Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Path of Exile 2.0.0: The Awakening Patch Notes(Path of Exile 2.0.0:覚醒 パッチノート)

バージョン履歴
1.3.1h hotfix2.0.02.0.0b

Version 2.0.0 - 2015/7/10 原文
Posted by Chris
Grinding Gear Games

Path of Exile Version 2.0.0: The Awakening Patch Notes

プロローグ

重要な注記:
  • 大規模なバランス変更が行われたため、既存の全てのキャラクターに対し、全パッシブリセットの権利を与えた。これを使うには、パッシブスキル画面にある "Reset all Passives" ボタンをクリックする。リセットを希望する場合は、新たにポイントを割り当てたり振り直したりする前にクリックすること。リセットの権利が消滅してしまう。
  • キャラクターメイクの際、長期間ログインしていないキャラクターの名前を再使用可能にした。その名前を以前に使っていたユーザーは、後でログインした際にキャラクターを改名するよう促される。対象は去年以降にログインのなかったキャラクターで、もしログインした記録があれば、その名前が勝手に使われることはない。また、対象となったキャラクターが失われることはない - ゲームの進捗状況とアイテムはそのままで、単にログイン時に新しい名前を付ける必要があるだけである。
  • The Awakening の変更点を体感するために 、Warbands(または Tempest)のチャレンジリーグで新しいキャラクターを作成することをお勧めする。変更点はゲーム全体に及ぶため、ゲーム開始時点からよりよいプレイ感覚で遊べるはずだ。

第1章:拡張コンテンツ

Act 4 - Highgate(ハイゲート):
裏切り者がある古代人と恐ろしい存在を目覚めさせようとして抗っている。おそらく彼は成功し、Cataclysm(激変)は世界全体を作り変えるだろう...悪夢のイメージに。Corruption(退廃)の王国それ自体に踏み込み、その黒い心臓に刃を突き刺す時がついにやって来た。
  • The Awakening は Path of Exile の第4の act を導入する。これは鉱山の町、Highgate, north of Sarn(サーンの北のハイゲート)の周辺にある。
  • Act 4 は新たに探検できる14個のエリア、新たに戦える40体のモンスター、完了すべき6個の新たなクエスト、打倒すべき9体の新たなボスを含んでいる!
  • ハイゲートはフルボイスで演じられる新たなNPCたちを含んでいる。
Jewel(ジュエル、宝石)システム:
  • Path of Exile: The Awakening は集めたりクラフトしたりできる完全に新しいタイプのアイテムを導入する:Jewel(ジュエル、宝石)。これはパッシブスキルツリーのソケットにはめられて、あなたのキャラクターに特別なボーナスを与えたり、ツリーのエリア自体に影響を与えたりする。
  • パッシブスキルツリーは21個のジュエルのためのソケットと共にアップデートされた。あなたはジュエルをソケットに入れる前に、通常のパッシブスキルと同様にそのソケットを取得する必要がある。
  • ジュエルはマジック、レア、ユニークとしてドロップする。
  • Path of Exile 内の他のユニークアイテムと同様に、ユニークのジュエルは強力で、ビルドを決定するものである。それらはあなたの特化するエリアを多様化させ、またあなたのビルドのために機能する戦略にさらに投資する方法を提供する。
  • いくつかのユニーク・ジュエルはその周辺の半径内にあるパッシブスキルと相互に作用する - またはそれらの特性を変化させたり、特定のしきい値が満たされた時にトリガーしたり、ツリー自体のルールを変えたりもする。
  • Act 2 にあるクエストはあなたにユニーク・ジュエルの選択を提供し、あなたは各難易度レベルにおいてそこから選択することができる。
  • マジックとレアのジュエルは、Path of Exile の他のアイテムに効果のある同様な一連の Orb を使ってクラフトすることができる。ジュエルをリロールしたり変更することで、あなたは実質的にあなた自身の Notable パッシブを作成することができる。その中にはツリー自体によって提供されるパッシブより、かなり強力になる物もある。
ネットコードの改善:
  • ネットワーク・モードの一つとして Deterministic Lockstep(決定性ロックステップ)のオプションを追加。このモードは desync(非同期)にならないが、あなたの行動が実行されるのがわかるまでに少しの遅延(あなたとサーバとの遅延)が存在する。このモードはあなたと最も近いサーバとの遅延が少ない場合に使われるべきものである。
  • あなたとサーバのうちの一つが十分に近い場合に、ロックステップは自動的に有効になる。あなたはオプション・パネルでこれを変更することができる。
  • 我々はロンドン、フランクフルト、イタリア、カリフォルニア、ワシントンDCに新しいサーバを追加した。
  • 最も近いサーバを選択する助けとして、各サーバまでのレイテンシはログイン画面で確認できる。
  • 我々は通常の Predictive(予測的)同期モードを大幅に改善した。
Divination Cards(占いカード)の導入:
  • Divination Card(占いカード)は新たなタイプのアイテムであり、Wraeclast(レイクラスト)全域でドロップする。それぞれのタイプのカードは特定の異なるエリアでドロップする。それらによってプレイヤーは、ランダムな機会だけに頼ることなく、望むアイテムを努力して獲得することができるようになる。
  • 一つのタイプの占いカードの完全な塊は、Highgate(ハイゲート)にいるNPCの Tasuni と交換することができ、これによってそのカードに対応した特定のアイテムを入手できる。
  • The Awakening で導入される全ての占いカードは Highgate Supporter(ハイゲート・サポーター)によってデザインされた。最初のリリースではまず49枚のカードがある。時間経過と共に更に追加される予定である。
Maraketh Weapon(マラケス武器):
  • 我々は13個の新たな Maraketh Weapon(マラケス武器)のタイプを三つの段階(合計で39のベースタイプ)に導入した。Act 4は Maraketh(マラケス)の地には配置されていないが、マラケス人はそこで起きた多くの歴史的な戦いに巻き込まれた。
  • マラケス武器は Path of Exile にあるほとんどのアイテムとは異なる implicit mod(暗黙mod)を持っている。暗黙modは最初の二つの段階では同じで、三つ目の段階ではわずかに大きい。
  • マラケス武器はゲーム内で最も稀少で望ましい武器の一部である一方で、それらは現行の最高のベースタイプより大幅に多いダメージを与えることはない。しかしながら新しい暗黙modによって、これらのアイテムは特定のビルドにとってより適したものとなっている。
  • 全てのマラケス武器は新たな3Dアートを持ち、Path of Exile に現存する武器とはかなり異なった外見となっている。
  • この段階において、我々はマラケス武器のユニーク版を導入することは計画していない。
新たなユニークアイテム:
  • 我々は119個のユニークを Path of Exile に追加した:
  • Tempest リーグのための4個のユニークアイテム。
  • Warbands リーグのための9個のユニークアイテム。
  • 58個のユニークジュエル。
  • 我々のデザイナーたちによって作成された31個のユニークアイテム。
  • サポーターたちによってデザインされた16個のユニークアイテム。
  • サポーターによってデザインされた1個のユニークの Strongbox。
新たなスキルジェム:
  • 新たな Strength スキルジェムの追加 - Abyssal Cry:ときの声(warcry)をあげ、近くの敵を減速させて、それらが殺されたときに爆発させる。減速効果は周囲にいる敵によって増加される。近くの全ての敵を挑発してその使用者に攻撃させる。他の Warcry スキルとクールダウンを共有する。
  • 新たな Strength スキルジェムの追加 - Rallying Cry:ときの声(warcry)をあげ、近くに敵がいる場合はあなたと仲間に増加したダメージとマナ再生を提供する。ダメージの増加は周囲にいる敵によって向上する。近くの全ての敵を挑発してその使用者に攻撃させる。他の Warcry スキルとクールダウンを共有する。
  • 新たな Intelligence スキルジェムの追加 - Summon Chaos Golem:アクティブ状態の間に物理ダメージ軽減をあなたに提供するカオス・ゴーレムを1体召還する。カオス・ゴーレムは近接攻撃に加え、継続ダメージのカオスオーラと、連なったカオスのとげを使用する。
  • 新たな Strength/Intelligence スキルジェムの追加 - Summon Flame Golem:アクティブ状態の間に増加したダメージをあなたに提供するフレイム・ゴーレムを1体召還する。フレイム・ゴーレムは火のしぶき、火ダメージの波、爆発する投射物を使用する。
  • 新たな Dexterity/Intelligence スキルジェムの追加 - Summon Ice Golem:アクティブ状態の間に増加したクリティカル率をあなたに提供するアイス・ゴーレムを1体召還する。アイス・ゴーレムは近接攻撃に加え、氷の弾幕魔法と、冷却させる回転ダッシュを使用する。
  • 新たな Strength/Intelligence スキルジェムの追加 - Vigilant Strike:敵を強力な近接の殴打で攻撃する。あなたはダメージ軽減を提供する Fortify(要塞化)のバフを得る。クールダウンはエンデュランス・チャージを1個消費することで無視できる。近接武器を必要とする。
  • 新たな Strength/Intelligence スキルジェムの追加 - Ice Crash:地面をあなたのメインハンド武器で打ち付け、その衝突の周囲の領域にいる敵に3段階にわたってダメージを与える。敵は2番目と3番目の段階においてわずかに少ないダメージを受ける。剣、メイス、斧、杖、素手によって機能する。Multistrike によって使うことはできない。
  • 新たな Intelligence スキルジェムの追加 - Fire Nova Mine:リモート・マインを設置し、あなたはそれを爆発させて一連の火のノヴァを作成する。同じマインから継続して生じるそれぞれのノヴァは先の物よりも高いダメージを与える。
  • 新たな Intelligence スキルジェムの追加 - Flame Dash:ある地点にテレポートし、敵にダメージを与え、あなたの通った跡の周囲に燃焼する痕跡を残す。
  • 新たな Dexterity スキルジェムの追加 - Phase Run:あなたを高速にし、発見されにくくし、敵を通過できるようにするバフを得る。何かのスキルを使用すると、このバフは近接攻撃ダメージを高めるバフに置き換えられる。フレンジー・チャージを消費して時間を増加させる。
  • 新たな Dexterity スキルジェムの追加 - Frost Blades:増加した範囲で攻撃し、直撃した敵から、他の敵へと飛翔する氷の刃を放つ。近接武器を必要とする。
  • 新たな Intelligence スキルジェムの追加 - Magma Orb:地面を直撃した際に爆発する、燃え立つ球を放り投げる。このスキルは連鎖し、この効果を繰り返すもう一つの燃え立つ球体を放つ。
  • 新たな Dexterity/Strength スキルジェムの追加 - Wild Strike:あなたの近接武器が敵1体を直撃し、そのダメージの一部をランダムな属性に転換する。その後、選ばれた属性に応じて、爆発、稲妻、氷の波のいずれかを放つ。
  • 新たな Generic スキルジェムの追加 - Detonate Mines:あなたが設置した全てのリモート・マインを爆発させる。このジェムをトリガーさせることができる。
新たなサポートジェム:
  • 新たな Strength サポートジェムの追加 - Fortify Support:サポートされるスキルは追加のダメージを与え、それがヒットした時にあなたに防御の Fortify(要塞化)バフを提供する。
  • 新たな Strength サポートジェムの追加 - Bloodlust:サポートされるスキルは出血した敵に対して大幅に多いダメージを与えるが、これ自体は出血させることができない。
  • 新たな Dexterity/Intelligence サポートジェムの追加 - Trap and Mine Damage:サポートされるトラップとマインのスキルの使用は低速になり、より多いダメージを与える。
  • 新たな Dexterity サポートジェムの追加 - Ice Bite:サポートされるスキルは敵をより凍結させやすくなり、凍結した敵を殺した時に高確率で Frenzy Charge を提供する。
  • 新たな Dexterity サポートジェムの追加 - Hypothermia:サポートされるスキルは冷却された敵に対して追加ダメージを与え、冷却された敵をより凍結させやすくなる。
  • 新たな Intelligence サポートジェムの追加 - Innervate:サポートされるスキルは追加で一定の確率で感電させ、感電した敵を殺した時に Onslaught を提供する。
新たなチャレンジリーグ
  • チャレンジリーグは新たな経済での新鮮なスタートのための大きな機会である。全てのあなたの古いキャラクターとアイテムは依然としてスタンダードとハードコアのリーグに存在するが、新たなリーグに参加し、チャレンジを完了させ、ラダーを登るのがお勧めだ!
  • Warbands(ウォーバンド、戦隊)は来るスタンダードのチャレンジリーグである。ウォーバンド・リーグでは、戦闘を行うクランがレイクラスト中に散在している。これらのウォーバンドは協力してあなたを倒す為にシナジーを持つスキルを使用する、敵たちの緊密なグループである。より高いレベルには、エリートとリーダーの敵が存在し、彼らのウォーバンドを戦闘に導き、戦闘の風向きが彼らに向かって来た時は彼ら自身で対処することができる。三つのウォーバンドはそれぞれ独自のユニークアイテムを持っており、彼らからのみドロップする。レイクラスト内のウォーバンドの配置は、時間経過および Exile たちの彼らを倒す努力次第で変動する。
  • 現在上位のウォーバンドのメンバーからドロップする三つのユニークの盾、三つのユニークの指輪、三つのユニークの靴、三つの独自のマジックのmodが存在する。時間とともにウォーバンドが彼らの支配を主張し続けるにつれて、このアイテムのプールは拡張される予定である。
  • Tempest(テンペスト、大嵐)は来るハードコアのチャレンジリーグであり、レイクラストは魔力のテンペストによって影響を受けている。それらはモンスターとプレイヤーの両方に影響を与える様々な効果を引き起こし得る。その効果はサイズを変更し、ダメージを発生させ、ドロップ率を変え、またドロップした武器を自動的に操ることさえする。注意深く位置取りすることで、あなたはモンスターたちが有利なバフを得るのを防いだり、モンスターを不利なバフに誘い込んだりすることができる。テンペストがエリアに影響を与える時、それはそのリーグにいる全員に1時間、影響を与える。あなたはワールドマップでその時どのテンペストが各エリアに影響を与えているか見ることができる。より稀少なテンペストの一部は著しいアイテム発見の利益をもたらすので、これは探し続ける価値がある。
  • 新しいチャレンジリーグはセットになった8個の新しいチャレンジを含んでいる。チャレンジを完了させるにつれて、あなたはウォーバンド/テンペストのトーテムポールの装飾のかけらを受け取り、自分の隠れ家に飾ることができる。トーテムポールはあなたがこれらのリーグでウォーバンド/テンペストのチャレンジをいくつ完了させたのかをずっと見せてくれる。
  • 8個の新たなチャレンジのタイトルは:Reach Level 82(レベル82に到達せよ)、Redeem Divination Card Sets(占いカードセットを取り戻せ)、Kill these Warband Members(これらのウォーバンド・メンバーを殺害せよ)、Clear Areas with Tempests(テンペストのあるエリアを一掃せよ)、Kill these Unique Bosses(これらのユニークボスを殺害せよ)、Items from Vendor Recipes(商人レシピによるアイテム)、Corrupt these Unique Jewels(これらのユニークジュエルを退廃させよ)、Knowledge and Power(知識と力)。
  • 8個全てのチャレンジを完了した最初の50人のプレイヤーは、今回限定のウォーバンド/テンペストのチャレンジシャツを獲得できる。
  • このアップデートで追加された119個のユニークアイテムの中に、ウォーバンドのチャレンジリーグ内でのみドロップする9個のユニークアイテムと、テンペストのチャレンジリーグ内でのみドロップする4個のユニークアイテムが存在する。

第2章:新たなフィーチャーと追加コンテンツ

新たな Microtransaction:
新たな Back Attachment の追加:Raven Wings
新たな Armour Set の追加:Demon King
新たな Hideout Decoration の追加:Infernal Throne
新たな Helmet Skin の追加:Face Parasite
新たな Weapon Skin の追加:Steam-powered Wand
3種類の新たなペットの追加:Rock ElementalBlood WormFirefly Swarm
新たなフィーチャー:
  • 我々は Item Filter(アイテムフィルター)の機能性を追加した。あなたは自分が見たいタイプのアイテムを選別し、フォントの色、サイズや他のオプションを変更することができる。アイテムフィルターについての更なる情報については、www.pathofexile.com/itemfiltersを参照のこと。
  • ゲームのカメラ位置を変更した。キャラクターの下側の見えるゲームプレイエリアが少し広くなる。
  • ゲーム内の時計を表示するオプションを追加。
  • チャット・ウィンドウのサイズとフォントサイズを変更できるようになる。
  • NPCとプレイヤーの名前が、オーバーレイ・マップとミニマップ上に表示されるようになる。
  • パーティ・リーダーは、オーバーレイ・マップとミニマップ上に青で表示される。
  • The Awakening を通して、ゲームHUDは KaruiStone テーマにアップデートされた状態になる。
  • 世界中の Lore(知識)のオブジェクトを聞いている時、あなたが立ち去り、探索している時でも音声はバックグラウンドで再生し続ける。
  • ライフとマナの球体は、現在の regeneration(再生)によってどこまで満たされるか表示するようになる。
  • ライフとマナのバーをあなたのキャラクター上に表示させられるようになる。
  • 経験値バーの上にホバーさせると、最近のプレイに基づいて1時間あたりにあなたが獲得している経験値の推定値が表示されるようになる。
  • /afk <message> と入力すると、あなたに接触してきた人に自動的に送られるメッセージをセットすることができるようになる。
  • /dnd <message> と入力すると、dndモードに入り、あなたに接触してきた人に自動的に送られるメッセージをセットすることができるようになる。このモード中、あなたには自分が受け取るメッセージが表示されない。
  • Key Pickup に使用するための(アイテムのホバーを表示するのに使うキーの他の)異なるキーをバインドできるようになる。
  • アイテム上にホバーしている間、alt を押した時にアイテムレベルが表示されるようになる。
  • F1を押した時に表示されるレイテンシ/パフォーマンスのグラフは改善され、位置変更された。トグルさせて小さいレイテンシのグラフだけを表示させることができるようになった。
  • Twitch のチャンネル参加メッセージを無効にするオプションを追加。
  • あなたが接続したゲートウェイは、ミニマップスクリーン上に、map mod のようなインスタンスの他の情報に加えて表示されるようになる。これはあなたが海外のフレンドとプレイしている場合に役に立つ。
  • ボス戦で使われるエフェクトは、ゲームをロードした時でなく、適切な階層のロード画面でロードされるようになる。
  • あなたのペットの名前があなたの hideout 内で edit(編集)モードに入った時に表示される。これによって彼らが木の下に隠れていても見つけやすくなる。
  • Flicker Strike を使用したりPvPの試合中に観戦する人を変更したりしている時、カメラはなめらかに変更されるようになる。
  • 誰かがあなたの hideout に来る時、あなたがログインしたゲートウェイ上にインスタンスを作成するようになる。
  • チャット内で Enter と同様に Tab を押しても whisper の部分的な名前を補完することができるようになる。
新たなマップコンテンツ:
我々が The Awakening でコンテンツのレベルを上げるのに伴って、我々は新たな範囲のマップを導入し、マップエリアのレベルを再調整して、ほとんどのプレイヤーがマップを開始すると予想するレベルにより適したものにした。それと同時に、我々は典型的にロールされるマップmodのプールに注目すべきと感じ、この機会を利用してマップに円滑に参加できるようにすると同様に、ハイエンドマップのためのmodのプールをより面白く挑戦的なものにすることができた。
  • 我々は新たな一連のマップを導入した。古い灰色の板でなく火山の KaruiStone のアートによって、あなたはそれを確認することができる。
  • 新しいマップの範囲はレベル上では68-82となる。
  • 多くのマップはマップの進捗に適合するように変更された。以前に比べて高い段階により多くのマップが存在する。
  • 12個の新たなマップが(付随するボス戦闘と共に)追加された。
  • 新たな進捗上のマップは、改修されたシステムのマップmodを持つ。
  • マップにmodをクラフトしてマップの難易度を増加させることで与えられる利益として、Item Quantity に加えて Item Rarity と Pack Size が現れるようになる。
  • 低い段階のマップ上のマップmodは、一般的に以前の拡張におけるマップmodより簡単になる。中間の段階と高い段階のマップは、より高い数値、より挑戦的なmod、以前は共存しなかったより恐ろしい組み合わせのmodを導入する。
  • 古い進捗にあるマップはドロップしなくなる。新しい進捗からのマップを発見するためにそれらのマップをプレイすることはできる。
  • 古いマップはそれらの古いアートとmodを持つ。それらをクラフトすると古い進捗からのmodがもたらされる。
ワールドエリアへの変更:
Act 4の導入に伴い、以前の三つの act はよりなめらかな体験を提供するように改良された。
改良されたスキルジェム:
The Awakening で導入される20個の新たなジェムに加えて、いくつかの古いスキルジェムやサポートジェムは改良された。これらの新しいバージョンは古いものを置き換え、それに頼るプレイヤーの為により良い体験を提供する。
  • 全ての attack スキルはジェムレベルごとに掛け算のダメージ増加を得るようになり、これは以前持っていた足し算の増加を置き換える。
  • Shock Nova はあなたの周囲に雷の輪を出した後で、より広い雷のノヴァを出す。敵は両方によってダメージを受けることもあり得る。
  • Punishment によって呪われた敵は、それらが近接攻撃でヒットしたもの全てにバフを提供する。このバフはより多くの近接ダメージと増加した攻撃速度を提供する。これはダメージを反射しなくなる。
  • Arctic Armour はあなたをヒットする敵を冷却するようになる。これはあなたが移動中にのみ chilled ground(冷却された床)を撒くようになり、静止している時にパーセンテージでより少ない火と物理のダメージを受けるようになる。これはマナを消耗する代わりにマナをリザーブするようになり、一定量の被ダメージ減少はさせなくなる。
  • Tempest Shield はあなたがブロックした時に、攻撃した者に電弧のビームでダメージを与える。このダメージは敵の間で連鎖(chain)する。これはリザーブコストの代わりにマナコストと継続時間を持つようになる。ブロックするとスキルの継続時間が更新される。これらの変更により、これはエリア間で持続しなくなる。
  • Blood Rage はカオスでなく物理の継続ダメージを与えるようになり、プレイヤーのライフの状態に関係無くバフの継続時間の間、増加した攻撃速度とライフ吸収を提供するようになる。吸収(leech)の数値はゲーム全体の leech の再調整に沿ったものになる。これはまたライフの上にエナジー・シールドに基づいたパーセンテージの物理ダメージを消耗させるようになる。これは殺害時に25%の確率のみでフレンジー・チャージを生成するようになる。
  • Enduring Cry は spell でなく warcry になる。これは使用時にいくらかのライフ再生を提供するようになり、クオリティ1%ごとに3%増加した効果範囲を提供するようになる(クオリティ1%ごとに1%だった)。
  • Frost Wall はパワー・チャージを消費することで無視できるクールダウンを持つようになる。このダメージ、継続時間、壁の長さは大きく変更された。
  • Enlighten は各レベルにおいてマナ乗数を減少させるようになる。これはリンクされたジェムに増加した経験値を提供しなくなる。これはかわりに低いマナコストとリザーブを供給する。
  • Reduced Mana はサポートされるジェムのリザーブコストを減少させなくなる。これはスキルの詠唱コストのみを低下させるようになる。
追加のコンテンツ:
  • あなたがクエストを一つ完了した時、そのクエストからのジェムと他のいくつかのジェムが、町にいるアクセサリー商人の新しいタブに格安で追加される。これらのジェムのレベルがあなたのレベルよりも低い場合、ジェムに経験値が入っていることもある。
  • Fortify(要塞化)のバフが導入された。これは Fortify Support のサポートジェムと Vigilant Strike によって提供される。このバフは近接キャラクターを防護するためにデザインされたものであり、数秒間、ヒットから受けるダメージが20%減少する。
  • 我々は18個の新たな実績(achievement)を追加した。
  • 以下のユニークに対して新たな3Dアートが追加された:別アートの Taryn's ShiverBlood Thorn?Bino's Kitchen Knife、別アートの Bino's Kitchen Knife、Hegemony's Era?
  • Nightmare の段階の武器は全て2Dと3Dのアートが置き換えられた。
  • 新しいタイプの箱が最初の三つの act に追加された。
  • Act 3 の The Warehouse District に、Gemling Legionnaire のモンスター・パックが追加された。
  • The Fellshrine Ruins にある教会に新しいユニークボスが追加された。
  • 現存するキャラクターの声が改善された。いくつかの場合においては非常に大きな変更となった!
  • 大きい骸骨は通常の骸骨のサイズを大きくしたものではなく、それ自身のモデルとアニメーションを持つようになった。彼らは低速で攻撃するようになるが、通常の骸骨より強打するようになる。
  • レイクラスト全体を通して、より多くの知識(lore)のオブジェクトの音声が追加された。
  • 寄生虫の群れがいくつかの非常に大きな甲殻類に寄生し、レイクラストの Act 1 の海岸に入り込んだ。
  • 我々は全てのプレイヤー・キャラクターに対して、新しい puncture のアニメーションを追加した。
  • 音声、アート、エフェクト、環境についての改善を継続して行っている。
実績(achievement)の変更:
新しい実績(achievement)の追加だけでなく、我々はいくつかの既存の実績もアップデートして改良した。
  • "All Ears"、"No Loose Ends"、"No Stone Unturned"、"Locomancer" は拡張され、改良された。これらは Act 4 のコンテンツと合同になり、またいくつかの Act に新しいコンテンツも追加された。
  • このアップデート以前にこれらの実績のいずれかを完了させたプレイヤーは、それに必要とされる新しいコンテンツを終了させなくても、実績が完了されたままになる。我々は以後、これらの実績を拡張する可能性があるが、今後、一度獲得された実績が失われることは無い。
  • これらの実績の全てに関して、あなたのアカウントの最高の進捗ではなく、あなたの現在のキャラクターの進捗を表示するようになる。あなたがそれらを完了すれば、現在プレイしているキャラクターに関係なく、単に完了した印が付くようになる。
  • "Locomancer" は Act 4 のウェイポイントを含むようになる。
  • "All Ears" は Act 4 のNPCのダイアログを含むようになり、Act毎に分割される。
  • "No Loose Ends" は Act 4 のサイドクエストを含むようになり、難易度ごとに分割される。
  • "No Stone Unturned" はAct毎に分割されるようになる。Act 4 やその前の Act にあるコンテンツだけでなく、corrupted area にある Vaal Letter のような、環境に存在する多くの新しい lore が含まれるようになる。
  • Act や難易度毎に分割された実績において、それぞれの進捗は個別に追跡され、あなたの進捗を確認しやすくなる。これはまた、これらの実績が個々の Act や難易度について実行する必要はあるが、単一のキャラクターで実行される必要が無くなるということも意味する。
Torment/Bloodlines のチャレンジリーグからのコンテンツ:
  • Tormented Spirit がコアゲームに追加された。
  • Bloodlines Mod がコアゲームに追加された。
  • Bloodlines Mod の Phylacteral Link は Bloodlines Mod として使用されなくなるが、他の場所で再利用される可能性はある。
  • Bloodlines Mod の Cult of the Element は取り除かれた。
  • Bloodlines Mod の Otherworldly は減少された継続時間と、より少ないダメージ軽減を持つようになる。
  • Bloodlines Mods の Voidspawn of Abaxoth、Congealed Blood、Bearers of the Guardian はより低い頻度で出現するようになる。
  • Living Blood の Bloodlines Mod で出現するエレメンタルは再調整された。
  • Bloodlines Mod の Necrovigil は今までより後の方で登場し、減少された半径を持つようになる。
  • Bloodlines Mod の Heralds of the Obelisk のバリエーションの一つが取り除かれた。
  • Torment spirit の Tormented Martyr は大幅に少ない危険性を持つようになる。
  • Torment や Bloodlines でドロップするユニークアイテムはコアゲームに追加されない。Zana のmodはこれらを発見する助けになる。

第3章:ゲームバランス

一般的なバランス:
  • エリアをロードして入った時の無敵の grace の期間は30秒に増加された。
  • トラップはそれが設置されるまで破壊されないだけでなく、ダメージを全く受けなくなる。
  • レアモンスターにあるダメージ反射modはオーラでなくなる。これは新しい二つのモンスターmodになり、物理と属性のダメージをそれぞれ反射するようになる。それらはずっと見やすい新しいエフェクトを持つ。マジックモンスターにはパック全体の反射として一つの Bloodlines mod が追加された。
  • warcry(ときの声)は新しいスキルのカテゴリであり、既存の Enduring Cry と新しい Abyssal Cry/Rallying Cry を含む。各 warcry はクールダウンを共有する。
  • projectile(投射物)のスキルは”ショットガン”にならなくなる。あなたは同じ発生源から同時に生成された投射物によって、1回よりも多く同じ対象をヒットできなくなる。これらのスキルはこのことを元にして再調整された。
  • プレイヤーによって詠唱されたトーテムのライフは、全ての場合において増加された。
  • トーテムの設置は、新しい Totem Placement Speed(トーテム設置速度)のステータスによって高速化できるようになる。cast speed(詠唱速度)はトーテムの設置を高速化させなくなる。ベースのトーテム設置速度は以前の詠唱速度より速くなる。
  • Energy Shield(エナジー・シールド)の回復における遅延は短縮された。エナジー・シールドが回復する際のレートは低速になった。
  • Eldritch Battery は、エナジー・シールドでライフの代わりにマナを防御するようになる。
  • Armour(装甲)は以前より良くあなたを防御するようになる(以前よりおよそ18%多い防御)。
  • Frenzy Charge(フレンジー・チャージ)は4%増加した Attack Speed(攻撃速度)と Cast Speed(詠唱速度)を提供するようになる。これはまた4%多いダメージも提供する。
  • 今まで、experience(経験値)がペナルティを受けるのはほとんどモンスターの通常経験値の2%までであった。この数値は1%まで減少された。これはプレイヤーが高いレベルに達する為にコンテンツを適切に使用するのを奨励する為である。
  • ミッションはわずかに少ない reputation(評判)と favour(好意)を与えるようになる。この変更はより高いレベルのミッションにおいて大きくなる。1.3.0のパッチはマスターのレベリングを簡単にしすぎた。
  • 武器にある Leech(吸収)は local になる(これはあなたの他の武器に影響を与えない)。
  • Barrel(樽)は爆発した時にダメージを与えるようになる。
  • サイドコンテンツと以前のリーグで導入されたコンテンツは、互い違いのレートで導入されるようになる(また序盤では低いレートになる)。ここでの意図は、新規プレイヤーたちをあまりに多いメカニクスであまりに早く圧倒するのを避ける為である。
  • Fire Shrine、Static Shrine、Hexing Shrine は出現しなくなる。
  • Shrine(祭殿)の効果は45秒間続くようになる。
  • また、多くの shrine の効果は再調整された。
クエスト報酬:
全てのスキルジェムとサポートジェムのレベルの変更により、Path of Exile 全体のクエスト報酬が調整された。
  • スキルジェムは難易度 Normal のクエスト報酬としてのみ、提供されるようになる。各報酬で提供されるスキルは統合され、スキルは複数回提供されなくなる。これらのジェムと他の報酬はジェム商人に出現し、あなたが後でそれを必要とした場合に入手できる。
  • サポートジェムは Normal と Cruel でのみ提供されるようになる。これらはあなたが Merveil の前の The Cavern of Wrath に達した時ではなく、The Lower Prison に入った時に入手可能になる。
  • 三つの全ての難易度を通して、複数のレアアイテムがクエスト報酬に追加された。(後半の難易度におけるレアのジュエルを含む)
  • 四つのリンクされたソケットを持つノーマルアイテムが、Merciless のクエスト報酬に追加された。
  • 特別なユニークジュエルが全ての難易度の(the Golden Hand のクエストからの)クエスト報酬に追加された。
  • bandit の報酬は調整され、以下のものを提供するようになる:Normal Kraityn: 10% to Elemental Resistances. Normal Alira: 60 to Maximum Mana. Cruel Oak: 16% increased Physical Damage. Cruel Alira: 5% increased Cast Speed
  • map(マップ)を与えるクエストは調整され、新しいバージョンのマップを与えるようになる。
Leech(吸収)の変更:
我々は leech(吸収)のメカニックを愛している。ダメージの一部をライフとして吸収し、攻撃的な attack を防御的な生存能力の形に変えるアイデアは、テーマとして興味深く、同時にキャラクターと装備の選択に奥深さを加えるものである。

しかし leech は何かのバランスの問題を提示してきた。特にボスに対しては、しばしば最小限の投資によって大きなパックのモンスターに対する強力な回復と同等の結果が得られた。

あなたが leech を最も必要とする時 -- あなたが大群に囲まれている時 -- に影響を与えられるメカニックとして leech を維持するという目標の元に、また少数の対象に対しても leech が機能するように大きく投資したいと望むプレイヤーに応えるため、我々はこれらの変更を行った。
  • 複数の leech の効果は積み重なるようになる。複数の対象に対しての単一のヒットは複数の効果を提供し、単一の対象に対しての複数のヒットも同様となる。
  • あなたが leech する時の速度は、ライフとマナの両方において大幅に減少された。ここでマナへの減少量は少なく、これは life leech rate(ライフ吸収レート)と調和している。これらは初期状態で1秒間にライフ最大値の2%となる。これは増加させることができる。
  • maximum leech rate(最大吸収レート)はあなたが leech できるレートの上限である。これは1秒間にライフまたはマナの最大値の20%に設定されている。
  • leech と leech rate を改善する方法、またあなたの maximum leech rate を増加させる方法が、パッシブスキルツリーの新しい塊に追加された。これは主に Marauder、Duelist、Ranger の間の領域にある。
  • この領域に既に存在している、特定の武器タイプに特化した塊の一部には、leech の成分も追加された。
  • 既存のアイテム上の数値を含む、既存の全ての leech の数値は大幅に減少された。
  • Vaal Pact は吸収するライフの量を減少させなくなる。これはまたパッシブスキルツリーの Shadow と Ranger の間に移動された。
  • サポートジェムや Warlord's Mark のようないくつかの物の数値は、他の leech の変更に沿ったものになった。
  • 以前、我々は "increased (or reduced) Life/Mana Leech rate(ライフ/マナ吸収レート増加(または減少))" としての修整を持っていた。これらは二つの事を成していた:これらはそれぞれの leech 効果における1秒あたりに得るライフ/マナの量を増加させ、またそれぞれの leech 効果の期間を減少させており、結果として期間内に得られるライフ/マナの総量は同じままになっていた。このような修整は全て、"increased (or reduced) Life/Mana Leeched per second(1秒あたりに吸収されるライフ/マナの増加(または減少))" へと変更される。これは依然としてそれぞれの leech 効果においてあなたが1秒あたりに得るライフ/マナの数値を増加させ、以前の量と全く同じとなる。これは leech 効果の期間に影響を与えなくなり、結果としてあなたはそれぞれの leech からより多くのライフ/マナの総量を得られることを意味している。
  • Atziri's Acuity は leech にペナルティを適用しなくなった。
Elemental Status Ailment(属性ステータス異常)の調整
特定のタイプの elemental damage(属性ダメージ)や特定の status ailment(ステータス異常)にプレイヤーが投資することへの動機付けを提供するため、我々は freeze(凍結)、shock(感電)chill(冷却)の期間を変更した。
  • Freeze、Shock、Chill は、対応する属性によってライフの1%にダメージが与えられるごとに60ms継続するようになる(最大で50%まで)。
  • あなたが凍結された時、同時に凍結期間+300msの間、冷却される。以前この数値は凍結期間の30%となっていたが、短すぎたり長すぎたりすることがあった。
パッシブツリーとキーストーンのバランス:
  • ツリー全体の一般的なレイアウトと経路は、新しいジュエルシステムに順応するように小変更された。
  • 21個の Jewel Socket(ジュエルソケット)がパッシブツリーに追加された。
  • Scion の2種アトリビュートのノードはジュエルのノードに置き換えられた。補填するために Scion の開始ノードはアトリビュート一つに+5するようになった。
  • Increased Buff Effect(バフ効果増加)を提供するパッシブは無くなった。
  • ツリーの Duelist と Marauder の部分は著しく改良された。
  • トーテムに影響を与えるパッシブは改良された。
  • burn duration(燃焼時間)と ignite chance(発火確率)の数値はツリー全体にわたって減少された。burning damage(燃焼ダメージ)の数値も低減された。
  • Energy Shield Recovery(エナジー・シールド回復)のパッシブは改良されて、新しいエナジー・シールドの状態に適したものになった。
  • Ondar's GuileArrow Dancing に改名され、40%多い確率で projectile attack(投射物攻撃)を evade(回避)するが、20%少ない確率で melee attack(近接攻撃)を回避するようになった。
  • Blood Magic の後に非常に強力な Increased Life(ライフ増加)ノードが存在するようになった。これは、より多くの blood(血)はより多くの magic(魔術)に等しいからである。
  • Eldritch Battery はあなたのエナジー・シールドをマナに転換しなくなった。代わりに、あなたのエナジー・シールドはあなたのマナを防御するようになる(それは以前と同じく一定時間後に再生し、マナに特定して影響を与えるもの全てから影響を受けなくなる)。
  • 多くの塊が見直され、小変更が行われた。
  • Fortify(要塞化)と Leech(吸収)の塊を含む、いくつかの新しいパッシブの塊が追加された。
モンスターのバランス:
  • モンスターのライフとダメージは全レベルにおいて増加した。Path of Exile は一般的により挑戦的なものとして作られたものである。加えて、ゲーム序盤でプレイヤーがビルドを向上させるツールをより多く得られるように、モンスターの強さのカーブは再調整された。
  • ミニオンとトーテムのライフとダメージは、モンスターのライフとダメージに沿って再調整された。
  • モンスターのスキルは全体的に調整され、ほとんどはある程度ダメージ変更された。
  • モンスターは、攻撃する対象の近くにプレイヤーがいる時、ミニオンに対して攻撃しににくなった。
  • モンスターが徘徊してしている間は、それらのパックにとどまるようになり、まばらに散らばらなくなった。
  • Devourer のようなモンスターは Strongbox から出現しなくなった。
  • マップボスは再調整された。それらは追加のライフとアイテムドロップを持つようになる。
  • The Shore と Dry Peninsula のマップボスは、より多くのスキルを使うようになる。
  • 人型モンスターと Blood Chieftain は常に逃走するのではなく、ローライフ時に発火した場合に逃走するようになった。
  • 猿と落下熊は常に逃走するのではなく、発火が1秒あたりそのライフの10%以上ダメージを与えるように発火した時に逃走するようになった。
  • プレイヤーの resistance(耐性)を低下させる curse(呪い)を詠唱するモンスターは、より低い頻度でそれを行うようになった。Normal と Cruel の難易度においてその呪いが耐性を低下させる量は少なくなった。
  • Rogue Exile は、それに対して詠唱されたプレイヤーの呪いの効果を減少させなくなった。
  • 一方でマップボスは、それに対して詠唱されたプレイヤーの呪いの効果を以前よりも減少させるようになった。
  • (Barrage や回転するスキルのような)特定の投射物スキルのバリエーションを持つ多くのボスは、至近距離においてその投射物でより少ないダメージを与えるようになり、一般的に至近距離ではそれらのスキルを使うことが少なくなった。
  • Caliga, Imperatrix は The Sceptre of God 内でより見やすくなる。彼女がトラップを設置する頻度は減少された。
  • Devourer はあなたを奇襲する時により少ないダメージを与えるようになった。
  • Devourer と Plummeting Ursa は、隠れたものと数体の見えているもののグループになって出現するようになった。この変更はそれらが与え得る大量の瞬間的なダメージによって、完全に不当な死に繋がることを防ぐために行われたものである。
  • 多くのモンスターの lightning(雷)のスキルは、少ないダメージ量のばらつきを持つようになった。
  • 多くの Rogue Exile は再調整された。
  • Shrapnel Bearer のダメージは低下された。
  • Soul Conduit は、死亡時にその死体が無くなるモンスターには出現しなくなった。
マップのバランス
The Awakening と改善されたmodを持つ一連の新しいマップにおける他の変更を念頭にmapを再調整する一方で、我々は特定の少しばかりの目標を設定した:
  • 我々は人々にマップのボスを倒すよう挑戦して欲しい。
  • 我々は人々に低いマップから間単に出られように感じて欲しい。マップを適切にロールすることを学んでキャラクターを改善するにつれて、プレイヤーが成長と上達していく感覚を感じるのは重要である。
  • 我々は上位のマップを維持するのが難しいものであって欲しい。それはエリートプレイヤーのためのコンテンツであり、そのレアリティはこの事を反映してる。
  • 我々は上位のマップがベストプレイヤーにとっても挑戦的であって欲しい。難しいmodを持つ上位マップは Path of Exile の最も困難なコンテンツであり、最も技術のあるプレイヤーたちにとっての目標であるべきである。
  • Merciless Act 4 の最後に進むにつれて、挑戦と中間の段階のマップの報酬に近づいていく。
  • The Awakening における12個の新たなマップ、新しいマップの進捗、新しいマップmodシステムの情報については、上記の "新たなマップコンテンツ" を見て欲しい。
  • マップ内でマップを発見する相対的な確率は調整された。三つの帯域のマップが存在し、これは上昇していく異なった難易度を持つようになる。最も低い段階のマップ(68-73)は、比較的簡単により高いマップを生み出す。中間の段階のマップ(74-78)は、そこからより高いマップを入手するのに多くの努力を要求する。あなたは高い quantity(クオンティティ)、pack size(パックサイズ)をロールし、マップの産出を最大化する為にリスクを冒す必要がある。最高の段階のマップ(79-82)は無慈悲であり、安定して維持できるようにデザインされていない。このコンテンツを体験するにはかなりの技術と計画が要求される。
  • Path of Exile の最高のプレイヤーたちの成長していく技術と知識に応える為、最高段階のマップはより挑戦的になった。
  • マップボスの難易度もより増加したが、以前より多くのアイテムをドロップするようになった。各マップボスはまた一律に20%の確率で追加のマップをドロップする。これは複数のボスを持つマップにおいては複数回適用されず、マップボスが twin(2体)になった時も 2倍にならない。
  • マップボスは、あなたがいるエリアの二つ上のレベルのマップを入手する為の唯一の方法となる。
  • マジックとレアのモンスターは、あなたがいるエリアの一つ上のレベルのマップをドロップし得る。
  • (Rogue Exile のような)ボーナスのユニークモンスターは、マップをドロップしなくなった。
  • バランス変更が現存する Grandmaster に影響を与えた為、我々が確認してその必要とされる各 Grandmaster の状態を変更したことにより、The Hall of Grandmasters のマップは一つだけのウィングを持つようになる。
  • あるマップを corrupt(退廃)させて高い段階のマップにすると、結果のマップはランダムに選択されるようになった。
  • Plummeting Ursa はマップ内に出現するようになった。マップを越えることもある。
  • Devourer と Plummeting Ursa はマップ内ではより小さい、致命的でないパックで出現するようになった。
  • Dried Lake のマップは Arid Lake に改名された。
strongbox のバランス:
  • strongbox を発見する確率は減少された。
  • ユニークの strongbox を発見する確率は大きく増加された。
  • Chemist's Strongbox は出現しなくなった。
  • strongbox における Quantity(クオンティティ)のmodのボーナスは30-40%になった(50-60%からの低下)。
  • Cartographer's Strongbox における Additional Magic Items(追加のマジックアイテム)のmodは常に1になった(1-2に代わって)。
  • Cartographer's Strongbox における Additional Normal Items(追加のノーマルアイテム)のmodは1-2になった(2-3に代わって)。
  • Cartographer's Strongbox は mirror(鏡映)のアイテムを含まなくなった。
  • Cartographer's Strongbox はあなたがマップの段階を上昇させていくにつれて、出現しにくくなる。これは新しいレベル80以上のマップには追加されない。
アイテムのバランス:
  • 全体的なユニークアイテムのドロップ率は増加された。
  • Eternal Orb はどのリーグでもドロップしなくなった。
  • 低レベルアイテムは単一の色のソケットをより持ちやすくなった。
  • 低レベルアイテムはより多くのソケット、より多くリンクされたソケットを持ちやすくなった。
ベースの武器タイプの再調整:
プレイヤーが武器を選ぶ時にプレイヤーが持てる選択数を広げるため、我々は全武器タイプに渡って attack speed(攻撃速度)を平均的にした。一般的に、以前に比べると最も遅い武器がより高速になり、最も速い武器がより低速になる。我々はいくつかの武器タイプについてクリティカルになる確率も増加させた。これによって一握りの武器だけでなく、より多くの武器によってクリティカルビルドが作れるようになる。
  • 最も遅い攻撃速度、最も速い攻撃速度を持つ武器は中間のものに近付けられた。
  • 全ての武器においてクリティカル率は改良された。これは以前ほど Intelligence の要求値と厳密に結びつかないようになった。ほとんどの武器タイプはその系列内に、より高いクリティカル率の選択を持つようになった。
  • two-handed melee weapon(両手近接武器)は序盤から中盤において、一般的にダメージが減少されて片手武器と同等になった。
  • wand(ワンド)のダメージは一般的に増加された。
  • claw(爪)の Leech(吸収)の暗黙modの多くは Life Gain on Hit(ヒット時にライフ獲得)に変更された。
  • Maraketh Bow は Assassin Bow に改名された。
ライフとマナのフラスコの再調整
  • マナフラスコは1回あたりより少ないチャージを消費し、1回あたりより少ないマナを補充するようになった。プレイヤーはどのように、またいつマナを補充するか(また、どれだけ頻繁にそれがフラスコ効果の利益を得られるか)について、よりコントロールを必要としていた
  • ライフフラスコはより多くのライフを補充するようになった。
  • フラスコのレベル要求値は調整された。ライフとマナのフラスコは一般的により早く装備できるようになった。
  • Hailrake はライフまたはマナのフラスコを必ずドロップするようになった。
既存のユニークアイテムの再調整:
我々が今までに行ったどの時よりも多くのユニークを一度に追加しただけでなく、The Awakening のローンチに備えて、我々のデザインチームはゲーム内の全てのユニークアイテムを調査した。彼らはそれらのユニークが他の他のアイテムの中でどこに位置しているか、またそれがその役割を正しく満たしているかどうか、注意深く調べた。

Path of Exile のように過去数年に渡って成長してきたゲームにおいて、全てのアイテムがかつてそうだったように持ちこたえることはないと予想されている。我々がこれを真実だとわかった所で、我々は変更を行った。注意して欲しいことは、特に記述されていない限り、既存のアイテムに Divine Orb を使用するか、The Awakening において新しいものを拾うことでのみこれらの変更が起きるということである。

modと数値の変更に加えて、多くのユニークのドロップするレベルと相対的なレアリティは、そのパワーレベルとゲーム内の位置付けにより適したものに変更された。
  • Kaom's Sign?:Life Leech from Physical Attacks(物理攻撃からライフ吸収)のmodが取り除かれた。Life Gained on Hit(ヒット時にライフ獲得)のmodが追加された。Divine Orb によってこれらの変更を得ることはできない。
  • Silverbranch:Increased Local Physical Damage(物理ダメージ増加)のmodは80-100%.に増加した。
  • Ephemeral Edge:Increased Physical Damage(物理ダメージ増加)は150%に増加した。
  • Malachai's Simula?:スキルのコストを増加させなくなった。
  • The Searing Touch:Lathi のベースタイプに出現するようになり、より高いレベルになる。
  • Hyrri's IreAcrobatics のキーストーンを提供しなくなる。Dodge(かわす)確率10%の新しいmodが追加される。Spell Dodge(魔法をかわす)確率10%の新しいmodが追加される。Divine Orb によってこれらの変更を得ることはできない。
  • Hrimnor's Resolve:火ダメージのmodは30-40%に増加した。Armour(装甲)のmodは100-120%に増加した。
  • Shavronne's Pace:Intelligence のmodは20-30に増加した。エナジー・シールドのmodは100-140%に増加した。
  • Meginord's Girdle:物理ダメージのmodは5-15 Added Physical Damage(5-15の物理ダメージを追加)に減少された。
  • Ambu's Charge:装甲とエナジー・シールドのmodは180-220%に増加した。Resistance(耐性)のmodは15%に増加した。
  • Rime Gaze?:冷気ダメージのmodは30%に増加した。
  • Moonsorrow:Increased Physical Damage(物理ダメージ増加)は175%に増加した。
  • Prism Guardian:+2 to the Level of Aura Gems Socketed(ソケット内のAura ジェムのレベルに+2)。
  • Springleaf:Life Regeneration on Low Life(ローライフ時のライフ再生)が5%に減少された。1% Life Regeneration(1%のライフ再生)の新しいmodが追加された。Divine Orb によってこの変更を得ることはできない。
  • Sin Trek:エナジー・シールドのmodは70-100に増加された。
  • Darkscorn:Added Physical Damage(物理ダメージを追加)のmodは10-15から15-20に増加された。
  • Taryn's Shiver:魔法ダメージのmodは50-60%に増加された。
  • The Supreme Truth:Increased Experience Gain(獲得経験値が増加)のmodは3%に減少された。
  • The Covenant:エナジー・シールドのmodは280-320%に増加された。
  • Atziri's Mirror?:50% Reduced Curse Duration on You(あなたへの呪いの時間が50%減少)の新しいmodが追加された。Divine Orb によってこの変更を得ることはできない。
  • Storm Cloud:Added Lightning Damage(雷ダメージを追加)のmodは1-85に増加された。
  • Chernobog's Pillar?:Enfeeble on Hit(ヒット時に Enfeeble)のmodは10%の確率に増加された。10-25 Added Fire Damage(10-25の火ダメージを追加)の新しいmodを追加した。Divine Orb によって新しいmodの変更を得ることはできない。
  • Nycta's Lantern:150-200% Increased Physical Damage(物理ダメージが150-200%増加)の新しいmodが追加された。Divine Orb によってこの変更を得ることはできない。
  • Bronn's Lithe:35-50% Increased Damage with Movement Skills(移動スキルによるダメージが35-50%増加)の新しいmodが追加された。Divine Orb によってこの変更を得ることはできない。
  • Icetomb:Strength のmodは30-40に増加した。Intelligence のmodは30-40に増加した。
  • Al Dhih:Increased Physical Damage(物理ダメージが増加)のmodは100-120%に増加した。
  • Lightbane Raiment:Physical to Chaos conversion(物理からカオスへの転換)のmodは30%に増加した。
  • Kongor's Undying Rage:Added Physical Damage(物理ダメージを追加)のmodは56-400に増加した。
  • Perandus Signet?:Increased Experience Gained(獲得経験値が増加)のmodは2%に減少した。Increased Intelligence per Unique Equipped(装備されたユニークにつき Intelligence が増加)のmodは2%に減少した。
  • Windripper:Increased Rarity(レアリティが増加)のmodは30%に減少した。Increased Quantity(クオンティティが増加)のmodは15%に減少した。Increased Critical Strike Chance(クリティカル率が増加)のmodは60-80%に減少した。
  • Death's Oath:敵1体を殺した時に適用されるデバフは3秒間のみ継続するようになった。
  • Wings of Entropy:Increased Physical Damage(物理ダメージが増加)のmodは100-120%に増加した。
  • Dusktoe:より高い段階のベースタイプに出現するようになった(Ironscale Boots)。Divine Orb によってこの変更を得ることはできない。
  • Doedre's Elixir?:Increased Flask Charges used(使用されるフラスコチャージが増加)はベースのマナフラスコのチャージの変更を補償するために増加された - これは120-150%増加したフラスコチャージを消費するようになった。
  • Briskwrap:Increased Dexterity(Dexterity が増加)のパーセンテージは15%に増加した。
  • Cybil's Paw:Increased Spell Damage per 5% Block(5%のブロックにつき魔法ダメージが増加)は、5%のブロックにつき8%に増加した。
  • The Screaming Eagle:Added Physical Damage(物理ダメージを追加)のmodは増加した - 10-15 to 25-30(10-15から25-30)になった。
  • Dying Breath:オーラの半径は75に増加され、Leer Cast? と同じになった。
  • Blackgleam?:Physical Converted to Fire(物理が火に転換される)のmodは常に50%になった。
  • Doomfletch:Added Physical Damage at 8-12 to 16-20(8-12から16-20の物理ダメージを追加)の新しいmodが追加された。
  • Hyaon's Fury:Added Lightning Damage(雷ダメージを追加)のmodは1 to 550-650(1から550-650)に増加した。
  • Sibyl's Lament?:Reduced Rarity(レアリティが減少)のmodは-10%のアイテムレアリティから-20%に増加した。
  • Jaws of Agony?:Power Charge on Trap Throw Chance(トラップ投擲時のパワー・チャージの確率)は25%に増加した。
  • Mark of the Doubting Knight?:(物理ダメージが増加)のmodは210-240%に増加した。
  • Dreamfeather?:Added Physical Damage(物理ダメージを追加)のmodは増加した - 20-40 to 55-70(20-40から55-70)になった。
  • Cherrubim's Maleficence?:Life Leech Rate(ライフ吸収レート)のmodは100%に増加した。
  • Marylene's Fallacy?:Non-Critical Strike Damage(クリティカルでないダメージ)は40%に増加した。Less Critical Strike Chance(少ないクリティカル率)は40%に増加した。
  • Nomic's Storm:Physical Damage Taken(受ける物理ダメージ)のmodは20%になった。
  • Mjölner:Chance to cast socketed lightning skills(ソケットに入れられた雷スキルを詠唱する確率)は30%に減少した。
  • Atziri's Acuity:leech(吸収)のペナルティを持たなくなった。この変更は(存在している)このアイテム全てに影響を与える。
  • Infernal Mantle:Widowsilk Robe のベースタイプにおいてドロップするようになった。
アイテムmodのバランス:
  • 武器にある Increased Physical Damage(物理ダメージが増加)のmodは再調整されて多くの新しい範囲になった。最初のmod(Heavy)は序盤ではより影響が大きくなる。高レベルのmod(Merciless)が追加された。
  • 物理ダメージ増加のハイブリッドmodである Increased Physical Damage/Accuracy(物理ダメージが増加/正確性)は、一般的に減少された。高レベルのmod(Dictator’s)が追加された。
  • Life(ライフ)のmodの系列は、上下両側で拡張された。古いレベル1のmod(Healthy)はレベル5に移動された。新しいレベル1のmod(Hale)が追加され、同様に高レベルの Rapturous のmodが追加された。
  • 武器にあるほとんどの Local の Added Elemental Damage(属性ダメージを追加)のmodは増加された。
  • いくつかの武器において Added Spell Damage(魔法ダメージを追加)のmodが出現するようになった。それらはあなたの spell(魔法)に一定の elemental(属性)ダメージを追加する。
  • Life Leech(ライフ吸収)のために要求される新しいアイテムレベルは:Remora’s:50、Lamprey’s:60、Vampire’s:70。
  • Mana Leech(マナ吸収)のために要求される新しいアイテムレベルは:Thirsty:50、Parched:70。
  • amulet(アミュレット)にある Elemental Life Leech(属性ライフ吸収)の corruption mod(退廃mod)は、アイテムレベル50を要求するようになった。
  • 我々はいくつかの新しいmodを追加した。それらの名前、数値、要求されるアイテムレベルは:
  • of the Gods:51 to 55 Strength(アイテムレベル82)
  • of the Wind: 51 to 55 Dexterity (82)
  • of the Genius: 51 to 55 Intelligence (82)
  • Rapturous: 110 to 119 Life (81)(また、shield(盾)とアミュレットはより大きいライフのmodをロールできるようになった)
  • Zaffre: 67 to 73 Mana (81)
  • Dictator’s: 75% to 79% Physical Damage and 135 to 169 Accuracy (83)
  • Merciless: 170% to 179% Physical Damage (83)
  • Impregnable: 121% to 132% Energy Shield (84)
  • Unassailable: 121% to 132% Armour (84)
  • Mirage’s: 121% to 132% Evasion (84)
  • Legend’s: 121% to 132% Armour and Evasion (84)
  • Inspired: 121% to 132% Armour and Energy Shield (84)
  • Illusory: 121% to 132% Evasion and Energy Shield (84)
  • Vaporous: 151 to 170 Evasion (84) (for rings)
  • Encased: 401 to 460 Armour (83) (for belts)
  • Dazzling: 48 to 51 Energy Shield (80)(アミュレットと belt(ベルト)のみ)
  • Runic: Spell Damage (84)
  • Lich’s: Spell Damage and Mana (80)
  • Overpowering: 37% to 42% Weapon Elemental Damage (81)
  • Perandus’: 25% to 28% Item Rarity (84)(ring(指輪)とアミュレットのみ)
  • Malicious: Local Added Chaos Damage (83)
  • of Finesse: 23% to 25% Cast Speed (83)(武器のみ)
  • of Tzteosh: 46% to 48% Fire Resist (84)
  • of Haast: 46% to 48% Cold Resist (84)
  • of Ephij: 46% to 48% Lightning Resist (84)
  • of Bameth: 31% to 35% Chaos Resist (81)
  • of the Gale: 42% to 46% Projectile Speed (82)
  • of the Assassin: 321 to 360 Accuracy (80)(bow(弓)と wands(ワンド))
  • of Renown: 14% to 16% Attack Speed (30)(弓とワンドに拡張された)
  • 最低の段階の Increased Critical Strike Chance for Spells(魔法のクリティカル率が増加)の数値は、次の段階と重なるのを避ける為に、その範囲の両端で1%低下した。
マスタークラフトされるmod:
  • 低い段階のマスタークラフトされるmodの多くは、より手ごろな価格になった。
  • 高い段階のマスタークラフトされるmodの多くは、より高価になった。
  • Catarina の dagger(ダガー)のためのクラフトオプションとして、Increased Spell Damage(魔法ダメージが増加)が追加された。
  • Catarina の Staff(杖)のために Increased Spell Damage(魔法ダメージが増加)の新しいmodが追加された。
  • Haku の glove のための全アトリビュートのmodは、より高いマスターレベルを必要とするようになった。
  • (leech などの)他のmodへの変更に伴い、マスターのmodは一貫したものになった。
  • Catarina は武器限定で Added Damage for Spells(魔法にダメージを追加)をクラフトできるようになった。
  • Eternal Orb を要求していた meta-mod のクラフトの価格は変更された。
  • Zana の Onslaught のマップデバイスmodには、彼女がレベル4であることが要求されるようになった。
  • Zana がレベル2と5に到達した後は、それぞれ Bloodlines と Torment をマップデバイスで使えるようになった。
スキルジェムとサポートジェムの再調整:
我々は The Awakening に備えて全てのスキルジェムとサポートジェムを見直し、多くのスキルのレベルとステータスに大幅な変更を行った。その目標は新規プレイヤーに円滑なレベリング体験を提供し、スキルジェムとサポートジェムが利用可能になった時にその選択が意味あるものにすることであった。
  • 大多数のスキルジェムとサポートジェムのレベル要求値は変更された。古いキャラクターで戦闘に赴く前にスキルを確認するのを忘れずに!
  • 我々は全ての spell(魔法)の統一された damage effectiveness(ダメージ効力)も見直した。ダメージ追加の修整とジェムが魔法に提供するものの間の実際のダメージ量の大幅な差は無くなっているはずだ。
  • プレイヤーに友好的な aura(オーラ)は射線をチェックしなくなった。柱の影にいる minion(ミニオン)と allies(仲間)は、あなたのオーラから完全な恩恵を受けられるようになった。
  • Animate Guardian:Guardian(ガーディアン)のベースの生存能力は50%増加した。これは追加の物理ダメージを与えるようになった。
  • Arc:ダメージは全レベルにおいてわずかに減少された。プレイヤーレベル68において、これはおよそ8%少ないダメージを与えるはずである。
  • Arctic Breath:爆発の範囲は(12へと)増加した。爆発による chilled ground(冷却された床)の半径は、爆発の半径に一致するものになった。
  • Ball Lightning:ベースの半径は(12から16へと)33%増加した。ダメージは減少した。プレイヤーレベル68において、これはおよそ24%少ないダメージを与えるはずである。
  • Bear Trap:1%のクオリティにつき、1%増加した物理ダメージを与えるようになった(クオリティ1%あたり0.75%から上昇)。
  • Cleave:二刀流の時に与えるダメージは、それぞれの武器につき(65%から)60%に減少された。base damage(基本ダメージ)は10%増加した。
  • Cold Snap:クオリティは area of effect(効果範囲)を0.5%増加させるようになり、freeze(凍結)や chill(冷却)の時間に影響を与えなくなった。
  • Cyclone:全レベルにおいてマナコストが減少された。これは1%のクオリティあたり効果範囲半径を0.5%増加させるようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。
  • Detonate Dead:爆発の半径は(16から18に)12.5%増加した。
  • Discharge:ダメージは低いレベルにおいて増加した。これは1%のクオリティあたり0.5%増加した効果範囲半径を提供するようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。
  • Dominating Blow:レベル1においてミニオンは20%少ないダメージを与え、各ジェムレベルでこのペナルティは減少する。base duration(基本時間)は全レベルで20秒に設定された。マナコストは全レベルで減少した。これは1%のクオリティにつき、時間に影響を与えるのではなく0.5%増加したダメージを提供するようになった。
  • Dual Strike:1%のクオリティにつき、クリティカル率増加でなく0.5%増加した攻撃速度を提供するようになった。
  • Devouring Totem:全レベルでマナコストは減少した。これは全レベルで8秒間持続するようになった。Devouring Totem は1%のクオリティあたり1%トーテムのライフを増加させるようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Elemental Hit:ベースで elemental status ailment(属性ステータス異常)を引き起こす確率を持つようになった。
  • Ethereal Knives:クオリティ1%につき、投射物ダメージの増加ではなく、1%の投射物速度の増加を提供するようになった。
  • Fireball:ダメージは15%増加した。これはベースで発火する確率を持つようになった。これの投射物速度は30%増加した。
  • Firestorm:ごくわずかにダメージが強化された。爆発の効果範囲は(9から10に)11%増加した。これは1%のクオリティにつき、火球間の遅延の減少ではなく、1%の area damage(エリアダメージ)を提供するようになった。
  • Flame Surge:Surge(うねり)の幅は(10から12に)20%増加した。詠唱時間は800msから500msに減少した。ダメージは詠唱速度の増加を補償する為に25%減少した(しかしながら実質的な結果は全体として多いダメージになる!)
  • Flame Totem:レベル上昇につれて、追加の投射物を撒き散らすようになった。トーテムのライフは増加した。これは1%のクオリティあたりトーテムのライフを1%増加させるようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Flameblast:1%のクオリティあたり1%増加したエリアダメージを提供するようになった(クオリティは発火確率に影響を与えなくなった)。これは Spell Echo で機能しなくなった。
  • Flicker Strike:基本ダメージは4%増加した。Increased Attack Speed(攻撃速度増加)は取り除かれ、代わりに Flicker Strike は 20% More Attack Speed(20%多い攻撃速度)を提供するようになった。これは1%のクオリティにつき、クリティカル率が増加するのではなく、1%攻撃速度が増加するようになった。
  • Freezing Pulse:ショットガンのメカニックの変更を補償するため、ダメージは25%増加した。
  • Frenzy:全レベルにおいてフレンジー・チャージ1個につき5%増加した物理ダメージを与えるようになった。クオリティ1%あたり0.5%増加した攻撃速度を提供するようになった(クオリティの数値はフレンジー・チャージの影響を受けなくなった)。
  • Glacial Cascade:ベースの詠唱時間は850msから800msに減少した。その効果に追加の系列が加えられた(全体の長さが増加した)。これは1%のクオリティあたり1%増加したエリアダメージを提供する(1%のクオリティあたり0.5%だった)。
  • Glacial Hammer:基本ダメージは(130%の武器ダメージから140%の武器ダメージへと)7.5%増加した。凍結させる確率は全レベルにおいて25%になった。
  • Heavy Strike:1%のクオリティあたり1%増加したスタン時間を提供するようになった(クオリティは攻撃速度に影響を与えなくなった)。
  • Ice Nova:ダメージは高レベルにおいて20%まで増加した。ベースの詠唱時間は935msから900msに減少した。これは1%のクオリティあたり0.5%増加した効果範囲半径を提供するようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。
  • Ice Shot:1%のクオリティあたり1%の冷気ダメージを増加させるようになった。
  • Ice Spear:1%のクオリティあたり2%増加した投射物速度を提供するようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Incinerate:ショットガンのメカニックの変更を補償するため、ダメージは65%増加した。
  • Infernal Blow:基本ダメージは(125%から130%へと)4%増加した。これは1%のクオリティあたり0.5%増加した効果範囲半径を提供するようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。爆発効果はプレイヤーにダメージを反射しなくなった。
  • Leap Slam:マナコストは15から18に増加し、ノックバック確率は全レベルにおいて20%に標準化された。最大射程は70から60に減少され、Leap Slam は Multistrike でサポートされなくなった。これは1%のクオリティにつき、スタン時間の増加ではなく、0.5%増加したノックバック確率を提供するようになった。
  • Lightning Arrow:基本ダメージは(70%から80%へと)14%増加した。雷の効果の半径は(16から18へと)12.5%増加した。これは1%のクオリティにつき、感電時間の増加ではなく、0.5%増加した感電確率を提供するようになった。
  • Lightning Strike:1%のクオリティあたり2%の pierce(貫通)する確率を提供するようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Lightning Tendrils:ダメージは25%減少し、効果範囲は(26から22へと)18%減少した。
  • Lightning Trap:我々は全レベルでダメージを2倍にした。我々は全レベルでマナコストも減少させた。
  • Lightning Warp:全レベルでマナコストがわずかに減少された。これは1%のクオリティあたり1%増加した詠唱速度を提供するようになった(1%のクオリティあたり1.5%からの低下)。
  • Molten Shell:マナコストが大きく減少した。これは1%のクオリティあたり1%の燃焼確率を提供するようになった(1%のクオリティあたり1.5%だった)。
  • Molten Strike:1%のクオリティあたり1%増加した火ダメージを提供するようになった(1%のクオリティあたり0.75%だった)。
  • Poison Arrow:全レベルに渡ってマナコストが減少された。これは1%のクオリティあたり0.5%増加した効果範囲半径を提供するようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。
  • Power Siphon:1%のクオリティあたり1%増加したダメージを提供するようになった(1%あたり0.75%だった)。
  • Puncture:1%のクオリティあたり1%増加したスキル効果時間を提供するようになった(1%のクオリティあたり1.5%だった)。
  • Rain of Arrows:基本ダメージは(75%から85%へと)13%増加した。効果範囲は全レベルに渡って(18から22へと)22%増加したが、ジェムレベルごとに効果範囲が増加しなくなった。これは1%のクオリティにつき、攻撃速度の増加ではなく、1%増加したエリアダメージを提供するようになった。
  • Raise Spectre:1%のクオリティあたり1%増加したミニオン移動速度を提供するようになった(1%のクオリティあたり1.5%だった)。
  • Reave:Reave の継続時間は2秒から3秒に増加した。あなたが得られるこれの最大スタック数は4になった。あなたが Reave を使うのに十分なマナが無い場合、これは auto-attack(自動攻撃)になる。
  • Righteous Fire:1%のクオリティあたり1%増加した魔法ダメージを提供するようになった(1%あたり0.75%だった)。
  • Searing Bond:スキルの継続時間は8秒に減少した。これは1%のクオリティあたり1%トーテムのライフを増加させるようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Shield Charge:終了アニメーションは攻撃速度に依存するようになった。Shield Charge は Multistrike でサポートされなくなった。最大射程でのダメージは増加されたが、スタン時間は一律に減少された。これは1%のクオリティあたり1%増加したダメージを提供するようになった(1%のクオリティあたり0.75%だった)。
  • Shockwave Totem:1%のクオリティにつきトーテムのライフを1%増加させるようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。ノックバック確率は(100%から)25%に減少された。
  • Spark:ダメージは76%増加した。これは1%のクオリティあたり2%増加した投射物速度を提供するようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Split Arrow:レベル1において4個追加の投射物を撃ち、ジェムレベル4毎に1個追加の投射物を撃つ。
  • Static Strike:1%のクオリティあたり0.5%増加した効果範囲半径を提供する(1%のクオリティあたり0.75%だった)。最小と最大のダメージのばらつきは低減された。
  • Storm Call:効果範囲は(14から16へと)14%増加した。マナコストは高いレベルにおいて増加した。これは1%のクオリティあたり1%増加したクリティカル率を提供するようになった(1%のクオリティあたり4%だった)。
  • Summon Skeletons:少ない属性ダメージを与えることはなくなったが、50%のダメージ効力を持つようになった。
  • Sweep:効果範囲は(20から24へと)20%増加し、最大半径を越えて敵をノックバックしなくなった。Sweep は武器速度によって影響を受けるようになったが、Less Attack Speed(少ない攻撃速度)の修整を持つようになった。これは1%のクオリティにつき、攻撃速度の増加ではなく、0.5%増加した効果範囲半径を持つようになった。これは全ての両手近接武器で機能するようになった。
  • Tornado Shot:1%のクオリティあたり1%増加した投射物ダメージを提供するようになった(1%のクオリティあたり0.5%だった)。
  • Whirling Blades:スキルの速度は29%増加した。
  • Temporal Chains:マナコストは全レベルにおいて減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。レベルあたりの効果時間増加はわずかに修正された。結果として、レベル1ではわずかに長い時間になるが、レベル20ではわずかに短い時間になる。
  • Vaal Flameblast:ダメージはおよそ10%減少した。
  • Vaal Lightning Trap:ダメージは33%増加した。
  • Vaal Storm Call:ダメージは20%増加した。
  • Vaal Reave:最大スタック数は8になった。
  • Elemental Weakness:全レベルでマナコストは減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。これは1%のクオリティにつき、呪われた敵の属性耐性を0.25%減少させるようになった(1%のクオリティあたり0.4%だった)。
  • Warlord's Mark:マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。
  • Enfeeble:マナコストは全レベルで減少した。クリティカル率とクリティカル乗数を減少させる効果は、全レベルにおいて25%になる。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。1%のクオリティにつき、呪われた敵はクリティカル率だけでなく、クリティカル率と正確性が0.5%減少するようになった。
  • Assassin's Mark:マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。
  • Projectile Weakness:貫通確率は全レベルで50%になった。ノックバック確率は全レベルで25%になった。マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。1%のクオリティにつき呪われた敵は0.5%の貫通確率を持つようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Vulnerability:マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。
  • FlammabilityFrostbiteConductivity:耐性の減少は全レベルで5%増加した。マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。Flammability はクオリティ1%につき、呪われた敵の燃焼時間が0.5%増加するようになった(1%のクオリティにつき1%だった)。
  • Poacher's Mark:より高いレベルにおいてはヒット時に著しく多いライフを提供するようになった。マナコストは全レベルで減少した。ジェムレベルあたりの効果範囲増加は減少したが、ベースの効果範囲は(16から22へと)37.5%増加した。ジェムレベルあたりの時間増加は標準化された。
  • Anger:魔法にも一定の火ダメージを追加するようになった。
  • Wrath:X%多い魔法の雷ダメージを提供する。
  • Clarity:全レベルにおいて、コストとこれが提供するマナ再生の量は減少した。
  • Vaal Clarity:基本時間は2秒間増加した。
  • Herald of Ash:半径は(12から10へと)16.5%減少し、ベースのオーバーキルダメージは(100%から)80%へと減少した。
  • Herald of Thunder:全レベルにおいてダメージは減少した。
  • Herald of Ice:粉砕時の効果はプレイヤーにダメージを反射させなくなった。
  • Immortal Call:エンデュランス・チャージの消費によって、基本時間を伸ばすのではなく、効果時間の増加を提供するようになった。
  • Added Fire Damage:全レベルにおいて、追加で物理ダメージの5%を火ダメージとして追加する。これは1%のクオリティあたり0.5%増加した火ダメージを提供する(1%のクオリティあたり0.75%だった)。
  • Greater Multiple ProjectilesLesser Multiple Projectiles:ジェムレベルごとに Increased Projectile Damage(投射物ダメージ増加)を与えるのではなく、各レベルは投射物ダメージペナルティを減少させるようになった。
  • Faster Projectiles:初期ダメージボーナスを2倍にした。このジェムは依然としてジェムレベル2毎にダメージを増加させる。早期レベルにおける投射物速度ボーナスを増加した。非常に高いレベルにおけるこのボーナスは低下した。
  • Added Cold Damage:全レベルにおいて、追加されるダメージを増加した。冷却時間の増加は提供されなくなった。1%のクオリティにつき、凍結確率を増加させるのではなく、0.5%増加した冷気ダメージを提供するようになった。
  • Additional Accuracy:1%のクオリティにつき、クリティカル率の増加ではなく、1%の正確性の増加を提供するようになった。
  • Increased Area of Effect:レベル1で20%増加した効果範囲を提供する(14%からの増加)。クオリティは効果範囲ではなくエリアダメージを提供するようになった。
  • Added Lightning Damage:全レベルにおいて追加されるダメージが増加した。1%のクオリティにつき、感電確率と感電時間の増加ではなく、0.5%増加した雷ダメージを提供する。
  • Knockback:全レベルにおいて50%増加したノックバック距離を提供する。
  • Mana Leech:全レベルにおいて2%のマナ吸収を提供する。高レベルではマナ吸収の速度を増加させる。
  • Life Leech:全レベルにおいて2%のライフ吸収を提供する。高レベルではライフ吸収の速度を増加させる。
  • Pierce:ベースの貫通確率は10%高い数値で始まる。1%のクオリティあたり0.5%の貫通確率を提供する(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Trap:ダメージ乗数はレベル1において20%から始まるようになった(15%からの増加)。1%のクオリティにつき0.5%のトラップ投擲速度を提供するようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Item Rarity:アイテムレアリティの増加はレベル1において40%から始まるようになり、レベル毎に1%増加する。
  • Concentrated Effect:他の効果範囲の修整と掛け算で機能するようになった。加えて、ダメージ乗数は40%から始まるようになった(50%からの低下)。マナコスト乗数は160%でなく140%になった。1%のクオリティにつき、マナコストの減少ではなく、0.5%増加したエリアダメージを提供するようになった。
  • Minion Damage:マナ乗数は150%から130%に減少した。ダメージは(45%から低下して)30%から始まるようになったが、他の修整と掛け算になるようになった。一般的にこれはミニオンダメージの大きな押し上げになるはずである。
  • Increased Duration:マナ乗数は150%から140%に減少した。
  • Minion Speed:ミニオンの移動・攻撃・詠唱速度を増加させるようになった。マナ乗数は150%から140%に減少した。
  • Elemental Proliferation:サポートされるスキルは30%少ないダメージを与え、ジェムレベルに従って定期的にこのペナルティが減少するようになった。半径は全レベルで12になり、1%のクオリティにつき全ステータス異常の時間が一律に0.5%増加するようになった。
  • Blood Magic:1%のクオリティにつき、攻撃と詠唱の速度の増加ではなく、0.5%減少したマナコストを持つようになった。
  • Culling Strike:攻撃速度のペナルティは無くなった。これはレベル毎に3%増加したダメージを提供するようになった。
  • Point Blank:攻撃速度のペナルティは無くなった。代わりに、これはレベル毎に2%増加した投射物ダメージを提供する。1%のクオリティあたり0.5%増加した投射物ダメージを提供するようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Iron Grip:攻撃速度のペナルティは無くなった。代わりに、これはレベル毎に2%増加した投射物ダメージを提供する。1%のクオリティあたり0.5%増加した投射物ダメージを提供するようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Iron Will:詠唱速度のペナルティは無くなった。代わりに、これはレベル毎に2%増加した魔法ダメージを提供する。1%のクオリティあたり0.5%増加した魔法ダメージを提供するようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Spell Totem:マナ乗数は(250%から)200%に減少した。ダメージペナルティはジェムレベル毎に小さくなる。トーテムの設置は cast speed(詠唱速度)ではなく、totem placement speed(トーテム設置速度)への修整によって加速されるようになった。トーテム持続時間は全レベルにおいて8秒間になり、1%のクオリティにつき持続時間ではなく、1%増加した設置速度を提供するようになった。
  • Rejuvenation Totem:高レベルでのライフ回復が増加した。トーテム持続時間は全レベルにおいて8秒間になり、Rejuvenation Totem 1%のクオリティにつきトーテムのライフ増加ではなく、3%増加したオーラ半径を提供するようになった。
  • Freeze Mine:マナコストは全レベルにおいて減少した。
  • Conversion Trap:1%のクオリティあたり1%増加したスキル継続時間を提供するようになった(1%のクオリティにつき0.75%だった)。
  • Chance to Flee:1%のクオリティあたり1%の逃走確率を提供するようになった(1%のクオリティあたり0.75%だった)。
  • Decoy Totem:全レベルにおいてマナコストは減少した。全レベルにおいて8秒間持続するようになった。1%のクオリティあたりトーテムのライフが1%増加するようになった(1%のクオリティあたり3%だった)。
  • Blind:全レベルにおいて10%の確率で盲目にするようになった。高レベルでは盲目の時間が増加するようになった。1%のクオリティあたり1%増加した盲目時間が提供されるようになった(1%のクオリティあたり0.75%だった)。
  • Ranged Attack Totem:マナ乗数は(250%から)200%に減少した。ダメージペナルティはジェムレベル毎に小さくなる。トーテムの設置は cast speed(詠唱速度)ではなく、totem placement speed(トーテム設置速度)への修整によって加速されるようになった。Ranged Attack Totem の持続時間は全レベルにおいて8秒間になり、1%のクオリティにつき持続時間ではなく、1%増加したトーテム設置速度を提供するようになった。
  • Chain:ジェムレベル毎にダメージ増加が与えられるのではなく、ダメージペナルティがレベル毎に小さくなる。マナ乗数は(175%から)150%に減少した。
  • Fork:レベルごとに1%多いダメージを提供するようになった(これは以前の足し算の増加ではなく、掛け算になる)。マナ乗数は(115%から)130%に増加した。
  • Multistrike:ダメージペナルティは、30%少ないダメージに減少された(36%だった)。レベル1での攻撃速度ボーナスは、75%増加した攻撃速度に減少された(80%だった)。Multistrike はジェムレベルごとに増加したダメージを獲得しなくなった。
  • Spell Echo:マナ乗数を(130%から)140%に増加した。
  • Melee Splash:レベルごとに増加したダメージを獲得しなくなった。代わりに、メインの対象に対して1%多いダメージと、他の対象に対して1%増加したダメージを獲得し、レベル毎に交互に上昇する。これはクオリティ1%あたり0.5%増加した効果範囲半径を提供するようになった(1%のクオリティあたり1%だった)。
  • Power Charge On Critical:ベースの確率は35%から始まるようになった(30%から上昇)。1%のクオリティにつき、クリティカル時パワー・チャージを得る確率ではなく、1%増加したクリティカル率を提供するようになった。
  • Increased Burning Damage:1%のクオリティにつき、燃焼確率の増加ではなく、0.5%増加した燃焼ダメージを提供するようになった。
  • Minion and Totem Elemental Resistance:レベル1で25%の全属性耐性を提供し、各レベルごとに増加するようになった(以前のようにレベルごとに一つではなく)。クオリティ1%あたり0.5%の全属性耐性を提供するようになった(1%のクオリティあたり0.35%だった)。
  • Cast On Critical Strike:レベル1で50%の確率でサポートされたスキルをクリティカル時に詠唱し(30からの上昇)、レベル20で69%の確率になる(68%からの上昇)。
  • Cast on Melee Kill:魔法ダメージ増加の修整はレベル1で40%から始まり(20%からの上昇)、レベル20で78%増加した魔法ダメージになる(74%からの上昇)。
  • Multiple Traps:追加ダメージを提供しなくなり、代わりにジェムレベル毎にダメージペナルティが減少するようになった。
  • Smoke Mine:初期の煙幕の継続時間はレベル1で(2.75秒間から)4秒間に増加し、移動速度のボーナスは(20%から)30%に増加した。
  • Slower Projectiles:他の投射物減速効果と掛け算で投射物を減速させるようになった。またレベル1で20%多い投射物ダメージを提供するようになった(8%からの上昇)。
  • Reduced Duration:他の時間減少効果と掛け算で時間を減少させるようになった。各レベルのサポートされたスキルの時間を減少させる効果の量は大きく増加した。
  • Cast When Stunned:全レベルでトリガーさせる確率が大きく増加した。
  • Enhance:レベル要求値とレベルアップの為の経験値は適切に減少した。これはレベル2で10%のクオリティ、更に各レベルにつき追加で5%を提供するようになった。これは115%のマナコスト京数を持つようになった(125%からの低下)。
  • Flesh Offering:移動・攻撃・詠唱速度の増加は20%から始まるようになった(30%からの低下)。
  • Bone Offering:アクティブ状態の間、ミニオンに対してブロック時にライフを提供するようになった。
PvPのバランス:
The Awakening における大量の変更のリストは、PvPのバランスが著しく変わることを意味している。我々は今後の週でPvPを注意深く観察し、バランスの問題が発見されることを確信している。それまでは、既知の問題を処理する為にいくつかのベースレベルのPvPバランスの変更を行ってきた。これらの数値はそれらのコアゲームの数値にあたるものに関連している。
  • 投射物のショットガンの変更により、SparkFreezing Pulse はPvPスケーリングに追加でダメージが低下しなくなった。
  • Molten Strike はPvPスケーリングに加えて20%少ないダメージを与えるようになった。
  • Glacial Cascade はPvPスケーリングに加えて15%多いダメージを与えるようになった。
  • Ball Lightning はPvPスケーリングに加えて10%多いダメージを与えるようになった(15%からの低下)。
  • Cyclone はPvPスケーリングに加えて30%少ないダメージを与えるようになった。
  • Glacial "Hilbert" Hammer はPvPスケーリングに加えて15%少ないダメージを与えるようになった(-20%からの上昇)。
  • Cast on Death でサポートされるスキルはPvPスケーリングに加えて85%少ないダメージを与えるようになった。
  • Cast when Damage Taken でサポートされるスキルはPvPスケーリングに加えて30%少ないダメージを与えるようになった。

第4章:バグ修正

機能的なバグの修正:
  • カレンシーの完全なスタックが既存のカレンシーのスタック上にまとまらずに、新しいアイテムとしてまとまることに関するバグを修正。
  • 予測モードでの多くのスキルの多数の同期問題が修正された。
  • strongbox の周囲の歩行能力と同期に関する問題を修正。
  • トラップはモンスターを同期ずれさせなくなった。
  • /oos コマンドは同じエリア内の他のプレイヤーに影響を与えなくなった。このコマンドはロックステップモードでは何もしない。
  • トラップは渋滞地点をブロックする為に使えなくなった。
  • void リーグ内で Skin Transfer を適用することでキャラクターが削除できなくなるバグを修正。
  • パーティクルエフェクトの、同じエンティティ上で同時に実行されている同じエフェクトの複数のコピーを隠すことによって、パフォーマンスが著しく向上された。
  • トリガーされたスキルによって作成されたミニオン(または他の変化する効果)は、エリア間で変化するようになった。
  • モンスターが扉の近くにいる時に扉を開けるのを困難にしていたバグを修正。
  • 余りにも多くのアクションを実行した為に接続が切れた後で、ゲームに再度参加した時にクライアントがクラッシュするバグを修正。
  • チャットボックスに関連するいくつかのパフォーマンスの問題を修正。
  • ウェブカメラのプレビューが見えている時にウェブカメラのサイズを変更する時にクライアントがクラッシュするのを修正。
  • フラスコのチャージが無効化されたPvPイベント中でも、殺害時のフラスコチャージが与えられるバグを修正。
  • Conversion Trap がモンスターをその場所の上で歩行させることに関するバグを修正。
  • マウスホイールの使用するとオプションで無効化されたアイテムを選択できるバグを修正。
  • 選択されたキーをあなたが押すまで、corpse targeting(死体を対象にする)オプションが更新されないバグを修正。
  • 稀な状況で40%クオリティのレシピが機能しないバグを修正。
  • デベロッパーがグローバルチャット内で書いたメッセージから、ウィスパーを送ったりあなたのパーティに招待するのが正しく機能しなかったバグを修正。
  • Blink Arrow(と Mirror Arrow)は、standard attack を使用できない場合にはそれをデフォルトで使用しなくなった。この事は、安全の為に Blink Arrow を使おうとして無効な地形をクリックした場合に、standard attack の矢を撃って攻撃されている時に隙を作るのを防ぐ。
  • Lightning Warp を詠唱してから死亡し、チェックポイントで復活した場合、Lightning Warp は完了されなくなった。
  • Ball Lightning は適切に spell dodge をチェックするようになった。
  • 何百個ものアイテムの記述の間で高速に動いた場合に稀に発生するクライアントのクラッシュを修正。
  • どこかから出現するモンスターに Raise Spectre を使用した時に発生する問題を修正。
  • Coward's Trial のマップ内のモンスターは適切に事前ロードされるようになった。
  • 特定のブロックしているオブジェクトの反対側に行く為に /oos を使うことは出来なくなった。
  • shift を押したままにすることで、トーテムを余りにも離れた場所に設置できるバグを修正。
  • Stream オプションのテキストボックスにtabで移動できるようになった。
  • あなたがあなた自身をヒットする場合に Vengeance がトリガーしないバグを修正。
  • /remaining で残っているモンスターを数えることに関する様々なバグを修正。
  • いくつかの投射物の効果が、回避された後で爆発しないバグを修正。
  • 掛けられた呪いの効果を減少させるよう意図されているボスのいくつかが、そうならなかったバグを修正。
  • Alal the Terrifyin がいくつかの難易度において余りにも多い投射物を Ethereal Knives で使用していたバグを修正。
  • character panel が適切にエンデュランス・チャージとパワー・チャージの継続時間を表示しなかった問題を修正。
  • 特別な Forsaken Master の商人のmodは、適切な売値を持つようになった。
映像のバグの修正:
  • FlameblastStorm Call、およびその Vaal 版は、その爆発が起こる予定の場所に常に出現するようになった。これはまた、それらが見えなくなることがある問題も修正する。
  • あなたがスタッシュから離れた時にそれが正しく閉まらないバグを修正。
  • ライフ、マナ、エナジー・シールドの数値は、段階的でなくなめらかに再生するようになった。
  • マップの Fragment を corrupt させたりマスタークラフトしたりできるようにするバグを修正した。
  • チャットにリンクされた、ミラーされたアイテムのアートは適切な向きを向くようになった。
  • 隠れ家の装飾を操作するインターフェースは、フリップできるものを獲得しなくなった。
  • (例えばクラフティング・ベンチのような)一つの選択しか無いクエスト報酬を入手する時には、確認は必要なくなった。
  • 隠れ家のシンボルはマップの説明文に表示されるようになった。
  • 不正確に表示されていたギルドタグは正しく表示されるようになった。
  • リンクされたアイテムに表示されるスタック数に関連する微妙な表示の問題を修正。
  • Dominating Blow に関連して、あなたがログアウトするまで恒久的にUIのセパレータが見えるようになるバグを修正。
  • 一つのアイテムへのホバーが重なって開かれることに関する二つのバグを修正。
  • レベルアップのエフェクトがプレイヤーと共に回転するバグを修正。
  • ジェムが装備された武器をスワップすると、スキルの記述に関連して表示の問題を発生させるバグを修正。
  • Lunaris の Piety を火または氷の形態の時に倒した場合、死亡のアニメーションが2回再生されるバグを修正。
  • アイテムのドロップ率についての情報はデータマイニングされなくなった。
  • 階層内でテレポートされることによって環境が正しくないものに設定されるバグを修正。
  • ミッションが既に終了した後で、strongbox から出現するモンスターや exile に対してミッションマーカーが表示されるバグを修正。
  • character screen 上での、Projectile Attack(投射物攻撃)に対する Armour の推定の計算の問題を修正。
  • いくつかの循環するユーザーインターフェースのレンダリングを改善し、よりなめらかに循環するようにした。
  • corrupted かつ unidentified のマップは、"Map is Corrupted" と正しく表示されるようになった。
  • トリガーされるスキルについて、またはクールダウンを無視する為にチャージを使用している時は、クールダウンのキャラクター音声が再生されなくなった。
  • あなたがクラフティング・ベンチのコストを払う為の十分なカレンシーの入っているスタッシュタブをロードし終わった場合でも、そのコストが赤で表示されるバグを修正。
  • あなたが Path of Exile のウィンドウの外の、アイテムが存在するであろう場所にマウスを動かした場合、スクリーン外のアイテムについてもアイテムのホバーが表示されるバグを修正。
  • ズームインされている間に Flicker Strike を使用している時、視認できるカメラのバグを修正。
  • あなたがグローバルのチャンネルにいない限り、チャット内に microtransaction の情報メッセージが現れないバグを修正。
  • 余りにも離れた所からの音声の一部が聞こえる問題を修正。

謝辞


私は開発チームの他のメンバーが、ここ数週の間に莫大な量の労力を注いでくれたことに感謝したい。我々はリリースの日を設定し、彼らは実現してくれた。私は彼らの能力と、そこから生まれたゲームのクオリティを誇りに思っている。

我々は、ここ数ヶ月に渡って有用なフィードバックを一貫して提供してくれた、The Awakening のクローズドベータのテスターたち全員に感謝したい。

我々は先ほど我々にケーキやピザやその他の食べ物を送ってくれた人々に感謝したい。コンテンツの創造に大量の燃料を与えてくれたよ!

我々は我々のサポーター全員の、何年にも渡る惜しみの無い貢献に感謝したい。あなた方がいなければ、これは何も実現しなかった。もっと Path of Exile の拡張を見たいと思うなら、サポーターパックの購入やアップグレードを検討してもらえたらと思う!

最後に、私はコミュニティ全てに感謝したいと思う。あなた方が Path of Exile の開発をサポートする余裕のある無しに関わらず、あなた方は旅路を楽しいものにしてくれた。あなた方の励ましと助けのおかげで、Path of Exile は我々の想像を超えて成長してきた。どうかリリースについて口コミで広げて欲しい。記録を打ち破ろう!

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます