Ruby の Mechanize の wiki のよてい

Mechanize::Form::Hidden


フォームに含まれる、隠し入力欄ひとつを扱うクラスです。
<input type="hidden" name="login_id" value="134391">
という HTML の隠し入力欄を扱います。
Mechanize::Form::Field を継承しており、Mechanize 1.0.0 時点ではこのクラス独自の処理は一切行われません(名前だけある状態)。メソッドなどに関しては Mechanize::Form::Field を参照してください。

Mechanize は hidden の入力欄を自動で扱い、Mechanize::Form#click_button 等での送信時に自動で送信します。hidden 入力欄の内容を変更したい場合は通常の入力欄同様に
agent.page.form_with(:name => 'f1'){|f|
  f.field_with(:name => 'login_id').value = '987654'
}
と、name 等で選択して value を書き換えます。hidden_with メソッドというものはないので Mechanize::Form#field_with を使用してください。



Mechanize::Form::Hidden.new(node, value=node['value'])

Mechanize::Form::Hidden オブジェクトを生成します。ユーザーが使用することはありません。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます