現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成


武器化とは

自動効果系統のスキル。以下がスキルとしての効果。
スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
武器化4自動効果-自分----ペルソナを武器に変化させる。追加属性での攻撃の際にMPを1消費する。
上記のスキルを習得するとペルソナが武器に変化する。この状態で攻撃を受けると耐久dbや耐性が反映されない。(防御していれば反映される)
武器の形状は任意であり、それに応じた特殊宣言が可能となる。ただし、武器化の形状はセッション前に必ず決める事(セッション中は原則変更不可、セッション毎に変更は可能)
また、武器化状態ではペルソナ狙いは原則として不可能(する側もされる側も)

変化補助系

以下のスキルは武器化を補助する自動効果系統スキル。
スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
武器化の心得4自動効果-自分----武器化したペルソナの追加属性による行動をする際、物理または魔法db*2を加算し、魔法属性による攻撃が可能になる。また、追加属性の攻撃の際にスキルの効果*1が反映される。
同時発現4自動効果-自分----異なる変化スキルを二つまで同時に発現させる。ペルソナが解除される状態になれば両方とも消える。
武器強化<充填>4自動効果-自分----自ターンで武器化したペルソナによる行動宣言時、SPを2上昇する。
ただしこのスキルの効果を含め、SPが上昇したラウンド中はこのスキル効果が適用されず、このスキルの効果が適用された時、そのラウンド中はSPが上昇しない。
武器強化<刻印>4自動効果1自分----ペルソナ技能を用いた判定を行う時、武道や二刀流などの技能を組み合わせる事が可能になる。ただし、その際の消費が1増加する。
真・同時発現5自動効果-自分----ペルソナ変化系の別スキルを同時に三つまで発現可能になる。
武器強化<威力増加>5自動効果-自分----武器化の基本威力に+1d6を追加する。
武器強化<属性追加>5自動効果-自分----武器化の追加属性を一つ追加する。
武器強化<衝撃強化>5自動効果-自分----武器化での攻撃によるダウン判定時にダウン耐性-20%を与える。
武器強化<バステ付与>5自動効果-自分---50%武器化での攻撃時、下位バステ(石化、悩殺、属性バステ以外)を武器に付与する。
バステ内容はセッション毎に指定する事。

武器化のルール

武器化には本来のペルソナと違い、大きく異なる点がある。

基本属性

追加属性

命中判定に用いる技能のメリット・デメリット

特殊効果一覧

特殊効果とは武器化した武器自体が持つ効果。
スキルで言う自動効果系統に近い性質を持つ。

特殊宣言一覧

特殊宣言とは武器化による攻撃を行う際に使用できる宣言。
2010で言うところの武道によるラッシュやサルトに該当する。
なお、武器化以外での武器では当然ながら特殊宣言は適用されない。
両手利きや二刀流、二丁拳銃で武器化と通常武器を使う場合、特殊宣言は武器化のほうにしか適用されないので注意。

具体例

武器化形状一覧

項目説明

武器化は以下のような項目に従って決めていく。

武器化<近接武器>

近接武器にして戦う。

武器化<近接二刀流>

均等な長さ、あるいは同じ形状の近接武器にする。

武器化<両手近接武器>

両手で扱う巨大な武器。

武器化<弓>

弓の形にする。矢は自動的に生み出されるため、持ち物としては必要ない。

武器化<弩>

いわゆるクロスボウ。弓同様、矢は必要としない。

武器化<投擲>

武器化した投擲武器を投げつける。何かにぶつかることで消滅し、再び手元に戻ってくる。

武器化<拳銃>

ハンドガンサイズの武器。

武器化<二丁拳銃>

ハンドガンサイズの武器を二つ持つ。

武器化<長銃>

ライフルなど大き目の武器。

武器化<狙撃銃>

いわゆるスナイパーライフル。

武器化<両手利き>

片手に一つずつ、形状の違う武器を持つ形状。
この武器化の形状は片手ずつに効果が違うので注意。

近接武器

拳銃

投擲

武器化<自由武器>

この形状はある程度、自由に形状や技能、特殊効果と特殊宣言を選択できる。
この形状は予告なく内容が変更される恐れがあります。ご了承ください。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

道具ルール


旧アイテム表の物は購入できません。
使用・売却の際に参考にしてください。 なお、新アイテム表と同じ物は新アイテム表を優先します。

どなたでも編集できます