Substance Designerのチュートリアルをまとめたい

概要

入力した画像の色に応じてグレースケールのマスクを作る

用法1 IDマスクテクスチャから、マスクを作る


IDマスクを指定のカラーでキーイングしてマスクを作る事ができる。
colorの項目で色指定する。pickボタンを押して色をpickする事も可能。
  • Mask Rangeで、指定した色の許容範囲を広げる。値を大きくすれば指定色と違っても色を拾える。
  • Mask Softnessで、マスクの境界をぼかす。
  • Keying Typeは基本的にRGBでいいでしょう。


なお、複数のカラーを同時にマスキングしたい場合はMaterial Selectorを使うといいでしょう。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます