佐伯紅緒は小説家です。
コラムを書いているのは佐伯紅緒である。
佐伯紅緒は女優としても活躍している。
舞台経験があるのは佐伯紅緒である。
佐伯紅緒はエンドレス・ワールドの著者である。
佐伯紅緒はわたしをさがしての著者である。
佐伯紅緒エッセイを書いている。

佐伯紅緒のアイランド―A bizarre and spiritual journeyとは。
4年近く働いていた会社をリストラされ、未来の展望がゼロのマリは、神様「ユタ」の存在に惹かれて、ひとり奄美大島へ渡る。
琉球王国のシャーマンであるユタは、不思議と彼女すら知らないことを言い当て、かと思えば見当違いに外す。
神秘の力を信じたくて、けれどものめり込んでしまうのも怖く、ユタの存在を疑ったり信じたり。
意味ある偶然と確かな人々と出会う、時に厳しく、時に優しい、少し不思議な旅物語。

単行本: 231ページ
出版社: 徳間書店 (2007/12)
ISBN-10: 4198624542
ISBN-13: 978-4198624545
発売日: 2007/12

佐伯紅緒でした。


佐伯紅緒コラム 佐伯紅緒小説 佐伯紅緒女優 佐伯紅緒スーパーカミオカンデ
佐伯紅緒わたしをさがして 佐伯紅緒エンドレス 佐伯紅緒アイランド
佐伯紅緒エッセイ 佐伯紅緒ワールド 佐伯紅緒東京
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1



【メニュー編集】

管理人のみ編集できます