平沢勝栄議員の出版物「もう黙っていられない!」について紹介しています。

平沢勝栄議員の出版物「もう黙っていられない!」について紹介しています。

〜いまこそ「国家の危機」を救う55の憤怒直言〜




「このままでは日本は沈没する」――迷走を続ける民主党に、もはや日本の危機を統治する能力はない! 

ズバリ斬り込む語り口でおなじみの自民党・平沢勝栄代議士が、「愚かな政治」を再生する提言を記す。

大震災と原発事故への対応で、その無能ぶりがわかった菅総理の問題を筆頭に、小沢問題、対北朝鮮・中国外交問題など民主党政権で一気に噴
出した政治の諸問題を、秘話も交え全考察。

今こそ政治に不満な国民必読の一冊だ。

目次


第1章 迷走する民主党政権(政府の無能無策参院議長の爆弾発言 ほか)

第2章 政権交代とは何だったのか(民主党の正体大失態の真相 ほか)

第3章 自民党のあるべき姿とは(小泉劇場の裏側政治の情と理 ほか)

第4章 日本が抱える内政問題(日本の治安危機少年法の考察 ほか)

第5章 日本外交はどうあるべきか(北朝鮮の脅威拉致問題の再検討 ほか)

出版社のコメント


「震災後の日本を不幸にする」民主党の正体から弱腰外交の打開策、拉致問題の秘策まで「日本再生」のための新提言!

夕刊フジの連載にコメントを加えたもので、野田内閣ができた9月2日時点までカバーしています。

定価1470円。是非、ご一読ください。
タグ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

管理人のみ編集できます