カゲ使いデータ集

はじめに

◆旧「カゲ使い」との違い/繋がり。
再開にあたりタイトル変更があったという点以外は、概ね続きです。
ただし、ストーリーの本筋に関わらない細部の人間関係や伏線が少し変更、消滅している場合があります。
また、キャラクターによって配役が変更されます。

作中で「従来の配役/新規配役」を意図する選択肢が出る場合もありますので、
後者が選択された場合には後者で今まで接していたと脳内変換してください。

※例:「ここには……」 

     1:黒衣の吸血鬼が住んでいた筈だ。(※エヴァンジェリン)
     2:誰が住んでいたのだったか……(※新規AA配役安価)



◆「カゲ使い - Clown of the shadow -」
「- Clown of the shadow -」(※以後「COS」)について。

新バージョン「Cos」版では、
「これが私の聖杯マスター様」のシステムを下敷きとした戦闘システムを採用。
別項にて詳細を説明します。
チュートリアルと回想を兼ね、「Cos」では本編の冒頭を安価でプレイします。


初めての方でも参加が可能ですので、是非ご参加下さい。

戦闘システム


1ターン「6」手番のコマンド入力式安価を採用。
6手のコマンドを入力して、敵との戦いに勝利するようPCを操作しましょう。
  • 「コマンド」
「Attack」   ・・・隙の少ない攻撃。 相手の「B」に強い。
「Break」    ・・・隙がある一撃。  相手の「C」に強い。
「Counter」  ・・・防御+攻撃に対する反撃。 相手の「A」に強い。
(「A>B>C>A〜」という三すくみの関係にある。)

  • PT編成について
戦闘準備
メイン1人 サブ3人、各キャラのコマンド「A」「B」「C」をセットします。(タルタロス探索の場合)
コマンド指定が無い場合は、デフォルトになります。
PT全体のHPはメンバー内の一番高いキャラ(最大値)に設定されます。

戦闘時操作について
メインが「やる夫」「佐々木」の場合
初期はメインキャラ。サブメンバーへの交代が出来ます。

「やる夫」「佐々木」以外のメンバーの場合
メインキャラのみの操作、サブメンバーへ交代は不可能です。サブメンバーはEX時に追撃を行います。

  • 「必殺」
「A」「B」「C」より優先される上位コマンド。
相手のコマンドをキャンセルして必殺の一撃を繰り出す。
攻撃型の場合もあれば、補助型の場合も。
手番を指定するタイプと、常時発動のもの、他にターン開始、終了時に発動するものなど様々。
必殺技に対して「C」の場合、「C貫通〜」の表記が無い限り、ダメージは半減されます

また、必殺技は既存のパターンに組み込まれる形になります。
例)【戦法】「AAABCB」の1手目に必殺が入る場合、「AABCB」となる。

  • 「Extra Turn 」
「A」「B」「C」によるコマンドで3手連続で相性勝ちすると発生。追撃によるダメージが発生する。
ダメージ判定は、コマンドで最も相手にダメージを与えられるものと同じ数値になります。

「STUN中に手番が勝っていれば、Extraが発動します。」
引分・負けは発動しません。※3手目のダメージはきちんと入ります。

例) 自分のコマンド「C」にSTUN効果がある場合。
Extra発動  自 AC
         相 BA Extra Turn発動
Extra不発  相 BAA 三回ともダメージ入るけどEX無し
         相 BAC 三回ともダメージ入るけどEX無し

  • コマンドスキル
「A」「B」「C」のそれぞれにセットすることで発動するスキル。
基本的に、コマンドが成功した時のみに発動する。
複数所持している場合、戦闘開始時に選択してセットする。
【−】のスキルは、「A」「B」「C」の好きなコマンドにセット出来ます。

