現代社会をベースにしたペルソナCoC、その世界観とルール構成

目次


戦闘ルール

合体攻撃の導入

プレイヤー同士による合体攻撃が可能になります。
本家公式とは仕様が異なります。
合体攻撃
ダウンを取った際、自分よりイニシアの低く、行動ができる人がいる場合
ワンモア行動を止める事で宣言して発動可能。
ダウンを取った人物(A)のスキルにあるdbと属性を参照し
合体攻撃に乗る人物(B)の物理dbか魔法dbをAの物理dbもしくは魔法dbに上乗せする。
Aが魔法db2d6でBの物理dbが1d6+1d4なら
Aの魔法dbが3d6+1d4となり、3db火炎で攻撃すると9d6+3d4となる。
この時、攻撃は自動命中。ダウン中なので必中扱い。ダウンは解除される。
また、消費や攻撃回数、効果などは適用されないが、属性によるブースタ等の効果は乗る。
なお、Bはその後行動終了扱いとなるので注意。

待機システムの変更

従来の待機システムが変わります。
今までと異なり、いつでも解除という仕様ではなくなります。
新待機システム
待機宣言時、イニシアを指定する。そのイニシアになった時に再度行動可能。
この時、処理上としては従来の待機と同様になる。
以後、そのイニシアで行動する事となり、解除しない限りイニシアは戻らない。
解除は自ターンでしか行えない。また、解除で行動は終了となるので注意。
イニシア表にある修正値部分が元のイニシアとなる。戦闘が終了になると元のイニシアへと戻る。

LPとSPのシステムルール化

正式にLP(ライフポイント)をルール化します。
また、各種オーバースキルで使われるSP(スキルパワー)もルールとして導入します。
それに伴い、オーバースキルが調整されます。詳しくはスキル関連の項目にて。
LPシステム
LPとはライフポイントの略称。
セッション開始時に初期値としてLP5に設定される。
このLPは戦闘で倒れる(HP0になる)と-1され、その状態で自ターンを迎えると更に-1となる。
LPが0になった場合、そのPCはロストとなるので注意。
また、LPの上限は常に5であり、セッション中の回復手段は原則として用意されていない。
ハウスルールとして搭載する場合もあるため、そのあたりは卓のハウスルールを確認する事。
他にもLPに関するルールがある場合はKPはしっかりと明記を、PLはその確認をするように。
SPシステム
SPとはスキルパワーの略称。
セッション開始時の初期値はSP0であり、上限はSP10となる。SPはセッション中常に有効で消費しない限り増えていく。
主に増やす方法は自動効果スキルのオーバースキルを習得するか、戦闘中の判定結果で増やす事ができる。
SPは戦闘が終了しても継続されていき、セッションの終了と共に消滅する。
主な使用方法としてSP5を使って効果を付与したスキル使用、自動効果スキルの各種SP消費系を併用してのスキル使用、消費SPが設定されているスキルの使用。
基本的にSP消費宣言を行い、効果を選んだ後に行動する形となる。

SP5消費の効果一覧

また、消費するSPは重ねて使用可能。SP10を使えば、上記の一覧から二つ選ぶ事が可能。
ただし、SPを消費した行動ではSPは増えないので注意。

メリット行動の追加

以下のメリット行動を追加・調整します。
メリット行動効果
SP増加SPを+1します。
効果無視相手のスキル効果を無視して攻撃できる。
急所狙い攻撃のクリティカル率を10%上昇させる。
耐性無効相手が攻撃する属性の耐性を"耐性"以上所持してる場合、"通常"として扱い攻撃できる。
万能変化攻撃する属性を万能属性とする。元の属性によるブースタ効果は乗らない(万能属性に合わされる)
連続攻撃のメリット行動について
連続攻撃でメリットを選択した際、以下のメリットは仕様が異なります。
自動成功最初の一発のみ適用されます。
急所狙い
威力増加
必中付与最後の一発のみ適用されます(命中したものではなく、判定で最後のもの)

その他仕様変更点

連続攻撃での回避について
3月17日までは一度命中するとその後の攻撃も全て命中という仕様でしたが
3月17日より、命中に関わらず全ての攻撃が回避できるようになります。

スキルハウスルール

連続攻撃のチェックについて

効果回数が2以上になってるスキルが該当します。
現在、KPのハウスルールによっていくつかのチェックルールが設けられてますが
正しくルールとして、『その攻撃判定の中から、各種一つずつしかチェックできない』とします。
一例:5回の攻撃を行い、スペシャルが二回、クリティカルが一回、通常が二回の場合、チェックできるのはスペシャルとクリティカルの一つずつとなります。
(KPが独自のハウスルールを使っている場合それに従いましょう)

その他ハウスルール

キャラクター技能について

成長チェック等で99%を超えたとしても、それ以上は伸びず、補正等も99%から差し引かれます。
ただし、スキル(武器の心得など)により超えた場合のみ、上限を突破する(判定自体は99%が上限)

スキル調整

各種オーバースキルの調整

各属性に存在するランク6の"〜〜オーバースキル"がなくなります。
そして自動効果にランク4として"オーバースキル"というスキルがが追加されます。
既存のランク6の位置にはSPに関するスキルを追加する予定です。
詳しい内容は追加スキルをご確認ください。

〜〜の当身の廃止、変更

補助系統にあるカウンター系スキルの瞬時の当身、刹那の当身、神の当身が廃止されます。
それに代わるスキルも用意されますが、アドバンス成長でスキルの継承や任意習得している方、マッカで購入した方は廃止に伴い以下の処理の対応していただくようお願いします。
<スキル継承で上記スキルを習得した方>
そのスキルのランク以下の補助系統に変更、もしくはランク5以下の自動効果、万能、補助以外のスキルに変更するようお願いします。
<任意習得で上記スキルを習得した方>
そのスキルの習得に使用したBPを還元し、現在のBPに加えるか、同じBPで習得できるスキルに変更するようお願いします。
<マッカでスキルカードやアクセサリーを購入した方>
そのスキルを購入するに使用したマッカを戻すか、同値段のスキルカード、もしくはアクセサリーに変更するようお願いします。
なお、スキルカードとしてすでに習得している場合、無条件で取り外し、その後上記の対応をお願いします。

スキル:プロテクトの効果の調整

公式の更新により、プロテクトの効果を調整します。
項目名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
プロテクト6補助MP2自分-1自動成功-発動後、物理・魔法・バステ・即死攻撃に対して三回までダメージ・確率を半減させる。効果中は発動不可。どちらも耐久等の計算前とする。

スキル:リジェネレーション、ハイリジェネレーションの効果の調整

以下のように調整されます。
スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
リジェネレーション5回復MP4対象一体-1自動成功-対象一体のHPを毎ターン最大HPの10%(切り上げ)回復する。効果時間はペルソナが消えるまで。静寂の祈り等では打ち消されない。
ハイリジェネレーション7回復MP8対象一体-1自動成功-対象一体のHPを毎ターン最大HPの20%(切り上げ)回復する。効果時間はペルソナが消えるまで。静寂の祈り等では打ち消されない。

その他

詳細は以下をご参考ください。

補助召喚系

名称の変更

名称を補助召喚系から、オブジェ召喚系とサポート召喚系の二つに分かれます。
オブジェ召喚は破魔・呪殺に現存するものが該当し、サポート召喚は回復に現存するものが該当します。
その他は以下のようになります。
ウォール召喚系
アイスシールド等が該当。複数展開可能。回避不可。
対象を指定し、その前に生み出す。対象を指定しない場合、誰もいない場所に出すものとする。
アシスト召喚系
ファンネル等が該当。複数展開可能。回避可能。
召喚した次のラウンドから行動可能。
オブジェ召喚系
ディバインソード、ガーディアンシールド、ホーリーロッド
ナイトメアカーテン、イーブルオーメン、ダークネスカース
各種属性の石が該当。同時に一つしか出せず、回避不可。
召喚した瞬間に効果が適用される。イニシアは存在しない。
サポート召喚系
エンジェルビート、エンジェルソングが該当。同時に一つしか出せない。
イニシアティブが来ると効果が発動する。
フィールド召喚系
シーリングルーム、ハイシーリングルーム、各種天候系が該当。同時に一つしか出せず、回避不可。
召喚した瞬間に効果が適用される。効果は敵味方全体。また、単体攻撃の対象にしかできない。

ディバインソード・ホーリーロッド

上昇率を10%から15%となります。また、上昇するタイミングは最終的なダメージロールに適用となります。
(ダメージロール→各種ブースタ等→クリティカル→ディバインソード、ホーリーロッド効果適用→耐久ロール)
HPが20から40に増加します。分類はオブジェ召喚となります。

ガーディアンシールド

HPが20から40に増加します。また、ダメージの減少は耐久前とします。
分類はオブジェ召喚となります。

ダークネスカース

被ダメージが20%から25%に増加します。また、効果の適用は耐久後のダメージに適用されます。
HPが20から35に増加します。分類はオブジェ召喚となります。

イーブルオーメン

HPが20から35に増加します。また、与えるダメージは耐久前のものを参照にします。
耐久前のダメージが30であれば、その攻撃者に10ダメージを耐久貫通、回避不可として与える形となります。
分類はオブジェ召喚となります。

ナイトメアカーテン

HPが20から25に増加します。また、回避を行うと発動しなくなります。
防御宣言や庇い行動に対しては発動します。分類はオブジェ召喚となります。

エンジェルソング、エンジェルビート

イニシアティブが追加され10となり、回避も行えるようになります。
該当するイニシアティブになった時、効果が現れるようになります。
HPが20から45に増加します。分類はサポート召喚となります。

その他統一ルール

各種召喚の効果は召喚物に対して効果がないとします。
また召喚者が死んでも召喚系は消えません。

追加スキル

斬撃系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
剣の石5斬撃・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の斬撃属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
ラストエンド6斬撃SP5単体3db180%-対象一体に斬撃属性の大ダメージ+クリティカル率を5%上昇させ、更に二倍にして命中を行う。
SPブレイブザッパー6斬撃SP5単体5db180%-対象一体に斬撃属性の超特大ダメージ。

打撃系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
拳の石5打撃・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の打撃属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
ラッシュインパクト6打撃SP5敵全体3db(+*db)170%-敵全体に打撃属性の大ダメージ。対象の数に応じて威力が1dbずつ追加される。
SPゴッドハンド6打撃SP5単体5db180%-対象一体に打撃属性の超特大ダメージ。

貫通系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
槍の石5貫通・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の貫通属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
スパイラルクロス6貫通SP5単体3db195%(固定)-対象一体に貫通属性の大ダメージ+命中判定後、命中に-15%の補正をかけて再度命中判定を行う。この効果は命中が0%を切るまで続く。
SPイノセントタック6貫通SP5単体5db180%-対象一体に貫通属性の超特大ダメージ。

火炎系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
炎の石5火炎・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の火炎属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
炎の空間5火炎・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の火炎耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
クラッシュボム6火炎SP5単体3db180%-対象一体に火炎属性の大ダメージ+強制ダウン判定。ダウン発生時に追加で3dbの火炎ダメージが発生する。
SPトリスアギオン6火炎SP5単体5db180%付与対象一体に火炎属性の超特大ダメージ+炎上を付与する。

氷結系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
氷の石5氷結・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の氷結属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
氷の空間5氷結・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の氷結耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
フローズンアース6氷結SP5敵or味方全体3db170%-敵または味方全体に氷結属性の大ダメージ+命中の成否に関係なく、敵または味方全体にスクンダが三段階かかる。
SPコキュートス6氷結SP5単体5db180%付与対象一体に氷結属性の超特大ダメージ+凍結を付与する。

電撃系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
雷の石5電撃・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の電撃属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
雷の空間5電撃・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の電撃耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
ハイマットブースト6電撃SP5自分&対象一体-1自動成功-スキル:ファンネルを一度に5つ召喚し、対象一体に80%の命中判定を行う。命中時、味方のアシスト召喚されている数の威力を合計し、ダメージを与える。(ファンネル5つのみであれば15d6+5d4となる)
SP裁きの雷6電撃SP5単体5db180%付与対象一体に電撃属性の超特大ダメージ+感電を付与する。

疾風系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
風の石5疾風・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の疾風属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
風の空間5疾風・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の疾風耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
シルフィードブレス6疾風SP5敵or味方全体3db170%-敵または味方全体に疾風属性の大ダメージ+命中の成否に関係なく、敵または味方全体にスクカジャが三段階かかる。
SP真空刃6疾風SP5単体5db180%付与対象一体に疾風属性の超特大ダメージ+風圧を付与する。

破魔系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
光の石5破魔・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の破魔属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
光の空間5破魔・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の破魔耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
セイクリッド6破魔SP5敵or味方全体3db170%-敵または味方全体に破魔属性の大ダメージ+命中の成否に関係なく、敵または味方全体にタルカジャ・マカカジャ・ラクカジャが一段階かかる。
SP極光波6破魔SP5単体5db180%付与対象一体に破魔属性の超特大ダメージ+光罰を付与する。

呪殺系統

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
闇の石5呪殺・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の呪殺属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
闇の空間5呪殺・補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体の呪殺耐性を「通常」以下の対象のみ「耐性」とする。この空間は単体攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のフィールド召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
インヴェイジョン6呪殺SP5敵or味方全体3db170%-敵または味方全体に呪殺属性の大ダメージ+命中の成否に関係なく、敵または味方全体にタルンダ・マカンダ・ラクンダが一段階かかる。
SPジェノサイド6呪殺SP5単体5db180%付与対象一体に呪殺属性の超特大ダメージ+呪縛を付与する。

回復系統

精神治療系

項目名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
マインドキュア3回復MP3対象一体-125%-対象一体の狂気による状態を25%の確率で解除する。永続狂気には効果がない。
マインドヒーリング5回復MP6対象一体-150%-対象一体の狂気による状態を50%の確率で解除する。永続狂気には効果がない。

万能系統

単体ダメージ系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
ランダオン3万能MP5対象一体2db(+2db)180%-対象一体に属性ランダムのダメージ+ペルソナの系統が同じ場合、威力が2db上がり、ダメージロールの結果が30%上昇する。ただし、弱点耐性の属性が出た場合はMPだけ消費し発動されない。

オブジェ召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
波動の石5万能・補助MP2*味方の数味方全体-1自動成功-味方全体の万能属性によるスキルの威力を25%上昇させる。このオブジェ召喚は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP25、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他のオブジェ召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

補助系統

カウンター系

項目名スキルランク系統消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率備考
技の当身2補助MP2自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで物理攻撃によるダメージを万能属性として扱い、30%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。
必殺の当身4補助MP4自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで物理攻撃によるダメージを万能属性として扱い、50%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。
奥義の当身6補助MP6自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで物理攻撃によるダメージを万能属性として扱い、70%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。
術の当身2補助MP2自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで魔法攻撃によるダメージを万能属性として扱い、30%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。
魔術の当身4補助MP4自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで魔法攻撃によるダメージを万能属性として扱い、50%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。
秘術の当身6補助MP6自分-1自動成功-発動後、次の自分のターンまで魔法攻撃によるダメージを万能属性として扱い、70%の確率で跳ね返す。成否に関わらず、回避行動不可。

フィールド召喚系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
サンルーム5補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体を常に「陽光」状態(バステではない)とする空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。
レインルーム5補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体を常に「雨天」状態(バステではない)とする空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。
フルムーンルーム5補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体を常に「満月」状態(バステではない)とする空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。
クレセントルーム5補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-敵味方全体を常に「新月」状態(バステではない)とする空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP30、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。
シーリングルーム4補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-相手の持つ自動効果・特殊能力で確立によって発動させるものの成功率を半減させる空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP20、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。
ハイシーリングルーム6補助MP2*敵味方の数敵味方全体-1自動成功-相手の持つ自動効果・特殊能力で確立によって発動させるものの成功率を無効化させる空間部屋を召喚する。空間部屋は攻撃以外の対象にはならず、庇う事もできない。HP20、回避不可、単体攻撃の対象になった際は自動命中となり、このスキルの効果を受け付けない。他の補助召喚系と併用できず、後に発動した方が優先される。

自動効果系統

SP上昇系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
オーバースキル4自動効果-自分----使用したスキルあるいは本体攻撃で敵のHPにダメージを与えた時、または敵のスキルによりHPにダメージを受けた時にSPが+1される。
SP上限増加5自動効果-自分----SPの上限を+5にする。
SP上昇6自動効果-自分----SPが増える際、更にSP+1を追加する。

SP消費系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
貫通付与2自動効果SP1自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、そのスキル攻撃に貫通効果(耐久db無視)を付与させる。
自動成功2自動効果SP1自分----消費分のSPを何らかの判定時に使用する事で、その判定が自動成功となる。
万能変化2自動効果SP1自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、そのスキル攻撃の属性を万能属性として扱う。元の属性によるブースタ等は適用外。
必中付与3自動効果SP2自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、そのスキル攻撃に必中効果を付与させる。
急所狙い3自動効果SP2自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、そのスキル攻撃のクリティカル率を15%上昇させる。
耐性無視3自動効果SP2自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、相手がそのスキル攻撃の属性耐性を"耐性"以上所持してる場合、"通常"として扱う。
効果無視4自動効果SP3自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、相手のスキル効果を無視して攻撃できる。
威力上昇4自動効果SP3自分----消費分のSPをスキルによる攻撃時に使用する事で、そのスキル攻撃の威力を50%増加させる。

発動率下降系

スキル名ランク属性消費範囲威力効果回数命中率バステ・即死基本付着率効果
封印の心得3自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを15%減少させる
封印の技法5自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを20%減少させる
封印の極意7自動効果-自分----攻撃を当てた際、相手の持つ自動効果・特殊能力で確率によって発動するものを25%減少させる

追加スタイル

スキルスタイル
名称クラス内容力補正魔補正耐補正速補正運補正追加能力補正合計値
アルケミスト基本オブジェ召喚をより強く生み出す力を持つスタイル。-20--20-20+10別枠スキル:オブジェ召喚強化
自動効果系統。オブジェ召喚系スキル使用時、そのオブジェ召喚のHPを2倍にする。
+10/-60
オンミョージ基本フィールド召喚をより強く生み出す力を持つスタイル。-20--20-20+10別枠スキル:フィールド召喚強化
自動効果系統。フィールド召喚系スキル使用時、そのフィールド召喚のHPを2倍にする。
+10/-60
アーティスト基本ウォール召喚の防壁を頑強にするスタイル。-20--20-20+10別枠スキル:ウォール召喚強化
自動効果系統。ウォール召喚系スキル使用時、そのウォール召喚の耐久dbに1d6+1d4を追加する。
+10/-60
シンガー基本サポート召喚の効果を強化するスタイル。-20--20-20+10別枠スキル:サポート召喚強化
自動効果系統。サポート召喚系スキル使用時、そのサポート召喚の効果を10%向上させる。
+10/-60
サモナー基本アシスト召喚を多く生み出す力を持つスタイル。-20--20-20+10別枠スキル:アシスト召喚強化
自動効果系統。アシスト召喚系スキル使用時、そのアシスト召喚数を+1追加する。
+10/-60

追加アイテム

価格アイテム名効果
800能力の種使用すると対象一体のSPを+1する。
1000経験の書簡セッション中に使用する事で、基本報酬BPを10%上昇させる。
2000経験の古書セッション中に使用する事で、基本報酬BPを30%上昇させる。
3000経験の宝典セッション中に使用する事で、基本報酬BPを50%上昇させる。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu1

参加者情報

道具ルール


旧アイテム表の物は購入できません。
使用・売却の際に参考にしてください。 なお、新アイテム表と同じ物は新アイテム表を優先します。

どなたでも編集できます