リョナゲーム製作所のスレをまとめるWikiです。<(・ω・)>


 
主人公の「ふうの」を操る探索型ACTゲーム。
(HPでは「サバイバル/アクション/性的な表現/ホラー表現 /グロテスクな表現」要素を含むと記述)。
閉ざされた順路を突破するための探索や、襲い掛かる敵の回避・排除、有用なアイテムの取得などが主な行動となる。

ふうの自身はレベルアップによる能力強化はなく、プレイヤーの習熟と武器の入手により敵への対抗力を
高めて行くことになる。
また、彼女にはステータスとして「生命力」「スタミナ」「空腹度」「持久%」の4項目がある。
いずれのステータスも低下により死が近づくため、適切な管理が必要。
これらは特定箇所での「休息」およびどこでも可能な「休憩」、MAPで手に入る数々のアイテムで回復することができる。

〜探索についての概要〜

最初の独房の鍵が不意に開き、そこから探索が始まる。
しかし、多くの扉は施錠されており鍵の入手が必要となる。その先も同様に、何とかして通れない道を通れるよう
手段を見つけ、進んでゆくのが基本パターン(鍵の見つからない部屋も多いが)。
セーブおよび休息はセーフルーム(後述)で行う。またCキーを押す事でその場での回復「休憩」を行うことが可能。
休息も休憩も程度は違えど空腹になるが、生命力・スタミナ・持久%を回復させることができる。
〜アイテムについての概要〜

最序盤ではほとんどアイテムを得られず不安な道のりが続くが、すぐに取得できるアイテムが増え始める。
武器・弾・薬・食料など多く手に入る。所持数は弾薬に特に制限は無く、アイテムは各9個まで持てる
ただし武器の携帯は打撃・飛び道具関わらす2つまでで、残りはセーフルームの倉庫BOXに預けることになる(持ちきれないアイテムは拾えない)。
多くの拾得アイテムは壁に設置された「BOX」の中に収められており、別途拾得した「キーチップ」を
使用しなければ入手ができない。キーチップは抜かりなく入手するよう心がけよう。
〜戦闘についての概要〜

探索を阻む敵、基本的に近寄ると危険。なるべく遠距離から撃退したいところだが…
ふうのは敵を認識し、さらに敵接近状態になると「警戒」モードとなりダッシュが不可能になる。そばを通り抜けるときはなるべく遠くを通るように。
「警戒」モードに入って走りをやめてしまっても、Xキーを押しっぱなしにしておけばある程度敵が離れたところで自動的にダッシュに切り替えてくれる。
組み付かれたならば事態が悪化する前にXキー連打で振り払い、その後は矢印キー連打で速やかに立ち上がろう。
基本的に敵を撃退して得られるものは、イベント等を除き無い。そのため武器を手に入れても戦闘は回避が上策。
やむを得ず交戦しなければならない場合、一度に複数との対峙とならないよう位置取りが重要。
〜FAQ〜
攻略ページのため、下部に進むとネタバレの嵐です。
極力少ないヒントをだけでクリアしたい、という方は以下をどうぞ。

クリックで展開

目次

アクション

基本

移動矢印キー
調べるZキードアを開けたり、アイテムを拾ったり。まだ使える排薬莢も調べないと拾えない為注意
ダッシュX+矢印キーやや独特な挙動のダッシュ、走り過ぎでの持久%上昇に注意。
キックXキーふうのさんキックで攻撃、武器を持っていてもこのボタンではキックを行う。
武器攻撃Vキー手持ちの武器で攻撃、打撃攻撃はタメでタイミングをずらせる。射撃の場合は後述。
アイテム選択A+矢印キー手持ちの6種類のアイテムに対するカーソルを動かす。
アイテム使用A+↓キーカーソルが合っているアイテムを使用する。
休憩Cキーその場に座り込み生命力/耐久%/スタミナを回復させる、空腹度も増す。

射撃

狙うVキーホールド狙いとして赤色のクロスヘアが出現、スタミナ少ないと狙いがぶれる。
射撃Vキーリリースクロスヘアへ射撃を行う、弾はクロスヘアに正確に飛んでゆく。
リロードV+Xキー装填済みの薬莢は可拾得品として足元に落ちる。
残弾確認V+Zキー射撃を中止する時にも使う、ポーズの効果もある。
武器チェンジV+Cキー近接武器からの変更もこのコマンドで行う。

特殊

拘束脱出Xキー連打持久%が100%になるとコマンド受け付けなくなり、更に状況が悪化する。
起き上がり矢印キー一回押せば立ち上がってくれる、拘束脱出とキーが違うので気をつけて。
催吐/掻出C→Xキー体内に侵入した異物を排出する。
スキップSキーイベントをスキップ、中盤まで対応。
ズームFキーふうのにカメラをズーム。
ポーズスペースキー時間停止とともに、タイトルに戻るか問うダイアログが出る。

各ステータスについて

パラメータ


画面右下には各種ゲージが存在し、それぞれふうのの状態を表している。細かな気配りが必要。
vital生命力。敵の攻撃を受けると減少し、これが無くなると行動不能になりゲームオーバー。休憩や休息、アンプル使用により回復。出血や毒・猛毒状態で減少してゆく。
stmnスタミナ。各種行動で少しずつ減ってゆく。不足すると生命力や持久%の自然回復力が低下したり、銃の狙いがぶれたりと厄介。極端に低いと生命力の自然減に繋がる。休憩や休息、栄養剤で回復。
hung空腹度。お腹の減り具合。探索や休憩、休息で空腹になってゆく。この値の状況によりスタミナの自然増/減が発生。飢えを唯一癒してくれる携帯食料は貴重。
持久%右下の半扇状ゲージ、スタミナと似たような値で、各行動により即座に上昇、何もしなければすぐ0%に戻るが…100%になるとしばらく何も行動ができなくなり危険。スタミナ残量は持久%回復速度に影響する。

状態異常

特定の攻撃を受けたときなどに、画面中央下部に状態異常アイコンが現れ、各種悪影響を発生させる。

拘束
多くの敵が仕掛けてくる拘束攻撃の最中。継続的なダメージの他、持久%がどんどん上昇してゆく。持久%が100%に達すると脱出失敗となり更なる状況悪化を招くため、普段から持久%を低めに抑えておくことが大事。

一定時間ごとに生命力に小さなダメージ。自然治癒か、解毒剤の使用で治療できる。

猛毒
一定時間ごとに生命力にダメージ、また自然に治癒しない。抗血清でのみ治療が可能。
一応この状態でベッドに入っても生命力は回復するが、解毒は出来ない。

出血
毒と同様であるが、何らかのアクションを行うと更に生命力にダメージ。自然治癒スピードも遅い。止血剤で即座に治療が可能。

衰弱
一定時間ごとにスタミナ・持久%にダメージ。自然回復か、栄養剤の使用で治療できる。
出血や猛毒などと違い、ダメージ発生時に怯みモーションが発生するため、モーションキャンセルと若干のスキが発生するのが地味に厄介。

■武器一覧

近接用と、遠距離攻撃用の銃火器に分かれる。銃の使用には別途弾薬が必要。また武器は二つまでしか持てない。
武器なしの状態。
ミドルキックを繰り出す、リーチはそこそこだが威力は最低。ワーム程度にしか有効ではない。
ナイフ。
足元を突き刺す様に攻撃するため、ワームに対して特に有効。他の敵には使い辛い。
が、鉄パイプより攻撃力が高いので、近接戦に熟練すれば役に立つ武器。
鉄パイプ。
リーチが意外と短く、攻撃力も期待ほど高くなく、攻撃時の持久%上昇も多いと使いづらい。
敵をノックバックさせる効果があるが、実用性は微妙。
GL17(9mm)、装弾数18発の自動拳銃(オートマチック)、9mm弾使用。
威力はそこそこで拾得可能弾数も多く、きちんと弱点を狙えれば終盤まで一線級の武器。
D-BARREL(12GA)、水平2連装のショットガン、12GAシェル使用。
短射程だが散布界が広く、手近の敵をまとめてなぎ倒せる。拾得可能弾約数は乏しい。
威力は通常武器の中で最強、ただし2発しか装填できないためリロードに気をつけよう。
M29C(.44RM)、装弾数6発の大口径回転式拳銃(リボルバー)、.44RM弾使用。
威力の高い貫通弾を放てるため、最強の遠距離攻撃手段。拾得可能弾数は乏しい。
一発あたりの火力はショットガンに軍配が上がる。
??????、装弾数1。

■アイテム一覧


キーチップ
Key chip
所々に落ちている、アイテムBOXを開けるために使用する。

弾薬
9mm Ammo
自動拳銃GL17用の17発装填マガジン。これ以外の弾薬は赤BOXからの入手となる。

アンプル
Ampule
生命力を40%程度回復する。ボス戦などでの緊急時に。
数は少ないので大事に使おう…

栄養剤
Drink
スタミナを40%程度回復させ「衰弱」を解消する。ボス戦などで息切れしないために不可欠。
やはり数はそこまで多くない。取って置きとして使おう。

携帯食料
Food
空腹度を30%程度回復する。空腹度はこれでしか回復できない
結構多く手に入るが、使用頻度も多い。

解毒薬
Antidote
「毒」状態を治療する。「猛毒」は治療できない。毒は自然治癒可能なのでそこまで重要ではない。

止血剤
Styptic
「出血」状態を治療する。毒と同様自然治癒するためあまり重要ではないか。

抗血清
Antisera
「猛毒」状態を治療する(「毒」には効果無し)。猛毒は自然治癒しないため、放置すべきではない。

■施設など

セーフルーム


島内の各所に存在する、休息とセーブを行うための部屋。
落ち着きのあるBGMが流れ、敵も一切出現しない。ゲーム序盤以降は持ちきれない武器を格納するBOXも併設される。
ベッドを調べることで休息に入り、セーブ画面へと移行する。セーブ画面を抜けると自動的に休息が終わり、HP・スタミナがほぼ完全に回復(僅かな空腹度上昇も伴う)。
一定以上の飢餓状態だと、セーブは出来るが休むことによる回復効果は得られない。

アイテムBOX


島内の各所の壁に据え付けられている、アイテムや弾薬が保管されている箱。
基本的にアイテムはそのまま放置されているものもあるが、大半はこのBOXからの入手となる。
赤色のBOXは主に弾薬系、緑色のBOXは医薬品や食料などのアイテムが入っている。
BOXを開けるためのキーチップ(1BOXにつき1〜2個消費)は全て集めても足りない、そのため計画的にキーチップを使ったほうが良いかも知れない。

エレベーター


研究所には2箇所のエレベーターがあり、それぞれ縦の移動に非常に便利。
多くの箇所がカードキーによる認証が必要、さらにA棟のエレベーターは生体兵器ボスが陣取っている。A棟のエレベーターはどの階層からでもまずこの生体兵器を排除しなければ使用することが出来ない。
A棟2Fのエレベーターをノックすると生体兵器ボスとの戦いが始まる。攻略は後述に詳しいが、十分な銃弾があれば攻略は難しくない。早期に攻略したほうが後々便利だろう。
各階層に移動するため必要なカードキーの種類は以下に記載。
階層A棟B棟
2F無し-
1F無しカードキー Lv1
B1F無し-
地下研究施設カードキー Lv3カードキー Lv1
カードキーLv1は自動拳銃入手後、カードキーLv3はレーダーサイトで見つかる。ストーリーの進行と共に自然とエレベーターの利用できる範囲は増えてゆく。
A棟のエレベーターを使えるようにしておくと、ケイのいる管理室と地下研究施設の行き来が非常に楽になる。

■生体兵器一覧

ワーム(大)

最序盤から対峙することになる敵。
一定距離に近づくと、体を収縮させ攻撃予備動作に入る。その後突進or飛びつき攻撃を行い、取り付いてスタミナにダメージを与える。
複数に取り付かれることもあり、その場合持久%の上昇速度が増加する。持久%が100%になると卵を産み付けられ、更に「衰弱」状態に。
振りほどいた後に別のやつが取りついてくるループに入った場合ほぼ脱出不可能。そのまま卵を産み付けられ続けゲームオーバー。
産み付けられた卵はCキーで休憩に入る際、指で掻き出す事になる(Xキー連打)。尚、卵をキープした状態でも行動は可能で、衰弱ステータスだけ回復させることもできる。
ただしその場合Cキーによる任意地点での休憩が、卵を掻き出すまで行えなくなるが…

最序盤ということで抵抗手段がキックしかない、キックでは3発で倒すことができる。ヒットアンドアウェイで戦うか、回避しよう。幸い動きは遅いので、慣れれば回避は難しくない。
実はワームとふうのさんのY軸を合わせて歩いてすれ違うだけで簡単に突破できる。すれ違った後にワームが明後日の方向に突進していく感じ。複数いる場合はY軸のブレに注意が必要。
ナイフを手に入れれば一撃で倒せるようになるので、恐るるに足らなくなる。銃は勿体無いので使わないように…
ワーム(小)

ワームの幼生体、最弱の敵。
キック1発で倒せるが、攻撃動作は意外に素早い。しかし体当たりだけで取り付いてくる訳ではなく、ダメージも極小。
体内から掻き出した卵から孵化したり、特定の箇所ではワームの成体とともに襲い掛かってきたりする。
ワーム(小)(赤)

ワーム幼生体が猛毒を持った突然変異種。見通しの悪い場所に潜むため気をつけよう。
耐久は通常色のワームと同じだが、猛毒は厄介なので見かけてもなるべく回避を。
スライム

天井から落下し体内に侵入しようとしてくる。
ワームよりも耐久力が高いが動きは遅く、影が見えるので落ちてくる箇所は察知可能。しかし取り付かれるとXキーでの振りほどきが不可能で、問答無用で口から体内に侵入されてしまう。
このため近接攻撃はやや危険、と言うか打撃には軟体ゆえかかなりのタフネスを発揮する。遠距離からの攻撃で仕留めるか、戦闘自体を回避するのを推奨。
ワームの卵同様、Cキーで休憩に入る際に嘔吐することで体内から追い出せるが、そのままだと栄養剤や休息でも治療できない「衰弱」状態が続く。

屋外で徘徊する、生体兵器に乗っ取られ人を襲うようになった犬。素早く近づき、じりじりと様子を見た後突進による攻撃を仕掛けてくる。
その素早さから、無傷での回避は困難。だが銃器を持っていなければ分が悪い、無い場合はダメージ覚悟で押し通ろう。
頭部が弱点なのだが、その肝心の弱点が前に出た体勢なので当たればほぼクリティカルとなる。一応キックなら5発当てれば倒すことも出来る。
組み付かれると押し倒されて噛み付きでダメージ、振りほどけないと性交を行い、スタミナを減少させる。
最後まで脱出できなかった場合はそのまま膣内に射精され、「衰弱」状態にされてしまう。
性交が終了、もしくは性交中に脱出できても行動可能になるまで時間がかかるため、複数いる場合は逃げ出すのが難しくなる。
その場合性交によるスタミナ減少(と衰弱)によりあっという間にスタミナを切らされてしまい、成すすべなく犯され続ける状況に陥りやすい。
研究者

生体兵器に躯を乗っ取られた研究者の末路。
殴り攻撃および、組み付き→膝蹴り攻撃を行う。2人組ではコンビネーション技で、完全拘束腹パン攻撃を行ってくる。
2人組で拘束されたらほぼアウト。遠距離から銃で攻撃できない場合は回避がベスト、動きは鈍い。
頭が弱点で、自動拳銃1発で倒せる。胴体は3発必要で、頭を撃たずに倒すと死亡後、生体兵器が体内から現れる。
動きが遅いので、慣れれば近接でも対処可能。こちらの攻撃の判定が弱点の頭に重なるようにするとクリティカルがきちんと発生する。おまけに敵のパンチ攻撃は下のほうに判定が強いので、弱点を狙うのは自然と攻撃回避の立ち回りにもなる。
大型ハエ

近づくと飛翔を始め、意外なほどゆっくりと近づいてくる。
そのため回避は楽だが、攻撃には飛び道具が必要となる(一応近接攻撃も当たるが)。
組み付かれ、抵抗に失敗すると交尾行動に入る。が、なぜか一度攻撃を当てるとハエの方から攻撃してくることが無くなる?いろいろ挙動が怪しいため調整中とのこと。
一定時間以上の交尾を許すと、体内に無数の幼虫を産み付けられることになる。
幼虫はすぐに胎内で活動を開始し外へ出ようとするため、虫の眼前で強制的に出産まで行うことになる。ふうの自身へのダメージも大きい。
生体兵器(寄生タイプ)

研究者にヘッドショットを決められないと、倒した後出現する敵。
ワーム(大)と似た敵で、頭部への寄生を目的とした拘束攻撃を行う。攻撃でを貰うので厄介だが、耐久力は低い。
イベントの怪力男が二酸化炭素ガスで倒れた後、地味に体から脱出して逃げ去る姿も見られる。
生体兵器進化種

後半から発生する敵で、高耐久・動きは機敏と戦闘能力が高い。
溜めモーションからの範囲の広い突進斬り付け→転倒したところを捕縛しHP吸収、のコンボが凶悪。2体以上との対峙は非常に危険。
斬り付け攻撃は転倒と同時に、高い確率で「出血」状態を引き起こす。
銃器で頭を狙撃することで一瞬動きが止まるため、連続でヘッドショットを行い近づけさせないように。耐久力は自動拳銃4発だが、弱点に当てても当てなくてもダメージは殆ど変わらない。
慣れれば誘導→回避も可能だが、作中最も危険な敵であることは間違いない。間違っても近接で勝負しないように。
生体兵器進化種(黒)

耐久力の上昇した黒色の生体兵器進化種。
旧verでは隠し部屋に登場していたが…尚、頭に弾丸を食らわせることができれば怯むので、射撃精度に自信があれば打倒は可能であった。閉所での戦闘なので難易度は高かったが。

MAP

研究所A棟

地下一階
一階
二階

研究所B棟

地下一階
一階
二階

地下研究施設

地下研究施設
地下研究施設⊆存灰屮蹈奪
地下研究施設製剤研究ブロック

屋外

船着場方面
島中央エリア方面

攻略の順路

最序盤

独房の脱出〜周辺の探索

衣服もアイテムも何も無い状態で意識を取り戻し、鍵のかかった独房でゲームスタート。
独房を一通り調べ、ベッドで眠りにつきセーブ画面を抜けると、扉が何者かの手により解錠される。
出た部屋の右上の扉に入りベッドを調べるとワーム(大)が出現。撃退する事で先に進む為の「地下倉庫の鍵」を入手。
独房前の部屋の右側の扉が開くのでそこから先へ。
その先の部屋にはワーム(大)が4体蠢いている。木箱に立てかけられている鉄パイプの束にキックを行うと、一網打尽に出来る(一回きりだが)。

その先、いくつものドアがある廊下に出る。
一番手前の部屋で、初アイテムの携帯食料が手に入る、これはすぐに使ってしまっても良い。
その後、順番に扉を調べてゆくと、中で少女が倒れている部屋がある。話しかけると少女の体内からワーム(小)が3匹出現。倒すと「地下通路の鍵」が手に入る。
部屋を出ると廊下にワームが大量に発生している。うまく回避して来た道を戻ろう。
最初に閉じ込められていた独房の隣の部屋の、左上の扉が新たなカギで開くので外へ。

登りの階段を探し、1Fへ。道を間違えた場合シャッターを操作できる通路に出ることがあるが、このシャッターは開けたままにしておかないと後々詰む。
1Fへ出たら一本道、エントランスまでたどり着くとイベント発生、研究所の外へ。

序盤

孤島からの脱出方法の捜索

研究所の地図ボードから、此処が孤島であることが判明。イベント発生しそのまま波止場へ向かうが、船の類はなく人の気配も感じられない。
ここからイベントを抜け操作可能になり、いったん研究所に戻ることになるが、途中の林道で寄生生物に乗っ取られた犬と対峙する事になる。
ダメージ覚悟で切り抜けよう、武器が無いので無理に倒そうとしないこと。
またこのあたりから「キーチップ」が所々に落ちている、抜け目なく回収しておこう。

エントランス下のA棟一階警備室で「A棟非常用扉の鍵」を入手。これで最初にいたB1Fの奥にある赤いドアが開けられるようになる。
余裕があれば、現時点で行ける範囲を探索してアイテムを集めるといいだろう。ただし落ちている弾薬については、まだ銃器についての知識が無いため拾得することが出来ない
地下1Fの赤いドアを抜けた先にはまた廊下が続く、並ぶドアの中にひとつ奇妙に変形したものが…
その隣のドアは開いており入ることが出来るが、先にここの廊下の左端にあるバリケードをどかしておこう

バリケードをどかした後、変形したドアの隣から部屋に入る。パソコンがあるので調べると、何者かと通信が始まる。
通信相手から現在の「A棟」から隣の「B棟」に入るためのパスワードを教えてもらう。その直後に部屋の壁がPCもろとも破壊され、怪力男の登場。
ピンチを脱するため逃走を開始することとなる。

急いで起き上がり部屋の外へ出る。先ほどバリケードを撤去したほうに向かい走って逃げ、ドアの先へ。
怪力男は追跡を続けてくるが、間一髪で何者かの作動させた隔離壁の向こうに滑り込めると二酸化炭素の放出が始まり、怪力男は行動不能に。
その後、B棟へ向かうこととなる。
B棟で待つ通信先の正体不明の人物との邂逅

A棟のB1FからB棟に向かうことになる。教えてもらったパスワードで解除できる扉は2Fのため、A棟2Fから渡り廊下を通って向かおう。
途中A棟のエレベータ脇を通るが、見るからに怪しげな状態…ここは銃を手に入れるまでは死にイベントなので、スルーして先に向かおう。
渡り廊下は途中一箇所パネルが外れているが、特にイベントは起こらない。

B棟を入って少し進むと、通信先の人物と対面することが出来る。
名前を「ケイ」と名乗るその男は脚を負傷しているが、運よく彼の現在いる「管理室」に逃げ込めたため、研究所各所を監視出来ている。
ふうのを助けたのも彼で、遠隔操作で解錠や、逃走のためのシャッター作動をしてくれたとの事。
(ここで裸のふうのを不憫に思ったケイから彼の上着を貰うことになる、ふうののグラフィックが変更。)
脚を負傷したケイはふうの自身の身を守る手段として、この建物の地下にある銃器を入手するよう提案。ふうのはB棟1F地下に行くこととなる。

B棟2Fをもう一区画先に進むと、A棟地下独房以来のセーフルームがある。先に備えて休息とセーブを行っておこう。
また、ケイのいる部屋のモニターを調べると怪力男から逃走する際に作動させた隔壁ロックを解除することが出来る。
だいぶ後戻りになってしまうが、怪力男が出てきた部屋に入れるようにもなっている。調べると、初の近接武器であるナイフをその部屋で発見することが出来る。ワームに対してはとても有効な武器。
おまけに部屋には弾薬もあるので、遠回りを厭わないのであれば銃を入手後に取りに行こう。
尚、シャッターを通らず非常用通路から入る経路もあるが、監視室で操作しないとこちらもロックが掛かっているため進入できない、注意。
B棟の探索・銃器の入手

B棟2Fから階段を使い、1Fへ。B1Fへ続く階段が途中にあるが先はカギが必要なので、そのままB棟出口方面へ進みエントランスに出る。
B棟エントランス出入口の鍵は中から開けられる。これで1FからでもA棟との行き来ができるので必ず開けておこう
またエントランス付近の「B棟1F警備室」で「B棟武器ロッカーの鍵」が見つかる。カギに近づくとワームが出現するので、撃退するなり回避するなり。
その後「B棟B1武器庫」にて、自動拳銃GL17を入手する。他にもカギがかかったロッカーはあるが、カギが無いのでまた後で来ることになる。
この段階でもまだ弾薬は取得不可能、ケイのいる2Fに戻ろう。

ケイに自動拳銃の使い方を教わり、以後は自動拳銃に限らず銃器一般を使用できる&弾薬も拾得できるようになる。A棟1Fなどに取り逃した弾薬があるので回収しに行こう。
自動拳銃の弾倉内には既に17発装填されている。そのためひとまずすぐに発砲することは可能。
またこの段階から2Fエレベータのボスに挑めるようになる。早めに倒しておいたほうがショートカットを利用できるので便利、自動拳銃の弾薬が50〜60発位たまったら挑もう。
もちろん倒すのが無理そうであれば、攻略に必須ではないが…威力の高い回転式拳銃M29Cもここで手に入るので、何度も死んで体で覚えて、エレベータに巣食う奴を退治しよう。

中盤

地下研究施設へ

銃の使い方を教わった後、ケイからある事を伝えられる。それは彼が監視カメラで見つけたた囚われの少女の姿。
少女はB棟の地下の更に奥深くの「地下研究施設」にいるとの事。ふうのは自分と同じ境遇の少女の存在を知り、助けに行く決心を固める。
ケイから託された「研究施設カードキー Lv1」で、彼女の元へと辿りつくためのB棟1Fのエレベーターに乗れるようになる。
B棟1Fのエレベータ前の廊下はスライムが天井から狙っている。動きは鈍いので確実にかわしながら進もう。

エレベータを降りると地下研究施設へと運ばれる。
地下研究所はかなり広く、拾得可能アイテムやキーアイテムも多い。第二の近接武器である「鉄パイプ」や先の謎解きに関するメモなども落ちている。
またエレベータからそう遠くない場所にセーフルームがある、ある程度アイテムを集めたらいったんセーブを。
探索中「カードキー Lv2」を個室で見つけることが出来るが、そのタイミングで研究施設に生体兵器に乗っ取られた研究者がうろつくようになる。
研究者は一度倒せば復活はしないため、早めに排除しておこう。
実験ブロックの探索

カードキー Lv2で「実験ブロック」の奥へと進めるようになる。
ブロックを進むとすぐに、囚われの少女がいるガラス張りの部屋を発見できる。が、4桁番号のロックがかかっているため、その手がかりを探すことになる。
さらに、あわせて「カードキー Lv3」も解錠に必要なため、この探索も平行して行うことになる。
実験ブロックはほぼ一本道で迷うことは無い。途中照明の落ちた部屋が4つほどあるが、画面上部の壁を調べるといずれも明かりがつく。
この部屋の内ひとつに、「B棟武器ロッカーの鍵2」が落ちている。「ショットガンD-BARREL」を手に入れるために必要なので必ず拾っておこう。
更に先にはワームの群れと遭遇する戦闘イベントがあり、凌ぎ切ると更にその先へ進めるが、そこで行き止まりとなる。最深部で「屋外中央門の鍵」を入手。

行き止まりの「実験ブロック管理室」で、A棟-B棟間にあった大きな鉄扉を開くための「屋外中央門の鍵」が手に入り、新たな探索箇所が増える。
ガラス張りの少女を助けるためのパスコードについては、ここまでで推理できる材料が揃っているだろうが、カードキー Lv3が見つからないためひとまず其方に足を向けることになる。
(ネタバレ)パスコードは0625

エレベータを使いB棟1Fへ。ここで、自動拳銃を手に入れたB棟B1Fに寄り道してゆこう。地下研究施設で手に入れたカギで別のロッカーが開けられる。
ここで強力な武器「ショットガンD-BARREL」が手に入る。最速でここで銃器が全て揃う。が、探索時は基本自動拳銃のみで大体何とかなる。
手に入れた「屋外中央門の鍵」でA棟とB棟の間にあったゲートを通ることが出来るようになっている。
レーダーサイトの探索(カードキー Lv3・救援の要請)

A棟-B棟間のゲートを開くと、島中央部への道が開ける。その先にはレーダーサイト、さらにヘリ発着場がある。
しばらく屋外を歩くことになるが、ここでは犬が計3匹現れる。それぞれ近寄ると草むらから飛び出してくるので、一気に進まず一匹ずつ倒して着実に進んでゆこう。
その先にすぐ見えるのがレーダーサイト。この中にはセーフルームもあり休息とセーブが可能。
またレーダーサイトの建物の左側には奥に抜けられる道があり、巨大なシャッターがあるが…残念ながら開閉は不可能。

レーダーサイトに入らずその上の坂道を登ってゆくと、ヘリポートに出ることが出来る。キーチップがある以外は特に何も無い。
が、その坂道の途中に隠された道があり、先には「レーダー室の操作キー」が道端に落ちている。救援を呼ぶのであれば拾得必須。
その先に進むと…何者かが用意したクルーザーが。しかし仕掛けられている地雷罠の為どうやってもクルーザーに乗ることは出来ない。諦めよう。

「レーダー室の操作キー」を使用しレーダーサイト1Fの機械を調べると、アンテナが展開される。この状態で2Fの機器を操作すると島外に救援が要請できる。
ここで救援を呼ぶか、呼ばないかでエンディングが分岐する。トゥルーエンドへ行くには救援を呼ばなければならない。
救援を要請しなくてもストーリーは進むが、救援を要請した後そのまま坂道を登りヘリポートへ行くとバッドエンドとなる。
ひとまず、目的の「カードキー Lv3」はレーダーサイト2Fで手に入るので、再び地下へ向かおう。

この時点から、A棟およびB棟各所に生体兵器進化種が出現するようになる、強敵なので気をつけよう。
ここでA棟のエレベーターを使えるようにしておくと、カードキー Lv3のお陰でA棟からも地下研究施設に向かえるようになっている。危険な生体兵器進化種を避けて施設内の移動も可能だ。
囚われの少女との接触

カードキー Lv3を携え彼女のところに戻る。パスコードの解錠にも合わせて成功すると、ついに部屋に入れるようになる。
ここでパスコードの解錠に3回失敗しているとさらにロックがかかってしまい、もはやカードキーがあっても部屋には入れなくなってしまう。
ここで部屋に入り、少女に接触できたか否かでエンディングが分岐する。
ふうのは少女と話をする。しかし少女はすでに外界では生存できない体になっており、最期を看取ることになる。

いったんケイの所に戻ろうと考えるふうの、だが帰り道の途中銃声と、倒された研究員の死体を発見する。
死後間もない研究員の死骸からは、生体兵器が這い出しふうのに攻撃を仕掛けようとしてくる。しかし動きは遅いので無視してエレベータに進んでも構わない(MAP切り替えで消滅する)。

ケイのいた監視室に戻ると彼の姿は無く、散らばった書類と争った跡であるかのような血痕、そしてふうの宛てのメッセージが残されている。
メッセージによると彼は地下研究施設の製剤研究ブロックに向かったとのことで、再び地下へと向かうことになる。
ふうのはとある予感を抱きつつ、ケイの後を追うことに。

後半

製剤研究ブロックでのケイとの再会

実験ブロックとは別方向に、青みがかかった照明の製剤研究ブロックが存在する。特にロックは無いのでこちらに迷い込んだ人も多いだろう。
製剤エリアをしばらく進むと、何者かの人影と、監視されているような気配を感じる。ガラスが割れ、水が漏れ出した「B棟地下研究施設:製剤研究区画水槽前」でふうのはついにその人物の正体を突き止める。
尾行していた人物はケイ。彼はとある目的をもって彼女を利用していた。

ここで少女と接触せず、話を聞いていなかった場合ケイは製剤研究ブロック通路で待機している。
ひとまず彼をその場に残して以下のストーリーが進んでゆくが、「B棟地下研究施設リフト」にたどり着いた時点で強制的に何らかのノーマルENDに入ってしまう。

彼の正体を見抜いたふうのは、以後彼とは別行動することを言い渡す。ケイも正体を見破られては、と諦め二人は個別にそれぞれの目的を果たすため行動に。
ふうのはこの島を脱出するため、そして自分や囚われの少女のような悲劇を繰り返さないためこの島についてさらに情報を集めることにする。

水槽にはまだ入らず、その先へ。すると左手に巨大な血管群がある廊下に出る。左手には行けないので右手に進むと、生き残り研究員がいる研究室に入る。
彼に話を聞くと、血管を何とかするには水槽の巨大生物を死滅させなければいけないとの事。
ふうのは水槽内の怪物をまず弱体化させるための薬品原料を、彼の指示通り薬品置き場へ取りに行くことになる。
水槽の怪物との戦い

少し戻ったところに照明の落ちた部屋「B棟地下研究施設:薬品室」がある。上の壁を調べると明かりがつけられる。
指示通り緑色の薬を拾得し、研究員の下へ…ちなみにこのイベントの前後では、ここにある5種の薬は飲むことが可能。
緑を飲むと死亡、青はスタミナを回復する(何回でも飲めるが80%程度までしか回復しない)。
黒は解毒(毒/猛毒ともに可)、黄は体内の異物(ワーム卵・スライム)除去効果がある。赤は無害…何か効果があるかも?

研究員に怪物弱体化の薬品を製剤してもらい、それを手に途中の血管へ。血管に薬品を投与する、これで水槽のボスが弱体化する。割れた水槽から侵入し怪物を討伐しよう。
怪物を無事倒せれば、先ほどの血管も消滅し先に進めるようになる。

研究員の元に戻り、話を再度聞く。
彼の話によると、まだ水槽内にいた生物とは比較にならないほど危険な生物が「最重要区画」にいることを知らされる。ふうのは悲劇を繰り返させないため、最重要区画の生物を死滅させることを決める。
研究者から最重要区画に入るために「最重要区画の鍵」を渡されるが、セキュリティを突破するために「最重要区画責任者のバッジ」が必要である事を教えられる。
ラスボスとの戦い

その先の「B棟研究施設:リフト」に研究員の死骸がある。彼を調べると、「最重要区画責任者のバッジ」が手に入る。
これで最重要区画に進入することが出来るようになるため、一度製剤研究ブロック通路まで戻ろう。

通路から最重要区画へ入ることが出来るが、その先は一本道。「データ集積室」の先に進むとラスボス戦が始まるのでそこまでに準備を整えておこう。
データ集積室には赤・緑のBOXがありかなりの量のアイテムを手に入れることが出来る。ここまでにキーチップを2個残しておきたいところ。
ラスボス戦は回復アイテムも重要だが、弾薬が切れるとその時点で詰む…ので、特に銃弾の残りには気を使っておきたい。基本的にどの銃器でも対応は出来るので、残り弾数の多い2種の銃器を持って行こう。
いずれも弾薬量に余裕があるなら、ショットガンとリボルバーの組み合わせがもっとも推奨される。

終盤

島外への脱出

ラスボスを倒し、救援が待つヘリポートへ向かうため一路地上へ。しかしその途中、レーダーサイト付近で正体不明の武装兵士とケイが銃撃戦を繰り広げている状況を目撃する。
ケイの言葉によりふうのは島の自爆装置を作動させるために、再び地下研究施設へ。最重要区画の発電装置前にて自爆装置の時限スイッチを作動させる。

ケイと共に脱出するためにレーダーサイトで落ち合う約束をしていたふうのは地上へ戻る。が、レーダーサイト前の道にはバリケードが築かれ、武装兵士の見張りが。
辛くも射線を逃れ脇の林に飛び込んだふうの。しかし武器を落とした上に追っ手が多数かかり、林の中を彼らの目を盗んで突破することになる。(→ステルスバトル攻略)

無事林を抜けたふうのは、レーダーサイト前にて弾薬が尽き射殺されたケイを発見する。彼の亡骸から脱出用「クルーザーの鍵」を得て、一人で脱出することに。
クルーザーの隠し場所では武装兵士が一人地雷を踏んで息絶えており、彼のお陰でトラップは解除されている。クルーザーを発進させ島を離れ、エンディングへ…

■BOSS

怪力男


最序盤、碌な武器を持たない状況で出会う屈強な人型の異形。
抵抗できる手段は無いため、ひたすら逃走あるのみ。ただし逃走経路の障害物を除去しておかないと…
キックで攻撃もできますが、イベント敵のため無敵。とにかく逃げましょう。

エレベータを停止させている巨大軟体生物(+触手×3)


