佐伯紅緒はわたしをさがしての著者である。
佐伯紅緒は2006年にデビューしました。
佐伯紅緒はエッセイを書いたことがある。
アイランドの著者なのは佐伯紅緒である。
舞台にも出演したのは佐伯紅緒です。


佐伯紅緒のコラム「やっぱりツンデレよりデレデレが好き?男心を掴むのは。」について。

佐伯紅緒の知り合いは、恋愛のタイプを佐伯紅緒乃飼っている2匹の猫に投影し、二つに分けて語ったそうだ。

<ばななタイプの特徴>

・困ったらとりあえず男がどーにかしてくれると思っている
・男に媚びることにてらいがない
・自分の好きなファッションより男ウケするファッションを好む
・男さえいれば同性の友達なんかいなくても構わない
・「あたしって可愛いでしょ?」と屈託なく思っている
・自分によくしてくれる人なら誰でもいい(ただし生活力のある男に限る)
・ひとりではいられないので、男を切らすことがない
・内省というものをほとんどしない
・当たり前のように特等席に座る

<グータイプの特徴>

・「他人には頼らない」という強い信念を持っている
・たまに頼っても人選を間違えているためひどい目に遭う
・男に媚びるくらいなら死んだほうがマシだと思っている
・ファッションはまず自分の好みありき、ヒョウ柄もスタッズも挑戦的なネイルアートも辞さない
・友情には篤いのでディープな女友達が何人かいる
・人間としての自分には自信があるが、男に選ばれる女としての自分には自信がない
・なまじ人生経験を積んでいるので、誰かによくされるとなにか裏があるのでは、と警戒してしまう
・ひとりでも全然平気。エステやマッサージに夜遊びなど、自分を楽しませる能力スキルが高い
・内省どころか動く前に考えすぎて機を逸することが多い
・上座は常に相手に譲る習性が身についている

恋愛においてはばななタイプの方が有利なのでは?と話しているそうだ。
佐伯紅緒でした。



佐伯紅緒恋愛 佐伯紅緒タイプ 佐伯紅緒能力 佐伯紅緒スキル
佐伯紅緒ファッション 佐伯紅緒生活力 佐伯紅緒信念
佐伯紅緒マサージ 佐伯紅緒エステ 佐伯紅緒経験
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1



【メニュー編集】

管理人のみ編集できます