アニメ『ダンガンロンパ3』の問題点・疑問点などをまとめたwikiです

超高校級の希望。 学園が作り上げた人工的な天才であり、希望の存在。 あらゆる才能を持つ代償として、日向創としての人格は消されてしまった。 何を考えているかわからないが、すべてのことが見えてしまうためなにもかもを退屈に感じている。

今回のアニメではじめてボイス付きで登場した。
カムクラが満を持して喋ったこと自体は長年追ってきたファンにとって感慨深いものであり、比較的高評価を得ている。

疑問点

カムクラの涙

絶望編10話にてカムクラが七海の死に涙を流すシーンがあるのだが、感情がないとされるカムクラが人の死に涙を流すという展開は賛否が分かれた。
なお、このシーンについてはこのような発言が存在する。

高山:日向は気持ちも感情もちゃんと持っている普通の男の子であるのに対して、カムクラはまったく感情というものを持たない存在です。
だから、棒読みというか、本当に台本の字面を読むくらいの感じで演らせていただきました。
ただ、一度だけ揺らいだというか…演じた直後に「あ、どうしよう」と思い、リテイクを相談しようかと悩んだ所があるんです。それが七海の最期のシーンなんです。思わず演技に感情が乗ってしまって。
OKが出たので、結局そのままになりましたが、後で、あのシーンが、カムクラの感情の芽生えの瞬間だということをお聞きしました。
Blu-rayBOX尭壇機\篷省垳式設定資料集より

スタッフ的には感情の芽生えのシーンらしい。
とはいえ、今までの脚本の粗さを感じているファンほど感情の芽生えのシーンとして認識できないのが現状である。

『ゼロ』のカムクライズル

カムクラがはじめて登場したのは『2』であるが、名前自体は『ゼロ』の時から出ている。
『ゼロ』のカムクラは姿はおろか性別さえも不明で謎の存在だった。

カムクラの認知度合いについて

神代「そもそも、カムクライズルなんて人間は、本科にも予備学科にも教職員の中にもいないんだ。
そんな名前のヤツなんて希望ヶ峰学園のどこにも存在していないんだよ…
男にも女にも、現在にも過去においてもね」
(中略)
神代「それでも可能性として一番考えられるのは、誰かがその記録ごと抹消したってことだけど…だとしても厄介だよ。
だって、そんなことができるのって学園側の人間だけだし、それもかなり組織の中枢にいる人間でないと不可能だからね」
(中略)
「でもね、僕が調査した限りだと、そのカムクラってヤツのことを知る生徒すら、そこにもいなかったんだ。
もし学園側が事件後に隠蔽したんだとしても、事件の前の彼を知っている生徒がいてもおかしくないはずなのに…
『ダンガンロンパ/ゼロ(下)』より引用

『ゼロ』でのカムクラについては上記のような発言がある。
この発言は超高校級の諜報員…つまりスパイ活動の才能を持つ神代優兎のもの
事件の中心人物のはずのカムクラという生徒を知る生徒が学園内にいないという謎については『2』や『3』の内容を覚えていればある程度答えはわかるはずである。
しかし、『2』では過去に「神座出流」という学園の創設者がいたことが明らかにされ、現在においても過去においても希望ヶ峰学園のどこにも存在していないという発言といまいち合わなくなってしまっている。
結果的にカムクラ=神座ではなかったとはいえ、過去に希望ヶ峰学園に同名の人物がいる以上、普通はなんらかの関連性を見出すものではないだろうか?
これは『2』の時点で生まれた矛盾とも言えるのだが、『2』の時点では神座の認知度合いが曖昧であったため、あまり矛盾として扱われていなかった。
(『2』で神座の肖像画に反応を示していた日向、狛枝は両者共に神座を知らなかったかのような反応をしている印象を受ける)

が、今回の『3』にて、学園敷地内に神座出流像があるということが判明し、全員が銅像の存在を認知しているかはともかく、過去に存在していないと結論付ける発言がますますおかしくなってしまっている。
(絶望編の狛枝については銅像の存在を知っていたような知らなかったようななんともいえない反応だったが)
さらに、元希望ヶ峰学園の生徒である雪染も”カムクライズル”の名を聞いた際に即座に学園の創始者である神座出流の名を思い出している

このあたりについては、雪染の発言でわかるように『2』の設定のみを参考にしている可能性が高い。
小高氏曰く『3』は針に糸が通ったような物語のようだが、『ゼロ』の設定までは筋を通す余裕がなかったようである。

このページへのコメント

感情の芽生えだったのか……
俺はずっとカムクラの中に日向が残っていて
それが2で新世界プログラムで日向が
サルベージされた理由だと思ってたよ

0
Posted by 名無しさん 2017年03月06日(月) 09:46:02 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます