自己破産、任意整理、特定調停、個人再生、過払い請求等の債務整理についての基礎知識や、解決方法をご紹介。

出資法と利息制限法

出資法とは

出資法は正式名称を「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」といい、出資金の受け入れや金利など金銭貸借全般にかかわる金利を制限する法律です。
出資法では、貸金業者以外の者による貸付の上限金利を年率109.5%、貸金業者による貸付の上限金利を年率29.20%(平成12年5月末までは40.004%)までと定めており、この出資法の上限金利を超えた利息を支払わなければならない約束をしたり、受け取ったり、支払いを催促した場合は、この契約が「無効」なるばかりでなく、刑事罰の対象となり、5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金と非常に厳しい罰則となっています。

出資法は1954年に年率109.5%で施行されて以来、幾度となく上限金利引下げられ2000年からは29.2%となり、2010年6月18日以降20%を超える貸付は刑事罰による規制が入ります。

利息制限法とは

利息制限法は貸し金業者の金利を規制する法律で、利息制限法で規定してある金利を超える金利は無効とされています。
  • 元本10万円未満は年率20%
  • 元本10万円以上100万円未満は年率18%
  • 元本100万円以上は年率15%
延滞金利については法定利息に1.46を乗じた金額

利率の設定に関して、契約当事者による特約で定めるのが基本なのですが、当事者の自由に任せてしまうと、債務者が負担しきれないような高利を定めてしまうことにもなりかねません。

金銭消費貸借契約(キャッシング、ローン等)での契約では通常、その立場・窮状、あるいは、専門知識の差異から、債権者債務者は必ずしも同等の立場であるとは言えず、債務者が不都合を強いられることが多々あります。

そこで、法外な高利から債務者を保護するという趣旨で利息制限法が制定されました。

利息制限法は、たった4条までしかない、小さな法律です(法改正によって9条まで増えました)。
しかし、その存在はキャッシングやローンを組む債務者にとっては大きな後ろ盾になり、多重債務に陥ってしまった人には救世主となり得るものです。

利息制限法の制度趣旨は「債務者保護」ですので、多重債務者の救済の場面でも活用されます。

多重債務に陥る理由の一つに、グレーゾーン金利による貸し付けありますが、このようなケースでは利息制限法による債務の引き直し計算が行われ、支払額の減額が行われたりします。過払い金も、この過程で発生したりします。

このように、金銭債務者にとって非常に心強い利息制限法ではありますが、法律自体には矛盾点があり、制定当初は骨抜き状態でした。

時が経つにつれて、判例が確立されてきて、現在のように債務者保護の体をなしてきましたが、それでも法の隙間をぬって昨今問題となった「グレーゾーン金利」を生み出した一端であると言っても過言ではありません。


                          





参考サイト:自己破産・債務整理ガイド http://www.hasan-web.com/
タグ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

任意整理するなら


任意整理のエストリーガルオフィス

債務整理一覧

ヤミ金特集

債務整理よくある質問

債務整理相談・情報交換掲示板

債務整理コラム・ニュース

消費者金融業者

フリーエリア


自己破産・債務整理ガイド


アヴァンス法務事務所



Wiki内検索

全国債務整理 弁護士・司法書士

北海道地区
北海道 弁護士・司法書士事務所
札幌 弁護士・司法書士事務所
東北地区
青森 弁護士・司法書士事務所
岩手 弁護士・司法書士事務所
秋田 弁護士・司法書士事務所
山形 弁護士・司法書士事務所
宮城 弁護士・司法書士事務所
福島 弁護士・司法書士事務所
東京23区
千代田区 弁護士・司法書士事務所
中央区 弁護士・司法書士事務所
港区 弁護士・司法書士事務所
新宿区 弁護士・司法書士事務所
文京区 弁護士・司法書士事務所
台東区 弁護士・司法書士事務所
墨田区 弁護士・司法書士事務所
江東区 弁護士・司法書士事務所
品川区 弁護士・司法書士事務所
目黒区 弁護士・司法書士事務所
大田区 弁護士・司法書士事務所
世田谷区 弁護士・司法書士事務所
渋谷区 弁護士・司法書士事務所
中野区 弁護士・司法書士事務所
杉並区 弁護士・司法書士事務所
豊島区 弁護士・司法書士事務所
北区 弁護士・司法書士事務所
荒川区 弁護士・司法書士事務所
板橋区 弁護士・司法書士事務所
練馬区 弁護士・司法書士事務所
足立区 弁護士・司法書士事務所
葛飾区 弁護士・司法書士事務所
江戸川区 弁護士・司法書士事務所
東京都23区外
八王子市 弁護士・司法書士事務所
町田市 弁護士・司法書士事務所
立川市 弁護士・司法書士事務所
府中市 弁護士・司法書士事務所
西東京市 弁護士・司法書士事務所
武蔵野市 弁護士・司法書士事務所
国分寺市 弁護士・司法書士事務所
東京都その他 弁護士・司法書士事務所
関東地区
茨城 弁護士・司法書士事務所
栃木 弁護士・司法書士事務所
群馬 弁護士・司法書士事務所
さいたま市 弁護士・司法書士事務所
埼玉 弁護士・司法書士事務所
千葉 弁護士・司法書士事務所
横浜市 弁護士・司法書士事務所
神奈川 弁護士・司法書士事務所
山梨 弁護士・司法書士事務所
中部地区
新潟 弁護士・司法書士事務所
富山 弁護士・司法書士事務所
石川 弁護士・司法書士事務所
福井 弁護士・司法書士事務所
長野 弁護士・司法書士事務所
岐阜 弁護士・司法書士事務所
静岡 弁護士・司法書士事務所
名古屋市 弁護士・司法書士事務所
愛知 弁護士・司法書士事務所
三重 弁護士・司法書士事務所
大阪
大阪市北区 弁護士・司法書士事務所
大阪市中央区 弁護士・司法書士事務所
大阪市(その他の区) 弁護士・司法書士事務所
大阪 弁護士・司法書士事務所
近畿地区
滋賀 弁護士・司法書士事務所
京都 弁護士・司法書士事務所
神戸市 弁護士・司法書士事務所
兵庫 弁護士・司法書士事務所
奈良 弁護士・司法書士事務所
和歌山 弁護士・司法書士事務所
中国地区
鳥取 弁護士・司法書士事務所
島根 弁護士・司法書士事務所
岡山 弁護士・司法書士事務所
広島市中区 弁護士・司法書士事務所
広島市中区以外 弁護士・司法書士事務所
広島 弁護士・司法書士事務所
山口 弁護士・司法書士事務所
四国地区
香川 弁護士・司法書士事務所
徳島 弁護士・司法書士事務所
愛媛 弁護士・司法書士事務所
高知 弁護士・司法書士事務所
九州・沖縄地区
福岡市 弁護士・司法書士事務所
福岡 弁護士・司法書士事務所
佐賀 弁護士・司法書士事務所
長崎 弁護士・司法書士事務所
熊本 弁護士・司法書士事務所
大分 弁護士・司法書士事務所
宮崎 弁護士・司法書士事務所
鹿児島 弁護士・司法書士事務所
沖縄 弁護士・司法書士事務所

menu

借金問題解決
借金の時効援用
ヤミ金相談解決
個人信用情報開示マニュアル
消滅時効援用で借金解決
闇金融の借金相談ガイド
雛人形 五月人形
会社設立ガイド
税理士紹介コンシェルジュ
広告代理店
個人信用情報開示請求をして自分の信用情報を確認
ヤミ金問題対応.net
闇金融(ヤミ金)で借りてしまったら〜対策と実態〜
消費者金融の借金の時効援用










メンバーのみ編集できます