スキルの「敏捷アップ」等の効果は、「コマンド成功時の手番のみ」効果が発動します。

  • パッシブスキル
コマンドとは別のスキル。
多くは常時発動なのでパッシブの名で呼ばれるが、
中には確率、一定条件下で発動するものも多い。

  • スキル・コマンド仕様変更(13/06/11)
「STUN」:STUN中も判定あり。 ただし手番相性では勝っている必要がある。 「STUN」中に「STUN」効果は発生しない。
「Counter」:STUN中も攻撃判定ありに。 「C」時に何らかの方法で相手コマンドを無効化した場合も攻撃判定あり。
「敏捷」:「あいこ」の時、敏捷の低いほうに敏捷差に比例したダメージ。(最大「2」)
「幸運」:クリティカル判定のみ。 パッシブとは別。 S:Eだと5割以上クリティカル。 S:Cでも1T1回以上はクリティカル。

「スキル」:上記内容を踏まえ「打」「斬」「貫」を中心に変更。 A,B,Cごとに、Aは固定ダメージ多め、Bは筋力ダメージ多め〜となっています。


  • コマンド属性による相性・耐性
ステータス画面右上に表示されているもの。
下記を例として挙げる。                         【※↓これ。】
-------------------------------------------------------------------------------
【名前】やる夫                        [斬][打][貫] [火][氷][雷][風] [光][闇]
【属性】愚者                           .− − −  − .− −. −  .弱 .無
-------------------------------------------------------------------------------
弱:「ダメージ二倍」
耐:「ダメージ半減」 ※耐性で半減の奇数ダメージの時は切捨てで計算(1以下にはならない)
無:「ダメージ無効」
反:「ダメージ反射」

※原作における「吸」は無い。

「2」固定ダメージ〜」というような表記でも、弱点であれば二倍になる。 他も同様。
ただし「基本ダメージ」と「万能属性」は相性に関係なく与えられる。

  • アルカナ属性
上記「やる夫」の場合「愚者」
全てのキャラクターは何らかのアルカナ属性を持つ。
戦闘で直接的に作用することはないが、アルカナを判定に用いるスキルや必殺もある。

  • ステータスと計算方式
・筋力:「筋力ダメージ」のコマンドを用いる際に適用する値。 ランク差は「耐久」と比較。
・耐久:「筋力ダメージ」「魔力ダメージ」の双方で比較する値。 ランク差の基準となる項目。
・魔力:「魔力ダメージ」する値。 ランク差は「耐久」と比較。
・敏捷:コマンドの命中・回避率。 大きな差が無い限りはそれほど影響力は無い。
・幸運:クリティカル率、他フレキシブルな値。 
・必殺:必殺技のランク。 「必殺」同士が同手番にぶつかると、ランクが高いほうが先に発動する。


下記を例として挙げる。
-------------------------------------------------------------------------------
筋力B/耐久C/敏捷C/魔力A/幸運C/必殺B
-------------------------------------------------------------------------------
【B】『マハジオンガ』…   B/基本ダメージ「1」+「雷」属性の魔力ダメージ。
-------------------------------------------------------------------------------

自分「魔力A」:敵「耐久C」時における『マハジオンガ』のダメージは、
基本ダメージ【1】+「雷」属性の魔力ダメージ【2】=【3ダメージ】

また、『「3」固定ダメージ。』系のコマンドは、耐久比較はありません。
魔力A、魔力Eが使用しても、ダメージは「3」になります。

  • ステータスのランク一覧
AAAAA
※ポケマスや聖マスのように「+」「-」は無い。

  • LV/HP
キャラクターの習熟度、鍛錬度。
「レベル1」VS「レベル99」でもダメージそのものは代わらないが、
HPの値が大違いなので、結果的にレベルは高ければ高いほうが良いと言える。
多くのキャラクターは【HP=LVの同じ値】となる。
ただし【シャドウ】はこの前提が適用されない。
多くのシャドウはレベルに満たないHPしか持っていない。

パッシブスキルによっては、「HP=Lv×3の値」「HP=Lv+10の値」「HP=Lv-10の値」等もある。

タルタロスについて

                        _
                    r{h
                _ {{=}}
                `Yr}ー}h、
                      }}:}}_乂}ノ}
                   rf乍=彡仍ノ!
                   {什{=彳}ニ}ミ} ,rr=ミ
                   {仕{7_r=ミ}=彡'ィ三}
            _rfニニニ{7'´|   }ミトく
               {h'⌒}ト、{{  .!_ .イ_)}}_h、_
                  鎖_ }oO゚へ{;{rrrrr'
                 {{`Yrミヽ/{しヘ弋ーァ
               从.ノrミ }ト、_}ト イ_ ̄
                 {{r{{r{{=ミ圷r=r=ミ
                rf斗f{三≧{!_{!_{!ハ
                   Yrf斗ヤ⌒ _.イ ノ}_[l_[!_
              rrrrrヤ=≦7++{{rr=ィ´
              l:l:l:l:{;:}Y⌒Y.{+++}} ̄
           ___rf_Yr=ミ.ー '込从从_   _
              {i{i{i{i{i{i{i{i{i{i_}/  〉 ,l]l]l]l] >‖
            `Y^i! ̄rf千三}三三三{Y´ .‖
                   {rfチニ.}三三三{:|=r={
             r‐r=彡へ[![![![![![![!//〉
              / ∧二ヽ_}二} =ミ ///__
             .〈 ′此_}二}′  }.|[[[[[[!|[[|
           .∧{  .}.}く\ニ}>. _ イ |[[[[[[!|[[|   _______
             く{ rrrrく\ヽ.}弋_/へ.[[[!|[[|    |三三三三三三三
             ヽl.l.l.l.l.l}∧_}人../ィr‐r‐ヽ!|[[| _  |三三三三三三三
  x≦三≧x≦三三≧  rf「「{.門.}[[frくrf=ミ{ ̄h/: ::r..|三三三三三三三
 l三三三三三三三三三≧=r=r=r=r=r }}′:::{:::|三三三三三三三

タルタロスでは、主に【階層の突破】【フロアボス戦】があります。

【階層の突破】
決められた秒数間のレスの【十の位】の階層だけ先へ進めます。
基本的に、Lvup、シャドウ捕獲数もこの値に比例します。
また、時間内の一番最後のレスで【アルカナ】を指定すると、そのアルカナの素材シャドウを入手できます。

【フロアボス】
進行具合によっては、フロアを陣取っている『ボス』シャドウが登場します。
戦闘フェイズに入りますので、全員で力を合わせて倒しましょう。
また、メリー/カゲ使いの《夢喰い》で止めを刺すことで【フロアボス】を捕獲出来ます。
捕獲した【フロアボス】は、ベルベットルームで、合体契約物質化が可能です。

ベルベットルームについて

                              /    ,.ィ.f.´       `.f、. \ 
                            /     `>        <´    \ 
                           /  _,..-'''"           "'''- ...,,_ \
                         > ´                    <               
 ヾ三二ニ==≧'ー-ァー-.           `¨''ー- ..,,_             __,,..-‐''¨´          ,,..ィ≦三彡
 ヾミ三三二 彡=y' `y r.、ゞミ≧t.-..,,         "ー---ァ____t---‐'         ヾミミニ三≧,,.ィミ彡ゞ;
          /  ミ彡 ヾミ三ニ彡y  、r,.ミ:三:三:彡ゞ^ヾミ三三彡ゞ´¨`ヾミ三三彡ゞ´/ ノ 'ヾミミ三彡"´ { .i! 
           ,' / Y ',     ̄  ,' l ヾξ ` ̄ ̄ ´     ` ̄ ̄ ´      ` ̄ ̄ ´  ξ_ノ ',  ̄´´   ! i! 
           ,' /  .i!. }      _./! i__ξ                           ξ  ',__      ', i! 
      ,..-=ー-、  .il ム_,,..-‐''´   ̄.rー,、--,、--,.、--,、--,-、--,-、-.,-、--,、--,-、-.,-、-.,-.y'´~""'''‐-`,,_ー-.,_ヽ__
    ,ィf´     `ー- ..,, _______ .!X X   X  .X  .X  .X   X   X  .X  .X   Xi!/        "'''- .._
   ,ィ′    _,..-'''"      ,,.. ィ´l  X  X   X  .X   X   X   X   X  X   X  !           i^i  
   _,..-'''"      __,,... イ,,...ィ''.¨!i V_V_V__V__V__V__V__V_V__V_ヽ{           i^i. ノ::::y' 
      ,,. -'"´ .____ ,,,..ォ'::}{::}  .!i _______________.,.r ´  ̄ ̄ `ヽ     ノ.、.Y::::::.' 
  ,,... ィf´  ,,... イ´ |  ,.:.:.:|!リ .´ .ノ i!三三三三三三三三三三三三三三三{ ヽ.    __\__|!_ノ .|:::::i
   ,.. ィ≦{_ |  ノ 〕〔  ,.:.:.:,ルィ´.´ ,.i!i  _,,..---―――――---..,,_ ___!  ヽ   {ヾ.       ゝ-. '--}
  ´i  | r'' } 土 ._,,.. -‐' イ .ノ  リ.i!(.´                    ). ̄ ̄ ̄ヾヽ  ヽ. i! `{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ i!
   .i ,ハ_i_.ノ .ィ´r-‐''¨"" ノイ.┴..//  マ,≡=t テ--===''= テ/´        ヾヽ.   |  i!  ___ ,,..---―'´\
  イ_ t  .ィ..´,イ .ノ イ.  _} {_¨゙...//    !}   .i!l  {i{_    {!|          ヾヽ  |  .ir'´          .
  ¨ ´,ィ.´イ   ノ {_ ¨゙   ¨ .//     ノ }   }i!l  `¨    マ、.,           ヾヽ.|  .| ヽ         
  ィ,´イ  ノ_}{_¨ ,ィf´  ̄ ¨´, イ        ̄   r ' ノ        ¨¨            ヾ i!  |   ヽ          
    .//                                                  ヾヽ    ヽ

ベルベットルームでは、合体物質化や、ヴィジョンクエストが受けられます。

合体について

合体は【二身合体】と【三身合体】が出来ます。

【二身合体】… 素材A+素材B=A.Bどちらかのアルカナのシャドウ。
【三身合体】… 素材A+素材B+素材C=任意のアルカナのシャドウ+吸収合体が可能。

シャドウのレベルは素材の中で最もレベルが高い者+「素材数」+合体後のアルカナコミュの「十の位」
同属性のアルカナが複数ある場合、合計値をコミュボーナスとして計算する。

合体後のシャドウの初期好感度は【アルカナのコミュ】÷2
初期好感度の高い場合は、初期契約時の条件を【交渉】で緩くする事も可能。

ネームドシャドウの最大保有数は現状【6】
探索時に入手出来る、素材用のモブシャドウは何体でもOK。


【確定体】
合体時に【事前に神が用意しているアルカナを指定すると発生する】
AAは固定。 確定体=強力というわけでは無く、
コミュ対象の人物と縁があるスキルが追加や、契約内容の緩和
例)ホロ/カゲ使い  パッシブスキル『賢狼の策謀』。
細かい点で通常のシャドウより使いやすい。

契約について

シャドウを心に飼うには、必ずそのシャドウと【契約】を結ばなければいけない。
基本的には、レベル相応に条件が厳しくなる場合がある。
契約条件を満たせない場合、合体したシャドウは本人の意思で消滅か残留かを選択できる。
残留したシャドウは契約を完了させない限り、戦闘やコミュを行うことは出来ない。

契約を破った際のシャドウの対応はまちまちだが、最悪の結果は覚悟しておこう。

物質化について

相性の良いものであれば、それを自分のものとして取得することができる。

メリーの《夢喰い》で捕獲した【フロアボス】は【必殺スキルの物質化】が出来ます。
【コマンド】【パッシブ】【必殺】のいずれかに変化させることが出来るが、
この場合、元となるフロアボスは消滅します。
スキルは相性の良いものであれば、それを自分のものとして取得することができる。

物質化の場合、4.その他(具体的な内容も)を選択し、
例)「ボスシャドウ(***)を斬属性コマンドに物質化」
というようにきちんと指定しましょう。

ヴィジョンクエストについて

過去の満月のシャドウと再戦できる。
◆ルール
『ボス』シャドウの参戦禁止。
ストレガメンバーの参戦禁止。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます