現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成


追加システム

負傷ルール

本体に"負傷"が発生するシステムルールです。
このルールは"ペルソナが出ていない時"に適用され、ペルソナ出現中は適用されません。

負傷は5ダメージ以上を受けた際、そのダメージ*10の判定をPL側が行い、成功する事で発生します。
負傷箇所は以下の表に則り1d4ダイスで決めるか、KPが任意で選択するか、KPが自由に負傷内容を定めてください。
ダイス負傷箇所内容
1頭部ダメージを受けるたびに本来のCON*5の気絶判定を行う。また、全ての判定に-20%の補正がかかる。
2腕部命中に関する技能・判定の最終値が半分となる。また、STR・DEXを使った判定は全て自動失敗となる。
3腹部何らかの技能を行う時、1d6の耐久貫通ダメージを受ける。また、STR・CONを使った判定は全て自動失敗となる。
4脚部本体による回避行動は一切行えなくなる。また、DEXを使った判定は全て自動失敗となる。
これらの負傷は各種で重複します(頭部&脚部など)が、同じ箇所では重複しません。

負傷の回復は適切な道具を用いた"応急手当"、"医学"の他、アイテムの"傷薬"か"軟膏薬"、"お得用傷薬セット"や"緊急医療セット"で一時的に回復可能です。
スキルや一部アイテムでは回復できず、回復後再び負傷判定が行われた時に再発します。
再発を免れるには病院などの施設で適切な処置を行う必要があり、治療後は再発されません。
また、セッションが終了すればこの負傷も完治するものとします。

BP・マッカチケットの改定

現在、通常セッションを行ったKPに対し、4時間を目途に各種チケットを配布していますが
この配布条件を以下のように変更します。
チケット4時間未満4時間以上
BPBP3BP6
マッカ100200
なお、これらはあくまでも目途であり、セッションの終了が若干早まった場合(目安として最長30分)は4時間以上とします。
15年5月1日以前に4時間未満のセッションを行ったKPは上記のチケットが適用されますので活動記録に反映してください。

システム調整

全体的なバランスの調整を行います。

戦闘ルール

クリティカル時の効果調整
現在、威力が"最終ダメージを二倍にする"効果となっていますが
これを"ロール後のダメージを元のダメージの50%分上昇する"効果に変更します。
(上昇タイミングは既存スキルであるブースタ系統と同じタイミングとなります)

今後もクリティカルに関する調整は行う予定です。ご了承ください。

スキル効果調整

バランス調整として、以下のスキルの効果を変更します

補助系統

覚悟の挑発
ダメージの半減は"単体攻撃"にのみ反映するよう変更します。
全体攻撃には適応されません。

自動効果系統

会心激化
ランク5からランク4へ変更します。
また、効果が"自分の行ったスキルによる攻撃がクリティカルした時、最終ダメージを1.5倍上昇する"となります。

ランクの下降に伴い、上記スキルをアドバンス成長"任意習得"を行ってた場合、その成長分を取り消しし消費したBPを還元する事ができます。
該当者はアップデート後、シートに反映してください。
なお、アクセサリーやスキルカードに関するものは適用外です。ご了承ください。

その他

ショップの開催回数の変更

5月より毎月10日・20日・30日(2月は月最終日)に変更します。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

道具ルール


旧アイテム表の物は購入できません。
使用・売却の際に参考にしてください。 なお、新アイテム表と同じ物は新アイテム表を優先します。

どなたでも編集できます