リョナゲーム製作所のスレをまとめるWikiです。<(・ω・)>

企画段階のもの


あくまで企画案であって、必ずしも、どう制作していくか明確に決まっているわけではありません。

この企画のこの部分なら手伝えそうだと宣言するもあり、企画に対していろいろ意見をするのもあり、企画のアイディアを元にして他のゲームの作成を試みるのもあり、なのではないでしょうか。

ベルトアクション

4スレ目947に企画書
5スレ目582に連絡先記載
6スレ目683に絵師の協力を得られることが通知された(新たな企画書もうpされた)

マウスも利用したアクション

4スレ目718氏原案
5スレ目6にに企画メモ画像
超○○○説ラルの影響を受けている?
GAMEMAKER5でどんなことが出来るか色々試してるとこ(08/03/08

罠迷路

女の子を迷路に閉じ込めて色々酷い事をするゲーム
6スレ目239が企画提案者
6スレ目269にて「FBにtxtうpしておきました」とのこと(以下、その内容を一部転載)
女の子は最初から素っ裸かも(罠で服を剥がす要素も入れる?)
使用出来る罠の種類は多いが、一度に設置できる数は限られているので女の子の行く先に以前設置した罠を再設置したい場合は前の罠を一旦撤去しなければならない
女の子の目が届く範囲の罠は設置・撤去出来ない
大怪我を負わせる罠を一箇所に纏めて設置し開始早々デッドエンドにするか出口直前で罠で引っ掛けて深い絶望を味わわせるかはメイズマスターの貴方次第
栄養剤や包帯などを適度に配置してわざと回復させてあげよう
迷路に放り込む女の子は性格の違う数人から一人を選ぶ
何度も罠に掛かった女の子は猜疑心や注意力の数値が上がり(省略

巣作りリョナゴン(仮称)

企画書が更新されました(08/03/17:6スレ目573)
企画書がFBにうpされました。(08/03/14:6スレ目346)以下、その内容を一部転載
概要
リョナゴンのテリトリーに迷い込んだ少女をリョナリながらダンジョンの最深部へと無事たどり着かせるのが目的
コンセプト
1.複数回プレイによるやり込み性
2.エロ具合リョナ具合を自分で選べる選択性
3.追加パッケージによるゲームの拡張性(エロシーン、リョナシーンがストーリーとは独立して存在しているため後から新たなトラップとして追加が可能)
ゲームシステム (以下を1セッションとして繰り返す)
ダンジョン造成モード
少女によるダンジョン攻略モード
会話モード
回想モード(少女が宝珠入手に成功した場合のみ)

アイディアの羅列


スレに書き込まれたゲームについてのアイディアを適当に羅列していく場所です。

6-17

主人公がリョナる側
準備パート:街で罠を仕掛ける等の戦闘準備(ばれるとGameOverとか)
戦闘パート:準備によって不利になっている相手と戦う。
けが○○英雄+魔○戦○系
魔○戦○系の「自分で実況する」部分が大大大大大嫌いなので、それは真似しない。
6-203

同人のクリムゾンの、なんたらFight系のリョナバージョンな感じ
まうすりょなげーの相手が攻撃してくるバージョンみたいな感じ
できれば防御もしてくれると嬉しい。
けなげに防御している場所に何度も何度も攻撃したり、攻撃箇所を上手いこと変更していくと、防御を崩すことができたり、とかすると面白そう。
6-529

ゲームのおおまかなシステムはRPGツクールでのアクションRPGです。
戦闘は、寄生ジョーカーさん、電脳少女さんと同じような感じです。というかほぼ同じ・・・
スタート→敵全滅→クリアの繰り返しです。ステージによってはボスもいます。
クリアした時に拾ったりしたお金で能力UP or new装備が買えます。長編にはならないので、武器の種類は3種類、強さの段階は3段階くらい、計9つと、シンプルめに。
主人公は一人。敵にやられたらリョナです。これが一番重要ですね

もう1つ・・・ ↑のがバイオっぽいので、バイオの元「スウィートホーム」っぽいのを構想中。

典型的なRPGです。敵と遭遇したら戦闘画面へ。
罠がたくさんの屋敷 敵に負ける、罠で死ぬ でリョナへ
主人公は2〜3人の女の子
回復アイテムは数個しかない 「どちらによける?」みたいなイベント はぜひ入れたい 


アストラガロマンシーの作者様のサイトのブログに書かれていたゲーム案

タイトル:「White Card(ホワイトカード)」
略称案:白紙(しらがみorはくし)、WCは避けたいw
コンセプト:絵師、SS書き参加型リョナゲー

昔、バーコードバトラー兇箸いΕ押璽爐あった。
そのゲームはバーコードを読みとることにより、キャラクターのパラメータを決めて戦えるのだが、
付属のカードセットの中に「ホワイトカード」というほぼ無地のカードがあった。

「ホワイトカードの裏面にバーコードを貼り付けて表に絵を書く。」
それだけで私はそのキャラクターへの愛着がすごく沸いたものだ。
そんなキャラクター創作の楽しさをこのゲームでは伝えたい。

ストーリー:
赤紙(あかがみ)ならぬ白い紙、
世界を渡るこの紙は、誰かのもとへと今届く。

   ホワイトカードに喚(よ)ばれたならば、

どこかの世界の
   どこかの場所で、
     どこかの魔物を 殺(や)らねばならぬ。

   還(かえ)るためには 殺(や)らねばならぬ。

システム:
//オリジナルキャラ作成//
まずゲームを作る前に絵師さんにキャラクターを作ってもらう。

【キャラクター作成用シート】
シート1「サイズの決められたBMP形式の真っ白な画像ファイル。」
(ここに通常立ち絵、ここにダメージ絵など絵を書く場所の指定はある)

シート2「能力決定用のエクセルファイル」
スキル欄やHP欄があり、書きこむことによりキャラクターの強さが合計値として出る。
スキルはある程度(数十個くらい?)の中から選ぶ。
(参考:ガープスというTRPGのキャラクターメイク)

例(仮):
名前:サーディ
HP15(強さ30P)
スキル:
プラススキル  「運命」(強さ25P)
マイナススキル なし
癖:
(キャラクター性を上げるため、能力値には関係ない小さな癖を書く。
ボーナスのようなもので最大強さ5Pもらえる)
〜〜が好き(強さ-1p)
〜〜が嫌い(強さ-1p)
〜〜が好き(強さ-1p)
〜〜が嫌い(強さ-1p)
〜〜がないと機嫌が悪くなる(強さ-1p)
合計値50P

こんな感じでポイント内で好きにスキルをとったりHPを決める。
また、同じ形式で敵も作成する(50P越えても良いとか、敵専用スキルとかはつける)

戦闘システム:
そのキャラクター達を元に「戦闘シーンのみ」をゲームにする。
システムは、アスロマ流用なり新しく作るなり。

リョナシーン:
ホームページ上に特設コーナーを設けて、
「キャラAの敵Aによる敗北シーンリョナ絵」とか。
「キャラBの敵Bによる敗北シーンリョナSS」とかを募集する。
募集というよりは、絵師さんやSS書きの方(キャラ作成者以外でも可)
に勝手に書いてもらう。
絵やSSの組み合わせがかぶっても基本的に全て掲載する。
ゲームをせずにこのページだけ見てもらっても可。

//流れまとめ//
1. キャラクター募集(ヒロイン、魔物)
2. 1を元に戦闘ゲームを作る。
3. 2を元に絵師さん、SS書きの方に「戦闘後」を考えてもらい作品をもらう。
4. 3の作品をホームページにのせる。

運営が難しそうですが似たようなことをだれかやりませんか?

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!