Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Labyrinth (迷宮) は、罠、パズル、モンスターで満ちた、ランダム生成されるダンジョン。
難易度の異なる4回が存在し、Trials of Ascendancy (Ascendancyの試練) を完了したキャラクターは、Aspirants' Plaza (Act 3 の街) の石像から入ることができる。

迷宮は複数のフロアから構成され、ボスモンスターである Izaro と3回戦うことになる。
迷宮内からのポータルは、脱出はできるが、その場所から再開はできない。
キャラクターが死亡すると強制的にTownへ戻され、Labyrinthは再生成され全て最初からやり直しになる。
パーティプレイで一度Townにもどったキャラクターは他のメンバーの潜行しているLabyrinthへ合流することはできない。

複数のフロアを抜け、3回目の Izaro を倒すと、報酬が得られる:
  • Ascendancy スキルポイント。難易度ごとに 2点 (合計 8点)
  • Enchantment (エンチャント)。
  • Treasure Key で開くことができる宝箱
迷宮の大域的な構造 (マップ、仕掛けの配置) は、日によって固定されている。構造が変化するのは1日に1回 (日本時間 9:00 AM) 。
毎日最初に迷宮を攻略したプレイヤーには、特別なジュエルが報奨として与えられる。
難易度Lv目安
Normal33Act 4 相当
Cruel55Act 8 相当
Merciless68T1 マップ 相当
Eternal (Endgame, Uber)75T8 マップ 相当

攻略のコツ

  1. ポータルは使えない。脱出しても再開できない。
  2. 十分レベルを上げる。難易度×(1000-1500) 程度のライフ量を確保したい。
  3. 移動速度を高める。移動速度上昇効果のある、Quicksilver Flask, Movementスキル等を準備する。
  4. DarkshrineVersion 3.0.0 にて有利な効果ばかりになったので、積極的に触ってよい。
  5. 出血解除フラスコを持っていく。
  6. 可能ならばライフ再生を確保する。
  7. 単体攻撃力の高いスキルを準備する。
  8. Cast when Damage Taken + Immortal Call + Increased Duration を準備する。罠の多くは物理ダメージ
  9. Totemスキルを準備する。

Izaro

迷宮内で3回戦うことになる。仕掛けや罠と共に出現し、1回目と2回目で仕掛けを停止しないまま撃退すると、それ以降では、その仕掛けに対応して強化された状態で闘うことになる。その代わり、仕掛けを完全な状態で残して撃退すると3回目に倒した場合に追加の Treasure Key をドロップする。
仕掛けによっては、速攻で Izaro を撃退してしまうと停止しないままになる場合があることに注意したい。
また、迷宮内で見つかる Trinket を所持していると、仕掛けを簡単に停止することができる。
仕掛け一覧
  • Conduits - 注意
    • 3体の像で、各エレメンタル属性に対応して Izaro の攻撃力と耐性を強化する。像は倒せず、クリックすると停止するが、一定時間後に再起動する。
    • 短時間で再起動するのでタイミングを計って Izaro を撃退したい。強化された Izaro の攻撃力は凄まじいので注意。
  • Charge Disruptors - 注意
    • Izaro は、攻撃 / 速度 / 防御 にボーナスを与えるチャージを最大15個まで得る。部屋の隅の Charge Disruptor をクリックするとチャージを取り除けるが、それぞれ1回しか使用できない。
    • チャージを取り除いた直後に Izaro を撃退しないと強化が引き継がれてしまう。チャージ無しでの撃退は難しく、難易度の高い仕掛け。
  • Elemental Essences
    • 火炎 / 冷気 / 雷 に対応する3体のゴーレムが現れる。ゴーレムを倒す前に Izaro に吸収されると、対応する属性の攻撃力と耐性が強化される。
    • ゴーレムが Izaro に近すぎると即吸収されてしまうので、Izaro を誘導して距離を離したい。
  • Gargoyles
    • 3体のガーゴイルが現れる。Izaro に光線を照射し、それぞれ 攻撃 / 速度 / 防御 にボーナスを与える。ガーゴイルを倒すことでボーナスを取り除けるが、光線の照射が始まってからでないと倒すことは難しいだろう。
    • 破壊で停止可能な仕掛けなため対処はしやすい。
  • Idols
    • 3体の像で、各エレメンタル属性に対応した爆発で攻撃してくる。ダメージを与えれば倒せるが、徐々にライフが再生し、満タンになると復活してしまう。
    • ライフ再生中にダメージを与えれば復活を阻止できるため、Conduits よりは対処しやすい。
  • Lieutenants
    • 3体のスケルトン兵が出現し、それぞれ各エレメンタル属性を持つ。倒すことができる。
    • 破壊で停止可能な仕掛けなため対処はしやすい。
  • Summoning Portals
    • 3個のポータルが出現し、各エレメンタル属性の雑魚モンスターを召還する。ポータルを破壊することで召還が止まる。
    • 破壊で停止可能な仕掛けなため対処はしやすい。雑魚モンスターがいたほうが都合の良いビルドの場合は、あえて残す手もある。
  • Fonts
    • 3個の聖水盤が出現し、プレイヤーに呪い (Vulnerability, Temporal Chains, Elemental Weakness) をかける。聖水盤は破壊できるが、その際に強化版の呪いをかけてくる。
    • 破壊時の強化された呪いは非常に効果が大きいが、呪い解除/無効フラスコ等の準備があれば対処はしやすい。

Trials of Ascendancy

Trialの達成状況は、リーグ内の全てのキャラクタで共有されるため、リーグの初キャラ以外はTrialをクリアの免除される。
迷宮本体とは異なり、各試練ではポータルでの脱出/再開が許されている。
  • Normal
    • Trial of Piercing Truth : Act 1 - The Lower Prison
    • Trial of Crippling Grief : Act 2 - The Chamber of Sins Level 2
    • Trial of Swirling Fear : Act 2 - The Crypt Level 1
    • Trial of Burning Rage : Act 3 - The Crematorium
    • Trial of Lingering Pain : Act 3 - The Catacombs
    • Trial of Stinging Doubt : Act 3 - The Hedge Maze
  • Cruel
    • Act 6 - The Lower Prison
    • Act 7 - The Crypt
    • Act 7 - The Chamber of Sins Level 2
  • Merciless
  • Endgame
Endgame用の試練を完遂すると Offering to the Goddess が手に入る。すべての試練を完遂後、これを Aspirants' Plaza で使用することで Endgame Labyrinth に挑戦することができる。
試練の出現や種類はランダム性が高く、なかなかすべての種類の試練に遭遇できない場合もある。早期に試練を完遂するには、他プレイヤーとパーティを組み、試練を融通しあうことも必要かもしれない。

Enchantment

迷宮の宝物庫にはエンチャントを行うための祭壇がある。1回の攻略ごとに、1回のエンチャントを行える。
エンチャントは、腕 / 脚 / 頭 防具の implicit modifier として特別な効果を付与する。
ユニークアイテムを含めて、すべてのレアリティの防具に対して効果を付与できる。Mirrored または Corrupted なアイテムに付与することはできない。
既にエンチャントされた防具に対して再付与すると、効果を上書きできる。迷宮の難易度が高ければ付与される効果も大きい。
常に固定値であるため Blessed Orb? は意味がない。また、Orb of Scouring? で消去することもできない。
Version 3.0.0 現在、腕と脚は15種類、頭は396種類ある。特定の効果を狙うには膨大な回数の試行が必要なことに注意。特定の効果が必要な場合は、アイテムトレードを活用したほうが現実的だろう。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます