Adobe製品の画像編集ソフトアドビフォトショップ「Photoshop」CS6は値段が高いのも1つの特徴なので、購入を迷っている人 も多いのではないでしょうか.フォトショップ[ Photoshop ]CS6は高額なものも低価格で買えるダウンロード版です.

強力な画像加工ソフトのPhotoshop CS6や高額なAdobe製品を、誰でも5割引きで購入する 裏技をご紹介します!
Adobe Photoshop(フォトショップ)ダウンロード版で購入すると、割引されて50%OFF程度の価格で購入できます。こんな安い?正規品ですか?2PCまで認証でる、永久使用可能です、安心ご使用できます、

Photoshop CS6 Extended の購入を検討。
フォトショップ 価格」で検索してみる。

正規品は、どう頑張っても9万円以上・・・

正直きつい。
で、なんとか安く手に入れられないか、更に調べて見ると、
ダウンロード版こと、学生版は非常に安いではないか!!
ダウンロード版であれば2万円位で買える!!

Adobe Photoshop CS6 Extendedダウンロード版(日本語版)・セット価格:¥18,500 驚きの価格です
Adobe(アドビ)Photoshop(フォトショップ)は画像加工・編集ソフトです。

Photoshop CS6旧バージョン/新バージョンCCはどこか違う?

大幅なアップデートが加えられ、日々進化を遂げているAdobe Creative Cloud。バージョンが上がるたびに新機能が追加されますが、同時に確実に操作性を向上させる、嬉しい機能強化も多くされています。


この連載では、「Creative Cloud VS CS3・4・5」と題し、Photoshopの最新バージョンに搭載されている作業時の負担を確実に軽減してくれる機能を、旧バージョンとの比較を行いながらご紹介いたします。

1,Photoshopが落ちても泣かなくていい!!かもな、自動復元機能
Photoshop CS6から保存機能が強化されています。「バックグラウンド保存」と「自動復元」の2つです。
従来、command+Sなどで保存コマンドを実行すると、保存が完了するまで次の作業を行うことはできませんでした。「バックグラウンド保存」によって、保存を実行中にも作業を継続することができます。
そして、私たちにとって喜ばしいのが「自動復元機能」。万が一、PhotoshopやOSがクラッシュしてしまったときでも、ある段階まで復元してくれるものです。

InDesignやFireworksにはついていたものですが、ようやくPhotoshop(CS6/CC)に搭載されました。もちろん、こまめに保存することは作業の基本ですが、万が一の際のデータ消失に泣くケースが減ります。
2,大幅に強化された[レイヤー]パネルと複数レイヤーの扱い
レイヤーは、Photoshopを使いこなしていく上でのキモとなる機能です。「これまで通りでも使えてしまう」ため、見逃されがちなのがレイヤー関連の機能強化です。レイヤーまわりは、レイヤーに対して何かを設定する、という操作と、目的のレイヤーを探す、という2つに大別できますが、それぞれについて解説します。[色調補正]パネルと[マスク]パネル、そして[属性]パネル
Photoshop CS4で導入された[色調補正]パネルを使うと、非破壊の「調整レイヤー」として処理されます。

Photoshop CS4/CS5では[色調補正]パネルに並んでいるアイコン(またはプリセット)をクリックすると、その詳細設定はパネル内で切り替わって表示されるようになっていました。

Photoshop CS6/CCでは、[色調補正]パネルと[マスク]パネルが次のように再整理されています。
•[色調補正]パネルは、ボタンをクリックするのみ。詳細設定は[属性]パネルで行う
•[マスク]パネルは[属性]パネルに移行
•[属性]パネルでは、[色調補正]と[マスク]を切り替えて使う

3,アクションの条件分岐
画像データの大きさを変更して書き出したい場合など、ポートレート(縦置き)、ランドスケープ(横置き)によって、アクションを使い分ける必要があります。このため、従来はスクリプトを組んだり、Bridgeでフィルターするなどの手間をかけていました。

Photoshop CS6以降では、アクションに条件分岐を設定することができるようになりました。まず、2つのアクションを用意しておきます。そして、3つのアクションを作成時に、アクションパネルメニューから[条件の挿入]をクリックします。

たとえば、[ドキュメントは横方向です]という条件を与え、Yesの場合には[該当する場合のアクションの実行]に、Noの場合には[該当しない場合のアクションの実行]に、それぞれのアクションを割り当てます。

4,Photoshop CS6の2つのバージョンとPhotoshop CC
ここまで解説してきて、「自分の持っているPhotoshopで使えるのかな?」と心配になってきている方がいると思います。ここ最近のアドビのアプリケーションの形態が複雑化してきているので、これを整理しておきましょう。

Photoshop CS6には、パッケージ版、Creative Cloud版の2つのバージョンがあり、そして、最新版はPhotoshop CCです。すでにパッケージ版の販売は終了していますので、現在、Photoshop CS3/CS4/CS5をお使いの方が最新版をお使いになりたい場合には、Creative Cloudにアップグレードされることになります(Creative Cloudでは、CS6/CCの両方をインストールすることが可能です)。

従来は、CS3からCS4のように、メジャーアップデートの際に、機能追加が行われていましたが、Creative Cloud版では「13.1」、「14.1」のように小数点が上がる際に、機能追加が行われます(なお、「14.1.2のように、「.2」の部分はバグフィックスです)。

AdobeR Photoshop CS6、および Photoshop CS6 Extended には CS5 に比べ60%以上多い新機能と機能強化を搭載。デジタル画像編集のツール群とともに、パフォーマンス面での新機能が含まれるという。Photoshop CS6 Extended には編集、合成、Photoshop CS6 のグラフィックデザインなど機能が搭載されているほか、3D デザイン、画像やビデオ編集のためのツールや、グラフィックデザイン、ビデオ、Web、建築、医療、製造業、エンジニアリング業界のさまざまなニーズに対応した定量分析機能も含まれる。

Photoshop CS6 の主な新機能は、コンテンツに応じたパッチ機能、Adobe Mercury Graphics Engine、デザインの新ツールと改良されたツール、ぼかしギャラリー、Mercury Graphics Engine for 3D など。
この商品は製品のシリアル番号のみ販売致します。
Win版とMac版の両シリアル番号付いています.
体験版ソフト本体はアドビ社のホームページをアクセスしご自身用意してください。
本シリアルキーで認証を受けて頂くと「製品制限」が解除され、正規版として永久に利用できます。
認証できるのは2 PCのみです。
本シリアル番号の「ライセンス認証の解除」には対応いたしかねます。
ユーザー登録できます。
100%認証成功を保証致しますので、ご安心ください,

Adobe Photoshop CS6 Extended ダウンロード版(日本語版) 特別価格(税込)・セット価格: ¥18,500


Adobe Photoshop cs6を格安で買う方法

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人のみ編集できます