現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成


スキル効果の調整・変更

以下のスキル効果の調整・変更を行います。

自動効果系統

発動率下降系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
封印の心得3自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを30%減少させる
封印の技法5自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを50%減少させる
封印の極意7自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを70%減少させる

カウンター系

スキル名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
反撃1自動効果-自分db---相手から物理攻撃を受けた時、10%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキル使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。
猛反撃3自動効果-自分2db---相手から物理攻撃を受けた時、30%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:2db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキル使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。
超反撃5自動効果-自分3db---相手から物理攻撃を受けた時、50%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:3db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキルの使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。
慈愛の反撃2自動効果-自分db---相手から自分以外の味方が物理攻撃を受けた時、10%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキル使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。
慈愛の猛反撃4自動効果-自分2db---相手から自分以外の味方が物理攻撃を受けた時、30%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:2db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキル使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。
慈愛の超反撃6自動効果-自分3db---相手から自分以外の味方が物理攻撃を受けた時、50%の確率で相手に属性:万能、命中率:自動成功、威力:3db、「反撃」・「慈愛の反撃」及びその上位スキル使用・庇い不可の物理攻撃を行う事が出来る。
ただし、バステやダウン・ペルソナ解除、その他何らかの効果により行動ができない状態ではこのスキルは発動しない。

ラウンド開始時効果系(戦闘開始時特殊効果系からの移動のみ)

スキル名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
S先制封殺6自動効果MP4敵or味方全体--自動成功-「S先制封殺」以外の敵or味方全体の戦闘開始時、またはラウンド開始時に発動する効果を無効にする事ができる。

戦闘開始時特殊効果系

スキル名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
S魔導結界・陰8自動効果-敵味方全体--自動成功-戦闘開始時、敵味方全体に魔法スキルによる消費MPの最終値を50%減少させる効果を与える。

戦闘不能回避系

スキル名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
九死に一生1自動効果-自分----HPが0以下になる時、25%の確率でHP1で生き残る。
このスキルは発動率上昇系の影響を受けない。
食いしばり5自動効果-自分----HPが0以下になる時、一戦闘中に一度だけHP1で生き残る。
その後、HPが0以下になる時、25%の確率でHP1で生き残る。

その他系

スキル名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
仁王立ち7自動効果-自分----攻撃によって自分が受けるHPダメージを50%減少させ、70%のダウン・ペルソナ解除耐性を得る。
ただし、敵の攻撃に対して回避行動(回避宣言時に行うもの全般)が出来なくなり、防御を宣言する事もできなくなる。

システム面の調整・変更・追加

以下のルールに調整や変更・追加が行われます。

庇いルールの調整

事前宣言による庇いによって現行では何人でも庇うことが可能となっていますが
このアップデート以降、それらの行動で庇えるのは一人までとします。
また、庇われてる側は他の対象を庇う事ができず、庇い行動も行えません(騎士の精神等では可能)
なお、DEX庇いもすでに事前庇いされている対象や、事前庇いをしている対象に対しての宣言はできなくなります。

アルカニストボーナスの変更

BP0〜100未満の際、現行では50%ですが、30%へ変更します。
これによりBP0〜300未満が+30%という風になります。

武器生成ルールの追加

マッカとアイテムを用いることで、専用の武器を作ることができます。
詳しくは鍛冶屋<カナヅチ>をご参考ください。(作成中)

ショップの開店日時の固定化と各種ショップの区分化

アイテムショップを開店日時を毎月15日と30日の二回で行います。
時間は全て18時〜2時頃の間とします。また、状況に応じて延長や前後に別途開催する事もあります。
また、各種ショップも別途別にページを作成します。
各詳細は路地裏商店<ダークソウル>力の館<ライブラリー>鍛冶屋<カナヅチ>をご参考ください。(作成中)

修練セッションの開催時間制限

修練の迷宮及び魔窟の開催時間の制限を改めて設けます。
基本開催時間を4時間とし、延長は1時間のみとします。(合計5時間)
時間が過ぎた場合、戦闘中であればその戦闘のラウンド終了と同時にKPは戦闘終了処理を行い、セッション終了するものとします。

コミュニティセッションの参加制限の緩和

一ヶ月に同KPへのコミュニティセッション参加は一回のみとなっていますが
これを解除し、新たに"同KPのコミュニティセッションに同PCでの参加は一ヶ月に一回のみ"とします。
Aというキャラで参加した場合、その月の間、Aではセッションに参加できなくなるのでご注意ください(Bというキャラでは可能)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

道具ルール


旧アイテム表の物は購入できません。
使用・売却の際に参考にしてください。 なお、新アイテム表と同じ物は新アイテム表を優先します。

どなたでも編集できます