「プラネットサイド2」(PlanetSide2) の攻略Wikiです。どなたでも編集できます。



Sunderer

概要
武器
サート
立ち回り



コスト2001番席2-3番席4-12
非搭乗時の消滅時間20分運転ガンナー
MAX可
乗員
MAX可
耐久力5000

愛称はSundy(サンディー)
味方をスポーンさせることができる、戦場の要の車両。
味方をスポーンさせる際は展開する必要がある。(デフォルトではBで展開)
展開時はミニマップに自動で映る距離が15mに短縮される(デフォルトでは100m)
また、走行中でもスカッド・ビークルスポーンが可能。
装甲が固く、2門の副砲を装備できるが、車両の操作性が悪いので注意。
アップデートにより、耐久値が1000上がり5000になったため、tank mine 2個では確殺できなくなった。
Vehicle Stealthの最大ランクを取ることで、展開中に自身と周囲の味方をクローク状態にするフィールドが展開される。
クロークフィールドはサンダラーが攻撃を受ける、もしくは2、3番席の機銃を撃つと一定時間消滅する。

クロークフィールド展開中のサンダラー


(クロークフィールド内から見た様子。味方のものなので色がついているが敵のものは無色)

(クロークフィールド外から見た様子。)

(敵のもの)


Front Weapon(2番席)・Rear Weapon(3番席)
MG=マシンガン
GL=グレネードランチャー
SP=対空マシンガン。ソフトポイント弾
Flak=対空マシンガン。弾が航空機の近くで爆発する
TRNCVS種類対装甲CPDBC
M20 BasiliskMG初期武器
M12 KobaltMG×200150
M60-G BulldogGL550399
M40 FuryGL875599
G30 WalkerSP875599
G40-F RangerFlak875599
初期武器M20 Basiliskは汎用型。
対車両重視の場合もこれを使うのが一般的だが戦車とタイマンできる程ではないので自衛と加勢に。
M12 Kobaltは対歩兵・非装甲目標に有効で射程が長く弾速もあって当てやすい。
直上近くまで俯角をとれるのでLAを打ち落とすのに有効。
対戦闘機にも使える。装甲目標に無力なのが嫌われがちだが安いのでコストパフォーマンスは悪くない。
M40 Furyとどちらを載せるかは誰もが一度は悩む問題。
一門だけ積んでみるのは有りだが、二門買うのはよく考えてから。
M60-G Bulldogは単発グレネードで射程は短い。中途半端に高いので、どうせ買うならM40 Furyか。
M40 Furyは連射グレネード。主に対歩兵。
射程が短く、弾速が遅く、俯角が余りとれないものの近距離での対歩兵戦で威力を発揮する。
LA対策にはM12 Kobaltの方が有効だが、こちらは装甲目標にもダメージが入る利点がある。
対空用はG30 WalkerG40-F Rangerのどちらも見かけるが、G30 Walkerの方が初心者にも扱いやすい感じ。
3番席を対空用にするのが一般的であると安心感が違う。
詳細・使用感は各サートのページを参照
Passive Systems
Sunderer Advanced Mobile Station (S-AMS)Auto
AMS展開でスポーン地点として使えるようになるアンロック
Utility Slot
Gate Shield Diffuser100200400500
発動するとシールドを通り抜けることができるアンロック持続時間が増加
Smoke Screen103050200
ロックオンを防ぐ煙幕を発生させるアンロック再使用までの時間が短縮
Fire Suppression System30100200500
発火状態を回復し、耐久値を回復するアンロック再使用までの時間が短縮。回復効率が上昇
Defense Slot
Blockade Armor501002001000
追加の装甲を施し耐久値とC4への耐性を増加させるアンロック、耐久値が17.5%上昇, C4耐性が25%増加耐久値が20%上昇, C4耐性が30%増加耐久値が22.5%上昇, C4耐性が35%増加耐久値が25%上昇, C4耐性が40%増加
Proximity Repair System1001502004005001000
付近のビークルの耐久値を回復するアンロック回復速度が上昇
Vehicle Ammo Dispenser50100200500
付近のビークルに弾薬を供給するアンロック効果範囲が拡大
Nanite Auto Repair System3050100200500
攻撃を受けていないとき自動で耐久値を回復するアンロック回復速度が上昇
Vehicle Stealth3010020010001000
ロックオンされるのにかかる時間が延長され、自動探知の距離が減少する
展開中にミニマップに自動検出されなくなる(Sundererのみ)
5段階目を取得することで展開中にクロークフィールドが展開される
アンロックロックオンされるのにかかる時間がさらに延長。自動探知の距離が減少するロックオンされるのにかかる時間がさらに延長。自動探知されなくなる展開すると自身と周囲の味方をクローク状態にするフィールドを展開することが出来る(PCのみ)
Mine Guard?3050100150
Tank Mineからのダメージを軽減アンロックダメージ軽減率が上昇
Proximity Radar?100200400500
付近の敵を乗員のミニマップに表示するアンロックダメージ軽減率が上昇
Deployment Shield50100200500
デプロイ中にシールドを張り一定量のダメージを吸収し無効化しますアンロックシールドのリチャージ開始までの時間を短縮
Performance Slot
Rival Combat Chassis?100200400
トラクション・ターン・ブレーキ・後退速度が向上アンロック操作性がさらに向上する
Racer High Speed Chassis?100200400
最高速度・加速が向上アンロック速度と加速がさらに向上する

基本

サンダラー(サンディー、sandy)と呼ばれるこの兵器は
上手く運用すれば非常にCertを稼ぐことのできる乗り物である。
下記の3種のサンダラーは1台で戦況を押したり、維持することができる。

リペアサンディー

Proximity Repair Systemを使って味方の乗り物を回復する。
味方の車両が3台以上固まっている場合には非常に経験効率が良い。
(うまくやればメンバーシップ+月1の経験2倍で、軽く時給10万の経験が見込める)
さらに味方の車両についていって戦線を押上げ、岩の影でたまにAMSをしたりし、
最終的に敵のスポーンルーム前の岩裏などに展開する。
スポーンルームに顔出ししている戦車を回復しながら、スポーン拠点になり、
さらにサンディーにWalkerを1つでも載せて対空でもしてると、
経験の字幕が追いつかなくなるほど経験がはいる。

弾薬供給車

通称アモダラー。
前述のリペアサンディーと立ち回りは似ているが、Proximity Repair SystemVehicle Ammo Dispenserに変えたタイプ。
戦車は意外と弾が切れやすく、弾薬が補給できる基地まで後退する必要があるが、このサンディーがいればもう安心!
前線で弾の補給ができ、手間が省けるので戦車からすればありがたい存在。
気が付けば君も戦車(敵味方含め)に囲まれる人気者だ!
マップを見て一台もいない時は、ぜひとも出してほしい。距離が離れた拠点に攻め込む時もぜひ。

リスポン用サンディー

弾薬やリペアを積んで、ついでに展開してスポーン拠点にすることも一般的だが、
激戦区ではリスポーン専用構成にすることで長時間稼働させやすくなる。
DeploymentShield?が導入しやすく、LV1でもかなり硬い。
最大レベルまで上げると、C4・対戦車地雷・ロケットランチャー各約2.5発分のダメージを吸収し、6〜7秒で再びシールドが張られる。
Vehicle Stealthは最大ランクまで獲るとクロークが発動するようになるが、そこまでたどり着くのが大変。
クロークしていても歩兵の出現方向から展開位置を予測されるので過信は禁物。

バトルサンディー

支援車両という役割を捨て、戦闘に特化したサンディー。
歩兵を殲滅するのに使われることが多い。
よくM40 Furyを2、3番席に装備したサンディーが2両編成ぐらいで突っ込んできて戦線が崩壊する。
Blockade Armorと相性が良い。先陣を切って突撃するならMine Guard?も選択肢に入る。

このページへのコメント

いまいちスポーン地点が安定しないと思ったらアモダラーがオススメ。戦車がいるならXP獲得のピコンピコンが鳴りやまないゾ

0
Posted by 名無し(ID:FHW2wEzNNA) 2018年01月02日(火) 19:25:41 返信

何となくスカイガードやレンジャーの試射をVRでしようと思い至り、また何となくwikiaの情報をもとにESFをKillするのにかかる時間を前もって計算していたのですが、実際やってみたら計算と違っていてsundererでWalker(sunderer版)とRangerを比較してみました。※動画撮影してコンマ以下の正確な時間は計測してません)

500RPMのWalkerは本来より落ちてはいるものの"全弾当たれば"ESFを5秒台半ばでkillしました。

Rangerは一発当たりの威力もRPMも低いためDPSは劣悪かと思われましたがFlakの強化もあり、全弾(直撃前に爆発するのでFlak部分のみ)hitで7秒台半ばから後半くらいとWalkerと比較して約3割増と思っていたよりは差が無かった。

500m程で比べてみると範囲内で爆発するおかげで直撃させる必要のあるWalkerより当てやすい上、距離減衰もあり以外にRangerの方が優位かもしれません。

Walker一択な風潮だったのでWalker載せましたが、今後悔してます…;つД`)

0
Posted by 流離うTR兵 2017年12月05日(火) 11:58:39 返信

…書き忘れ

ハイスピード一択な風潮があるようですが、ハイスピードだと急にハンドル切ると滑りやすく、ライバルコンバットだと気持ちいいを一周して気持ち悪いくらいハンドル操作についてきますw

ガンナーいなくて敵車両から逃げるときサンディの場合ハイスピードにしても逃げ切れる相手はせいぜいリロードも遅いヴァンガードくらいですが、ライバルコンバットにしてるとクネクネと左右に振りながら走れる上に、滑る地面でなければ曲がるとき速度を落とさなくていいので自分は基本ライバルコンバット派です(急停止からのバックしたり狭いところも走るフラッシュをハイスピードにしてしまい後悔してます…)

0
Posted by 流離うTR兵 2017年11月21日(火) 00:12:27 返信

…書き忘れ

ハイスピード一択な風潮があるようですが、ハイスピードだと急にハンドル切ると滑りやすく、ライバルコンバットだと気持ちいいを一周して気持ち悪いくらいハンドル操作についてきますw

ガンナーいなくて敵車両から逃げるときサンディの場合ハイスピードにしても逃げ切れる相手はせいぜいリロードも遅いヴァンガードくらいですが、ライバルコンバットにしてるとクネクネと左右に振りながら走れる上に、滑る地面でなければ曲がるとき速度を落とさなくていいので自分は基本ライバルコンバット派です(急停止からのバックしたり狭いところも走るフラッシュをハイスピードにしてしまい後悔してます…)

0
Posted by 流離うTR兵 2017年11月21日(火) 00:12:26 返信

登坂能力について言及されてるコメがありますが、調べてみたところ、パフォーマンススロットはどれを上げても多少は登坂能力が上がるようです。
自分が調べた限り他の車両も基本同様の傾向であるようです。

ついでに耐久力ですが、アップデートで1000あがって5000になりました。それにより地雷踏んでも以前なら即死のところを生き残る事が…あったりなかったり

0
Posted by 流離うTR兵 2017年11月20日(月) 23:58:50 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

アメリカ西海岸の時刻

アメリカ西海岸時刻

Menu

大陸・マップ

歩兵武器

▼一覧表
武器一覧表
▼種類別
Sniper Rifle
Scout Rifle
Carbine
Assault Rifle
LMG
Heavy Gun
Battle Rifle
SMG
Shotgun
Sidearm
Melee
Rocket Launcher
MAX Weapon
▼アタッチメント
アタッチメント

クラス・歩兵サート

地上兵器

Flash
Harasser
ANT
Sunderer
Lightning
▼MBT(主力戦車)
Prowler
Vanguard
Magrider

航空機

▼ESF(戦闘機)
Mosquito
Reaver
Scythe
▼共通(NS製)
Valkyrie
Liberator
Galaxy

Twitter

どなたでも編集できます

メンバー募集!