「プラネットサイド2」(PlanetSide2) の攻略Wikiです。どなたでも編集できます。



Lightning

概要
武器
サート
立ち回り



コスト3501番席
ターミナルVehicle
非搭乗時の消滅時間5分運転・主砲
耐久力3000
装甲前面65%
側面・上面58%
背面32%
高機動の全帝国共通の戦車。
加速・最高速度・旋回能力共に高く、
平地で機動力を活かして戦えば10人以上の歩兵を相手に戦える。
ただし耐久力は低く、背面に攻撃を食らうとすぐ撃破される。
しかも機動力は高いものの馬力が低い。坂が上れないどころか、少しの段差に引っかかって動けなくなることもしばしば。
安くて速くて強いのに少し残念な子。


Primary Weapon(1番席)
HEAT=対戦車榴弾。対歩兵・対装甲のバランスが取れている
AP=徹甲弾。対装甲に対して効果が高い。爆発しないので対歩兵は命中させるのが難しい
HE=対歩兵向きの榴弾
GL=グレネードランチャー
Flak=対空マシンガン。弾が航空機の近くで爆発する
TRNCVS種類対装甲CPDBC
C75 ViperGL初期武器
L100 Python HEATHEAT550399
L100 Python APAP875599
L100 Python HEHE875599
SkyguardFlak875599


詳細・使用感は各サートのページを参照
Utility Slot
IR Smoke50100200500
ロックオンを防ぐ煙幕を発生させますアンロック再使用までの時間が短縮
Fire Suppression System30100200500
発火状態を回復し、耐久値を回復するアンロック再使用までの時間が短縮。回復効率が上昇
Engagement Radar100150250500
一定距離内の敵航空機の場所を画面にアイコンで表示するアンロック索敵半径が上昇

Defense Slot
Nanite Auto Repair System3050100200500
攻撃を受けていないとき自動で耐久値を回復するアンロック回復速度が上昇
Vehicle Stealth301002001000
ロックオンされるのにかかる時間が延長され、自動探知の距離が減少するアンロックロックオンされるのにかかる時間がさらに延長。自動探知の距離が減少するロックオンされるのにかかる時間がさらに延長。自動探知されなくなる
Reinforced Front Armor?150
前面の装甲を10%強化アンロック
Reinforced Top Armor?200
上面の装甲を10%強化アンロック
Reinforced Side Armor?200
側面の装甲を15%強化アンロック
Mine Guard?3050100150
Tank Mineからのダメージを軽減アンロックダメージ軽減率が上昇
Proximity Radar?100200400500
付近の敵を乗員のミニマップに表示するアンロックダメージ軽減率が上昇

Performance Slot
Rival Combat Chassis?100200400
トラクション・ターン・ブレーキ・後退速度が向上アンロック操作性がさらに向上する
Racer High Speed Chassis?100200400
最高速度・加速が向上アンロック速度と加速がさらに向上する



サートの振り方

Lightningをうまく運用すれば、サートを効率よく得ることができる。
一人乗りの兵器のため、初級者が周りの目を気にすることなく運用できるので、兵器の運用を始める人にはLightningからカスタマイズすると良いだろう
非課金者の場合
200サートを何かしらでためて、VIPERにTHERMALの照準をつけ、『Proximity Radar』・『IR SMOKE』か『Fire Suppression System』・『Rival Combat Chassis』の順に1段階ずつ取る。
Proximity Radarは、敵歩兵に死角を取られる可能性が少ないzergで戦うことが多い場合や、Lightningを歩兵嬲りマシーンに特化させる気がないのであれば必須ではない。その場合は各種装甲をとっておくといいだろう。
その後、VIPERの弾を多少増やし、Proximity Radarを採用した場合はできればProximity RadarをMAXまであげてから、汎用性を求めるならHEAT砲とサーマルかズーム、AIMに自信があり、戦車も狩りたいならAPとズームを買おう。
課金者の場合
HEAT砲かAP購入し、サートを何かしらでためて、サーマルかズームをつける。APの場合はズームがよいだろう。
次に『Proximity Radar』・『IR SMOKE』か『Fire Suppression System』・『Rival Combat Chassis』の順に1段階ずつ取る。
Proximity Radarは、敵歩兵に死角を取られる可能性が少ないzergで戦場で戦うことが多い場合や、Lightningを歩兵嬲りマシーンに特化させる気がないのであれば必須ではない。その場合は各種装甲をとっておくといいだろう。
弾数を徐々に増やしながら、Proximity Radarを採用した場合は最初にProximity RadarをMAXまであげる。
次にRival Combat ChassisをMAXまであげて、IR SMOKEは2段階目くらいで止める(SMOKEがあればロックオンを解除して逃げ切れるため、リキャストが短くなっても効果が薄い)。あとはリロードを上げていく。

このページへのコメント

経験として敵の歩兵集団の中に突っ込んでかき回すような戦い方だとIRスモークは意外と有用。
離脱する際の敵歩兵の視界切りにもなる上に誘導ランチャーのロックを外せるので追撃の回避がしやすくなる

Posted by 名無し 2017年05月28日(日) 12:59:58

HEATは対歩兵・対車両バランスが取れていれて万能と思うかもしれないが、ダメージはAPに劣り、爆風範囲及び爆風ダメージもHEに劣り、歩兵を爆風の一撃で倒せず、一撃で歩兵を倒すには直撃させる必要がある。

そのため、自分はAP砲の購入を薦める。
歩兵だらけの戦場なら[[C75 Viper]]を使うべし。

Posted by  2015年12月14日(月) 23:27:08

・Proximity Radar

対歩兵レーダー。インプラントで無効化可能。
自分の車両に忍び寄るor飛んでくる爆発物を持った歩兵を検知してくれるレーダー。

味方歩兵の手薄な側面攻撃や後方での攻撃を行う際に付けると効果的。
当たり前だがミニマップを見ないと判らないので敵への砲撃に夢中になってMAPを見ないと意味が無いので注意すべし、そして肉眼での警戒も勿論警戒すべし。

Posted by 名前がないよう 2015年06月19日(金) 18:28:01

・Reinforced 〜 Armor

上面、前面、側面に追加装甲を施す。
対空ライトニングなら上面装甲を、最前線での殴り合いには前面、側面の装甲を施すと効果的。

遮蔽物に隠れれば味方エンジニアがワッと駆け寄って修理&リペアサンディによる修繕が期待できる状況だとこの装備が一番効果的。

そして何より1段階のみである為あまりサートを掛けずに済む。

・Mine Guard

憎き即死ウェポン対戦車地雷から戦車を保護してくれる装備。味方の後ろから付いていく人には不要だが先陣を切って動くことが多い方には結構必要。
後方の拠点から前線の拠点に移動する状況でも結構重要か。

Posted by 名前がないよう 2015年06月19日(金) 18:19:15

Utility Slot
・Nanite Auto Repair System

自動回復機能。
こんなの不要だろう〜と思いきや結構モリモリ回復してくれるスゴいヤツ。
戦車砲の1発〜2発を受けただけなら気にせずそのまま戦闘続行してる間に修繕が勝手に完了する優れもの、だが再度攻撃を受けると修復の再開に時間が掛かる為最前線で殴りあうには不向き。

・Vehicle Stealth

ランチャーのロックオン遅延+近くに敵が来た際の自動検知を妨げる装備。
敵集団の背面や側面を密かに取りたいニンジャーな方向け。ライトニングとの相性は筆者には判断し兼ねるトコロ。

Posted by 名前がないよう 2015年06月19日(金) 18:12:46

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

アメリカ西海岸の時刻

アメリカ西海岸時刻

Menu

大陸・マップ

歩兵武器

▼一覧表
武器一覧表
▼種類別
Sniper Rifle
Scout Rifle
Carbine
Assault Rifle
LMG
Heavy Gun
Battle Rifle
SMG
Shotgun
Sidearm
Melee
Rocket Launcher
MAX Weapon
▼アタッチメント
アタッチメント

クラス・歩兵サート

地上兵器

Flash
Harasser
ANT
Sunderer
Lightning
▼MBT(主力戦車)
Prowler
Vanguard
Magrider

航空機

▼ESF(戦闘機)
Mosquito
Reaver
Scythe
▼共通(NS製)
Valkyrie
Liberator
Galaxy

Twitter


どなたでも編集できます

メンバー募集!