Substance Designerのチュートリアルをまとめたい


ちょっと複雑になっていますが、関数やエクスポーズは使っていないのでじっくり見れば分かるはず・・?



木目の作り方はサンプルデータのwood_american_cherry.sbsを参考にしています。しかしサンプルデータのグラフは非常に分かりにくく作られているので注意



タイル状に並べる部分はすごくややこしい事になっていますが、色ごとに切り抜いて移動させてマスク取っているだけなのでやり方が分かっていればOKです。
試しにトランスフォーム2Dを動かしてみると仕組みがわかり易いと思います。

ちなみに、高難易度なのでおすすめしにくいですが、Pixel Processorでも並べ替えが出来ます。>Pixel Processorとは


タイル状にしない場合、こんな感じになります。何か物足りない感じ



完成データ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます