現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成

基本情報

ペルソナに覚醒した探索者であれば誰もが知っている基本情報。
対シャドウ組織:S.A.Iのページも参考に。

ペルソナとシャドウ

ペルソナ』とは精神の奥底にある、表面には現れていない別人格。
『もう一人の自分』とも言われる。
本来であれば浮き上がる事のない部分だが、後述の『灰の霧』の影響で発現しやすくなる。
この力に目覚めた者をペルソナ使いと呼ぶ。
先天的(生まれ持ったペルソナ使い)は確認されておらず、どんなきっかけにしても後天的なペルソナ使いしか存在しない。

シャドウ』とは感情や心をを制御できていない存在。
根元を言えばペルソナと同一のものであり、シャドウが生み出された後に
そのシャドウを制御できればそれはペルソナとなる。

当然だが、ペルソナもシャドウも一般人は知ることのない存在。

ペルソナ:グレイマン

灰の霧の内部で何らかの影響でペルソナが発現される時に生まれるペルソナ。
安定とは言いがたい状態で生まれるため、その姿は灰色をした人型で統一される。
その力が発現者により変化するのが特徴。

グレイマンは発現後、暫く経つと発現者から消えていく。
不安定な状態のままだとその姿を維持できないためである。
そのため、発現者はベルベットルームに赴き、自身の心と向き合って正しい形のペルソナを作り出す必要がある。

…しかし近年の調査結果では、正しい形となったペルソナを最初に発現させる例も増えているという。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

道具ルール


旧アイテム表の物は購入できません。
使用・売却の際に参考にしてください。 なお、新アイテム表と同じ物は新アイテム表を優先します。

どなたでも編集できます