「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki です。攻略情報、および最新ニュース、制作秘話、裏話などをお送りします。

篝火

なし

攻略

聖壁の都 サルヴァの篝火:巫女の間からアクセス可能。
DLC非購入者でもマルチプレイ可能なチャレンジルート。
上の画像を見ればわかるが、狭くて暗いエリアに群れている聖壁の兵に加え、石化属性の液を吐き付けてくる石像、石守が大量に
配置されている嫌らしいエリア。運が悪いと石像と兵の怯み連発コンボでYOU DIED・・・もありえる。
怯みから抜け出して逃げ回ろうものなら、大量の石像により石化即死させられるのがこのエリアの恐ろしいところ。
とにかく石化事故がヤバいので、道中では灰の指甲を推奨。もしくは抵抗者の指輪や(扱えるのなら)ヨアの槍もいい。
さらに、兵の注意を逸らすことができる誘い頭骨があると非常に便利。

基本的に上から下に落ちていく一方通行ルート。
1階層目には聖壁の兵メイスx2+突撃槍x1が待機している。近づくとメイス2人だけが釣れるが、入口付近の通路が狭いので各個撃破に持って行ける。
2階層目には聖壁の兵が沢山(5人くらい?)いるが、内一人(弓)は上の階からの狙撃で倒せる。
また、ボス直するなら降りる際に、入口から見て最奥右手側の穴から降りれば、石運びと石化地蔵に気を付けるだけで次へ進める。
3階層目は聖壁の兵が3人ほど。メイス1人+突撃槍2人。
突撃槍は2人同時に来るが、上手くいけば穴蟲が分断してくれる。
この階層はボス霧前の右手側に石化ガスを噴射し続ける罠が設置されている。アイテム回収後は速やかに離れよう。

このエリアに限り、白霊召喚されたプレイヤーも雫石以外のアイテムが入手出来る。
道中は石化・毒と状態異常が猛威を振るったが、ボスは1人が出血を使うのみ。

聖壁の兵

聖壁の都 サルヴァに出現したのと殆ど同じ。
ただ、松明持ちが追加されているのみ。松明持ちは攻撃するとメイスに持ち替える。

石はこび(石化)

こちらもサルヴァに出現していたのとほぼ一緒だが、背負っている石像が石化型になっている。

穴蟲

黒渓谷に出現するものと同じ。

2週目以降の変化

イベント/登場キャラクター

白霊召喚 欲深いアンドレア

一番最初の不思議な像がたくさん建っているところにサインがある。戦闘スタイルは欲深いアンドレア参照。

白霊召喚 落ちぶれたアヴリス

アンドレアの近くにサインがある。戦闘スタイルは落ちぶれたアヴリス参照。

ボス

冒された盗掘者・古い戦士ウォーグ・古い探索者セラ

構成の取れたバランスのNPC3人と、本作トップクラスの難易度のボス
このDLCの最終ボスである眠り竜シンより確実に辛い。
侵入複数戦の練習がてら等、特別な理由がない限りは白を呼ぶことを強く推奨する。
倒すと光る楔石×3、竜の骨の化石×3、楔石の原盤×1を入手出来る。
詳細は該当ページへ。

入手アイテム

アイテム名場所備考
篝火の探究者×3第2階層目
光蟲×2
何かの化石×3第2階層目の鉄宝箱
誘い骸骨×3
黒草の香油×3ボス部屋の奥ボス撃破後
花のスカート実質クリア報酬

つながっているエリア

このページへのコメント

岩運びが雷の奇手の指輪落としたっぽい

Posted by imasara 2017年01月27日(金) 20:01:05

クソって聞いたけど道中もボス戦も一度も死ななかったわ
侵入やってる奴ならすげー簡単なんじゃないかちなみに6周目

Posted by  2016年05月31日(火) 00:40:48

NPCすぐ溶ける

Posted by ここやりたいのに高周回キツすぎる 2015年11月07日(土) 15:48:36

難しいとか以前にソロではとにかくつまらん
苗床といい勝負

Posted by   2015年10月17日(土) 22:29:28

白ファンいる事自体知らずに初見篝火Lv2ソロでやったけど誰かのメッセージ通りぐるぐる回ってたら勝てたw

ハベルと刀持ちは一緒に付いてくるから入り口左側の円形上の道をひたすら走り続けて後ろと距離ある程度空いた遠くにいる弓の所に猛ダッシュ→大剣一発→ぐるぐるのループしてた
二人になってからは水辺にたまに降りて登ってくる所魔術で削りながら強靭が無い刀持ちを先に倒してハベルはスタブ狙いで倒せる
20分近くかかったけど輝石走りながら砕いても弓持ち居なけりゃついてこれないし苦労しなかった

Posted by  2015年09月19日(土) 00:57:52

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

スポンサードリンク

Menu

エネミー考察

おすすめ商品

スポンサードリンク

管理人のみ編集できます