Path of Exileの攻略情報Wikiです。

 Shock(感電)は Lightning(雷)に関連するステータス異常である。感電した対象に与えられる、全ての発生源からのダメージが50%増加する。
 感電は、感電した対象が受ける "increased damage taken"(被ダメージ増加)のデバフ効果である。攻撃する側の "increased damage"(ダメージ増加)とは別の修正であり、両者は掛け算されてダメージが計算される。

Chance to Shock(感電確率)

 一般的に雷ダメージによる Critical Strike(クリティカル攻撃)は、ヒット時に100%の確率で感電させる。
 一部のスキル等では、Chance to Shock(感電確率)を上昇させるものがある。この場合、雷ダメージによるノーマルヒット時にも一定の確率で感電させる。

Shock Duration(感電時間)

 感電させる攻撃がヒットした場合、対象の Life(ライフ)最大値の1%のダメージを与えるごとに60msの間、感電させる。ただしライフの50%以上のダメージを与えた時は、50%のダメージを与えたものとして感電時間が計算される。従って感電の最大時間は (60/1000)*50=3[s] である。感電時間が300msより少なくなるような場合、効果は無視されて完全に無くなる。

Shocked Ground(感電する床)

 Shocked Ground(感電する床)の上にいるキャラクターに与えられるダメージは50%増加する。Shock(感電)と Shocked Ground(感電する床)の効果は重複しない。

 ユニークアイテム等の "Cannot Be Shocked"(感電されない)の効果は、感電する床と感電自体の両方によるプレイヤーへの影響を防ぐ。

バージョン履歴

バージョン変更点
2.0.0・Freeze、Shock、Chill は、対応する属性によってライフの1%にダメージが与えられるごとに60ms継続するようになる(最大で50%まで)。
1.2.0・Shock(感電)と Shocked Ground(感電する床)は、(30%でなく)50%増加したダメージを受けるがスタックしないようになった。それらは互いにスタックしない。"Cannot Be Shocked"(感電されない)は、感電する床と感電自体の両方によるプレイヤーへの影響を防ぐようになった。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます