アニメ『ダンガンロンパ3』の問題点・疑問点などをまとめたwikiです

希望ヶ峰学園現学園長。 清潔感に溢れ、穏やかな物腰の人物。学園の在り方に疑問を抱きつつも、才能の持つ素晴らしさに好奇心を抱かずにはいられない。 黄桜とは古い仲で学園で、唯一軽口をきける存在であると頼りにしている。

設定補足

仁のCV
『ダンガンロンパ』の仁の声を担当したのは、山田役の山口勝平氏。
おそらく、セリフ数が少ないため他に声優を雇うよりは予め呼んでいる方についでに演じていただくほうが色々と楽という理由なのだろう。
(『ダンガンロンパ』の苗木妹役を沢城みゆき氏、『2』内の『モノミの魔法使い』のナレーションを三石琴乃氏が演じているのと同様)
『ダンガンロンパ』のアニメでは新しく小山力也氏が担当しており、今回の『3』でも引き続き担当している。
仁の評判
『無印』から『ゼロ』発売後がいい例なのだが、シリーズの新作が出るごとに株が下がるなどと言われがちな仁。
今回の『3』でも予備学科での研修を終えた雪染に対していつまでも君の才能を予備学科で遊ばせておくわけにはいかない。と発言している。
この言葉ひとつで予備学科をどう思っているかと、才能を持つ人間をどう思っているかがよくわかる。

狛枝の事件の件でも、菓子職人、鍛冶屋、薬剤師といった才能を持つ生徒よりも、未知数すぎる”幸運”という才能の持ち主である狛枝を学園に残すことを優先させていたりする。
仁の幸運に対する関心はアニメ『ダンガンロンパ』Blu−ray&DVD特典小説『苗木誠人生最悪の日』にて語られている。
江ノ島の採用
長い間ファンからは江ノ島盾子という全ての元凶を希望ヶ峰学園に入学させてしまった人という扱いを受けていたが絶望編にてその汚名を晴らした
江ノ島盾子の書類によると彼女の採用は仁や黄桜を通しておらず評議委員会が独断で勝手に決めたものらしい
また彼女の採用を決めたのは評議委員会だが江ノ島が何か問題を起こしたらその責任は学園長である霧切仁が取ること、とある
中々に理不尽なことを要求しているのだがひとまず仁が江ノ島を入学させたわけではないということが証明された
  • 少しくらい、怪しいと思わなかったのだろうか?と思わないでもない。

このページへのコメント

予備学科に対するスタンスは別に仁が特別おかしい訳でも無いっぽいね
狛枝の事件もあくまでも実行犯は三人で狛枝がどう関わったのか明確な証拠はないし
絶望シスターズは完全に上からの押し付けで責任は少なく娘への愛が明確に描写されたから3に限ればどちらかと言えば株は上がった方じゃね

もっと上手くやれてれば・・・ってのは捨てきれんけど

Posted by 名無し 2017年01月11日(水) 11:20:24

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます