あなたが作るPenguinChannelwikipediaこちらではPenguinChannelの歴史の全てがわかる??

PenguinChannel初のオリジナル曲。
作詞は当時の空飛ぶペンギンパーソナリティー3人将軍 金木犀 吉野華鼓
作曲は将軍。
編曲には将軍の他にイントロや間奏でEWIアレンジをしたHIRAZENが記載されている。
原曲は将軍が高校のころ作曲したコード進行を再アレンジしたもので歌詞なども一新されている。
曲名の表記はソラノメロディと語尾を伸ばさないが読まれる場合はソラノメロディーと伸ばされる。
当初はPenguinchannelのスペシャルの為に作られたが空飛ぶペンギン初代オリジナルオープニングテーマ(第62回から)に決定した。
歌唱は当時のペンギンメンバー(四期まで)全員とみぃこが諸事情により歌唱困難だった為みぃこのパートをかのかティープクアーが歌っている。
曲の歌詞パート振り分けは金木犀が担当。
2013年に現メンバーで改めて歌唱しソラノメロディ2013として制作した。

歌唱メンバー

作品

ソラノメロディ

作詞金木犀
吉野華鼓
将軍
作曲将軍
編曲将軍
HIRAZEN
PenguinChannel+かのか
発表2011/7/2
タイアップ空飛ぶペンギンオープニングテーマ
(2011/7/2〜2012/4/14)
ジャケット


ソラノメロディ歌詞
いつの間にか 月明かりと 星屑が瞬きだしたこんな夜は
なんだか照れくさいけど 君に似合う色探そう

言葉足らずの 魔法のように 溶けかけた氷の欠片のように
迷子の羽を見つけて 君の元へ飛んでいこう

人の流れに埋もれながら 現実と夢を繋ぎ合わせて
俯いた顔上げ走り出せば 誰も追いつけないのさ

舞い上がれ 空へ 雲の彼方へ届け 光の示す方へ
いつかきっと 君へ 小さな音色を集め そっと贈ろう 飾りもつけずに

君の笑顔 キラリ咲いた それだけでブルーな気持ち晴れていく
いつでも傍にいるよと ほら聞こえる みんなの声

泣きそうな時辛い時も みんなの言葉を思い出して
俯いた顔上げ走り出せば 青空が待っているから

僕がいるよ そうさどんなに悲しくても いつでもここに居るよ
だから涙拭いて 空を見上げながら進もう 君に届きますよに 僕らのメロディ

いつの間にか 月明かりと 星屑が瞬きだしたこんな夜は
なんだか照れくさいけど 君に似合う色探そう

言葉足らずの 魔法のように 溶けかけた氷の欠片のように
迷子の羽を見つけて 君の元へ飛んでいこう
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

番組

放送中
動画放送

番組表

Member

メンバー

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!