制作したロボットの情報などをまとめます。

※バッテリー(特にLiPoバッテリー)は非常にデリケートなものです.筆者はこの記事の内容に一切の責任を持ちません.参考にされる際は自己責任でお願いします.

概要

普通複数セルのLiPoバッテリーの充電は専用の充電器を用いてバランス充電で行う.
複数のLiPOバッテリを同時にバランス充電することができれば充電時間を短縮することができるため,そのための基板を制作した.
例えば,2セルのバッテリー3つを6セルのバッテリー1つとして充電することができる.

詳細

外観

2セル×3個用と2セル×2個用
  • 片方はグルーで,片方は液状ゴムスプレーで絶縁.なんとなくグルーの方が頼もしい.
  • ケースを作るべきである.そのための四隅のねじ穴.

回路

  • このパターン図で注文し,真ん中で切断.外注するほどのものではないがついでがあったので.

使用方法

充電したいバッテリーを接続し,合計したセルの数のバッテリーとしてバランス充電する.
各バッテリーのバランスが崩れすぎていると充電器がエラーを出すかもしれない.

コメント

  • 当然,放電もできる.
  • 容量は少なくていいが電圧がほしいとき,小さいバッテリーを複数直列したくなる.そういうときに便利である.
  • ロボット上のマイコンでバッテリーの消費を管理している場合など,ある程度均一な消費状態のバッテリーであれば問題なく同時に充電できるかもしれない(確認はしていない).
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます