制作したロボットの情報などをまとめます。

2013年春に新入生に向けてサークルの存在をアピールするべく機械研チームで制作したロボット。
勉強も兼ねていたのであえて難しい機構を採用した。
回路の一部とソフトを担当。

動画

特徴

ラジコン x ロードコーンでラジコーン。
モーター2つで全方向移動をしようとしている。
ひとつのモーターで3つのタイヤの向きを変え、もう一つのモーターでタイヤを駆動する。

関連

機械研ブログでの紹介記事。簡単に機構の説明がしてあります。

コメント

動かないはずのものが動くとおもしろい、というコンセプトで作成。
中に小人さんが入っていると思ってほしい。
全方向移動にオムニホイールを使わず、あえて難しい機構を採用し、やはり難しかったためきれいには走らない。
新歓期の昼休みにラジコーンを動かしながら機械研のビラを配り歩いた。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます