「プラネットサイド2」(PlanetSide2) の攻略Wikiです。どなたでも編集できます。

原文ページ:Game Update - 7/7

Air to Air Balance Pass(制空戦闘のバランス調整)
・Valkyrie
 ・Composite Armor
  ・ESFのノーズガンへの耐性が3/6/9/12%に増加。

・Liberator/Galaxy
 ・Walker
  ・航空機のWalkerの弾速が1000m/sから850m/sに減少。

・Liberator
 ・Hyena
  ・CoFが1.5から1に減少します。
  ・一発撃ってから次弾発射までの時間が344msから300msに減少。
  ・誘導開始距離が15mからCoyoteと同じ20mに延長されます。
  ・敵がステルスを付けていても関係なく誘導するようになります。

 ・Shredder
  ・予備弾薬数が500から600に増加。

・ESF共通
 ・フリールック
  ・フリールックで見渡せる範囲が少し増えます。

 ・Engagement Radar
  ・MAXランクが初期装備化されます。サートは返還されました。

 ・Afterburner Fuel Tanks
  ・Quick-Recharge Fuel TankとHigh-Capacity Afterburner Fuel Tankの二種類が新しく追加。

 ・Composite Armor
  ・ESFのノーズガンへの耐性が4/6/8/10%に増加。

 ・Coyote
  ・弾速の加速度が10から35に増加。
  ・最大弾速が150から120に減少。
  ・リロード時間が4sから4.5に増加。
  ・Reload Speed最大ランクでのリロード短縮時間が1sから0.5sに減少
  ・敵がステルスを付けていても関係なく誘導するようになります。

 ・Tomcat A2AM Pods/Photon Missile Pods
  ・発射後もロックを維持し続ける必要がなくなります(撃ちっぱなし方式)
  ・直撃ダメージが850から750に減少。
  ・独自のダメージタイプに分類されました。
  ・予備弾薬数が6から11に増加
  ・Ammo Capacityによる予備弾薬数の増加が1ランクごとに1から2に上昇。
  ・各ESFはミサイルに対し10%の耐性を持つようになります。
  ・Valkyrieはミサイルに対し15%の耐性を持つようになります。
  ・Liberatorはミサイルに対し-5%の耐性を持つようになります。
  ・ESFを5発でキルできます。以前は3発でした。
  ・Valkyrieを6発でキルできます。以前は5発でした。
  ・Liberatorを7発でキルできます。以前は9発でした。
  ・Galaxyを10発でキルできます。以前は19発でした。

・Reaver
 ・Vortek Rotary
  ・デフォルトのマガジン容量が25から27に増加。
  ・予備弾薬数が250から324に増加。
  ・Ammo Capacityを1ランク上げるごとにの増える予備弾薬数が25から27に増加。

 ・M20 Kestrel
  ・弾速が750から770に増加。
  ・ダメージが全距離に250になります。
  ・リロード時間が2.4sから2.6sに増加。

 ・M30 Mustang AH
  ・オートマチックで撃てるようになります。
  ・リロード時間が3sから2.6sに短縮。
  ・マガジン容量が5から10に増加。
  ・予備弾薬数が60から120に増加。
  ・Ammo Capacityを1ランク上げるごとにの増える予備弾薬数が6から10に増加。
  ・直撃ダメージが175@50m-125@100mから全距離65になります。
  ・最小爆風ダメージ距離が1mから2mに増加。
  ・最大爆風ダメージが200から100に増加。
  ・最小爆風ダメージ距離が1から50に増加。

・Scythe
 ・Saron Laser Cannon
  ・弾速が800から750に減少。

 ・Hailstorm Turbo Laser
  ・“Maelstrom Turbo Laser”に改名されました。
  ・弾速が700から650に減少。
  ・最大ダメージが230から255に増加。
  ・マガジン容量が35から38に増加。
  ・予備弾薬数が350から456に増加。
  ・Ammo Capacityを1ランク上げるごとにの増える予備弾薬数が35から38に増加。

 ・Antares LC
  ・ダメージが全距離に220になります。
  ・弾速が800から770に減少。
  ・リロード時間が2sから2.35sに増加。

 ・Light PPA
  ・ESF Nosegunの耐性属性が適用されます。
  ・Extended Magazine装備時のマガジン容量が13, 25, 38, 50から6, 12, 18, 24に減少。
  ・最大爆風ダメージ距離が1mから0.75mに減少。
  ・最小爆風ダメージ距離が4mから3.33mに減少。
  ・最小爆風ダメージが1.5から1に減少。
  ・弾速が300から350に増加。

・Mosquito
 ・M18 Rotary
  ・最大ダメージ距離が200から210に増加。
  ・マガジン容量が45から48に増加。
  ・予備弾薬数が450から576に増加。
  ・Ammo Capacityを1ランク上げるごとにの増える予備弾薬数が45から48に増加。

 ・M18 Locust
  ・弾速が750から770に増加。
  ・ダメージが全距離200になります。

 ・Banshee
  ・ESF Nosegunの耐性属性が適用されます。
  ・マガジン容量が32から25に増加。
  ・予備弾薬数が256から280に増加。
  ・Ammo Capacityを1ランク上げるごとにの増える予備弾薬数が32から35に増加。
  ・最大爆風ダメージ距離が0.3mから0.5mに増加。
  ・最小爆風ダメージ距離が1mから2mに増加。
  ・最小爆風ダメージが10から20に増加。
  ・最大CoFから1から0.75に縮小。
New Construction Items(新しい建築物)
 ・Reinforcements Module
  ・このモジュールの効果範囲内に展開されたサンダラーをスポーンポイントとして選択できる範囲が、大陸全体レベルに広がります。
   ただし、その区域の勢力人口が援軍を必要とする人数である場合に限ります。

 ・Infantry Tower
  ・歩兵のための大きなタワーです。

 ・Spear Anti-Vehicle Phalanx Turret
  ・従来のタレットタワーよりも高さが短いため、狭い場所にも設置できます。

 ・Faction Banne
  ・あなたの勢力のロゴが映し出される装飾用のバナーです。

 ・Vehicle Ramp
  ・様々な用途に使えるビークル用の坂です。

 ・Blast Wall
  ・一定量のダメージを防げる壁です。
Other New Stuff(その他要素)
・Triumph Flare gunを期間限定で購入できます。
・Sunderer Garageの屋上に二つの入口を追加しました。
 この二つの入口にはStructure Shield Modでシールドを張ることができます。
・Flare GunとDeep Freezeのマガジン容量が1から2に、予備弾薬数が21から22に引き上げられました。
・強い光源がある環境での、いくつかのビークルの弾の飛翔痕の視認性が上がりました。
・MBTの2番席武器である、MR11 Gatekeeper、Aphelion VEX-4、M96 Mjolnirがディレクティブに追加されました。
・各種エンジニアのタレットが、他のタレットのより近くに展開できるようになります。
・建設されたタレットの表記が長すぎるので短くなります。ほかのタレットは変更されません。
 例:"Deployed Spear Phalanx Turret" → "Spear-D Phalanx Turret"
・Hossinの拠点『Rusty Bent Glaive』が『Johari Cove』に改名されます。
・Underbarrel Smoke Launcherで展開される煙幕の持続時間が短くなります。
・NS-61 Emissaryの黒、金verのツールチップで正しい名前が表示されなかったので修正しました。
 また、全てのバリエーションのNS-61 Emissaryに以下の変更が加えられます。
 ・最大ダメージが112から125に上昇。
 ・最小ダメージが77から91に上昇。
 ・ヘッドショットでのダメージ倍率が2倍から1.8倍に減少。
 ・垂直リコイルが0.18から0.2に上昇。
 ・初弾の反動倍率が1.2から1.25に上昇。
・削除されていたinfiltratorのDecoy Grenadeが再び使用可能になります。
 発砲音を再現することで、敵のミニマップに偽の情報を移すだけでなく、エンジニアのオートタレットや、建設されたオートタレットの狙いをそらすこともできます。
・プレイヤーが建設された基地を攻撃する際、破壊すべきオブジェクトを明らかにするために、壁やバンカーなどの防御用の頑丈なオブジェクトはrepair modの効果を受けてる場合、一切ダメージが通らなくなります。
 ・壁に攻撃を与えてもヘルスバーが表示されなくなり、ヒットマークも表示されなくなります。
  これにより、壁を破壊しようとする前に、より破壊を優先すべき目標を集中して攻めることができます。
 ・なので、壁を壊したかったらrepair modを破壊する必要があります。
  repair modさえ壊せば、タレットを壊す感覚で壁を破壊できますし、防衛側も壁を守らなければいけなくなります。
・ドットサイトなどOpticアタッチメントが、各種帝国固有のピストルにも装着できるようになります。
・たくさんのプレイヤースタジオ作品がリリースされました。
 数週間後にさらにリリースされる予定です。
・Harasserのデカールが側面と後方にも表示されます。
 また、運転席横の迷彩の適用範囲を改善しました。
・FlashにGate Shield Diffuserを装備することが可能になります。
・夜の明るさが少しだけ明るくなります。
・自勢力がアクティブなHIVEをその大陸で持っている場合、新しくHIVEを建設することができなくなります。
・ビークルのガンナー時のマウス感度の設定が追加されました。
・ESFがホバーモードに入ると、[H]の表示が出るようになりました。
・Faven氏作のロード画面の絵が追加されました。
・出撃時に自動選択されるクラスがライトアサルトからヘビーアサルトに変更されました。
・蘇生可能時間の表示が追加されました。蘇生可能残り時間がバーで表示されます。
・Equipment terminalに最適化が施されました。装備選択画面が表示されるまでの時間が100-150%高速になります。
・キャラクターとビークルのロードアウトの画面のデザインが微調整されました。
 また、新しくアンロックしたアイテムが自動で装備されるようになります。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

アメリカ西海岸の時刻

アメリカ西海岸時刻

Menu

大陸・マップ

歩兵武器

▼一覧表
武器一覧表
▼種類別
Sniper Rifle
Scout Rifle
Carbine
Assault Rifle
LMG
Heavy Gun
Battle Rifle
SMG
Shotgun
Sidearm
Melee
Rocket Launcher
MAX Weapon
▼アタッチメント
アタッチメント

クラス・歩兵サート

地上兵器

Flash
Harasser
ANT
Sunderer
Lightning
▼MBT(主力戦車)
Prowler
Vanguard
Magrider

航空機

▼ESF(戦闘機)
Mosquito
Reaver
Scythe
▼共通(NS製)
Valkyrie
Liberator
Galaxy

Twitter


どなたでも編集できます

メンバー募集!