現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成

キャラクターコンバートとは

他のCoCの卓などに使用したPC、いわゆる継続PCをペルソナ卓で使用する場合のルール。
CoCやろうずでは募集ができなくなり、完全に分ける必要があるため継続PCを使用するという方はコンバートを実施するようにお願いします。
以下、他のCoC卓(ペルソナ以外の卓)で参加したPCを継続PC、ペルソナ卓で使用するPCをペルソナPCと表記します。

コンバートのルール

継続PCをペルソナPCにする場合、最後に参加した卓の技能やステータス、経歴など全て反映可能。
人の繋がりなども反映できるため、継続PCが元の卓で出会った他PCとペルソナPCで会う事になればお互いに知っている形となる。

コンバートした時点で、継続PCとペルソナPCは全くの別物扱いとなる。同じキャラのシートが二枚あると考えると早い。
ペルソナ卓での成長はペルソナPCにのみ反映され、継続PCには反映されない。逆も同様である。
ただし、人の繋がりだけは反映される
その際の注意点だが、ペルソナ以外での卓でペルソナの話は絶対にしてはいけない
継続PCはペルソナを持っていない形となる。なので、絶対にしてはいけない。大事な事なので二回言いました。

具体例

シナリオ参加PCSAN目星神話技能生死
田中一郎7050%0%
もっと食べたい6856%3%生存
腕に刻まれる死6465%5%生存
奇妙な共闘6570%8%生存
ここまで継続してきたPCが、ペルソナ卓へコンバートする場合
SAN65 目星70%(20%成長) 神話技能8% その他の技能やステータス、経歴を持ってペルソナPCとなる。
仮として、コンバート前の田中一郎をA、ペルソナPCとなった田中一郎をBとする。

田中一郎Bのその後

ペルソナシナリオ参加PCSAN目星神話技能生死
田中一郎B6570%8%
ゼロテレビ6471%8%生存
黒い影6273%10%生存
廃鉱に潜む者5675%12%生存
ペルソナ卓でここまで成長したとしても、これらはペルソナ以外の卓には持っていけない。
そしてこのSAN、目星の成長(技能の成長)、神話技能は田中一郎Aには反映されない

田中一郎Aのその後

シナリオ参加PCSAN目星神話技能生死
田中一郎A6570%8%
悪霊の家6872%9%生存
ストラフトン山の炎6172%9%死亡
田中一郎Aはコンバート前の技能やステータスで他の卓に参加するものの、途中で死亡、ロストしてしまう。
しかし、田中一郎Bには影響しない。その逆も然り。
田中一郎Bが死亡しても田中一郎Aには影響しないが、当然ながら再びコンバート、というのは不可能。
また、コンバートする前にロストしたPCは基本的にペルソナ卓に持ち込む事はできない。
死亡前、死亡後に関わらず、SAN、技能成長、神話技能、その他ステータスの変更も田中一郎Bには影響しないので注意。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

どなたでも編集できます