A棟2Fのエレベータを調べると戦闘になるボス。
戦闘に入ると視点が変わり、片足を触手で拘束されエレベータへ引きずりこまれるふうのを映し出す状態となる。
倒すとエレベータがその後使用できるようになる。これにより大幅なショートカットが可能となる。
ただし3本の触手が弾丸を遮る上、徐々にエレベータに引きずられるため、時には攻撃の手を休めて「抵抗」し距離を取らなければならない。
伸びてくる触手に組み付かれると、引きずられる速度が大幅に加速する。組み付かれた場合キックで一度に引き剥がすことが可能なので
銃撃して振りほどくよりもこちらで組みつきを解除したほうが良い。

武器は自動拳銃GL17に自動的に切り替わる。ショットガンなどは持っていても使用できない。自動拳銃を装備していない場合、攻撃手段が無いため確実にGAME OVERとなる。
早めに倒しておくと後々移動が楽になるので、どんどんチャレンジしよう。弾丸が50発程度あればOK。幸いセーフルームが近いためやり直しは容易。
また、ボス打倒のごほうびとして回転拳銃M19Cがここで手に入る。後々役に立つので必ず手に入れよう。
攻略法 触手・本体ともにひたすら銃撃
とにかく銃撃し触手をまず排除、その後守りの無くなった本体をゆっくり料理する。
とはいえ、適宜抵抗しエレベータから遠ざかる必要がある。抵抗は持久%を増加させるため、息切れに注意。徐々にスタミナも減ってゆくため後半は銃の狙いのブレが激しくなる。
耐久力は本体19発触手は10発。そのためかなりの弾数を食う事になるが、割と磐石な攻略法だろう。
攻略法 本体ピンポイント狙い
ボスに射線を集中し、他の触手は無視してひたすら早期撃破を目指す。
とはいえほぼ確実に一度は触手に組み付かれるため、素早いキックでの振りほどきが必要。気まぐれな触手の動きにも左右されるが、うまく噛み合えば比較的弾薬消費が少ない。
ただし、ある程度の精密射撃が要求される上、適切な状況判断能力も要求される。

ワームの群れ


地下研究施設で遭遇する、数十のワームの成体/幼生体の群れ。
とはいえスペックは通常MAPで出現するものと同じな上、画面端から移動のため落ち着いて対処すれば楽。
ただしキックやナイフなどで対処するのはやや無謀、あっという間に複数に取り付かれてGAME OVERだろう。通常MAPでは弾丸の節約を心がけよう。
背後からも幼生体の群れが出現するため要注意。

水槽の大型生物


終盤で対峙する事になる、天井からぶら下がった大型の生物。
生き残りの研究者の協力を得て、一時的にこの生物を弱らせる薬を投与した後、本体を攻撃することになる。
周期的に現れる天井付け根付近の弱点に、自動拳銃なら10発程度、回転拳銃なら6発程度ダメージを与えれば倒せる。
(ネタバレ)実は生き残り研究者の助けを借りなくても、攻撃が激しいが普通に撃破可能。その際研究者関連の会話が怪しくなるが…話しかけ続ければストーリーは進む。
毒液のシャワー
ふうのを狙って発射され、かなり遠距離まで飛来する。接触するとダメージ(たまに転倒)+毒状態付与の飛び道具攻撃。
予備動作も無く、距離が近いと多段ヒット数が増加するのでなるべく遠距離に位置取ろう。とはいえ完全回避も困難なため、ある程度は被弾覚悟で。
毒の治療は戦闘が終わってからでもいいだろう。
ワーム攻撃
通常のワーム(大)を2匹産み、けしかけてくる。
ただし、通常のワームとは違い(水中のためか)移動が速い。その代わりキック1発で倒せ、組み付き攻撃も無く体当たりで僅かなダメージを与えてくるのみ。
置くようにキックすれば対処は簡単だが、当たり判定が緩いので適当に射撃しても命中する。仕留め切れなかったらまた戻ってくるので、ワーム対処に先に専念したほうが良いだろう。

ラスボス

クリックで詳細

ふうののSINIZAMA

クリックで詳細

その他

BGM

クリックで詳細

エンディング(多大なネタバレあり注意)

クリックで詳細

小ネタ

クリックで詳細

動画

クリックで詳細

タグ

このページへのコメント

エレベーターの触手ですが、連射コントローラがあるとひどく簡単になりますねー……
足掻くボタンを連射対応するとふうのさんが微動だにしなくなる

Posted by 名無しのリョナラー 2016年12月17日(土) 05:37:48

Room3で黒いやつと戦ったけどあいつ斜めにも突進するのか・・・

Posted by 緑スライムさん好き 2016年08月06日(土) 00:30:38

作者様のHPではVer1.01なのですが、此方ではVer1.02となってますね・・・
単に作者様HPが更新されてないだけなのかな・・・?

Posted by ただのすけ 2016年08月01日(月) 18:47:46

今のところは黒い寄生体進化種はどこにもいませんね。
過去のバージョンでは隠し部屋で対峙できたのですが…
LycorisでのExtraモードのみで、対戦(?)出来るようです。

Posted by nenkoni 2016年07月31日(日) 23:38:25

製剤ブロックの薬ってスタミナ以外のも効き目あったのか・・・
そういえば黒い寄生体進化種って最新バージョンにはどこにもいないんですかね?

Posted by 緑スライムさん好き 2016年07月21日(木) 02:03:21

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!