(2004年10月更新)
出張者であればノートパソコンは必須、出先でもInetにつなぎたいですね。
それを実現するのがGPRSのPCカードです。
これも、携帯電話と同様にPCカードと特殊SIMの2つを購入する必要があります。

パソコンショップに行けばセットで購入出来ます。

値段は1,800元〜3,000元、このセットには1年間の通話料とアクセスポイント料が含まれています。
実質1年間使いたい放題です。
通信速度は最大54k。

接続ソフトは中国語と英語の2つ、ただPCとの相性もあり全ての日本製ノートパソコンに対応出来るわけではないみたいです。

私が使用しているのは、IBM-ThinkPad(S30)とSonyEricsson(GC35)です。
日本みたいには安定してません。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます