Substance Designerのチュートリアルをまとめたい

概要

入力したテクスチャのRGBAのうち、RGBとAの値を分ける

用法1 テクスチャの色とアルファを分ける


テクスチャのアルファチャンネルに透明度を割り当てている場合や、SSSのdepthをアルファチャンネルに割り当ててる場合など、
アルファチャンネルの情報を白黒で抽出したいときに使います。
  • 抽出した後はたいていブレンドノードなどのマスクに使われます。


この場合もチャンネル シャッフルと同様ですが、ノーマルのアルファを消す目的で使う事も出来ます。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます