おはなし

風のつよい日、いつも決まって鼻歌のような音楽が聞こえる村がありました。
村人たちは風上にある小さな森を『ふしぎの森』と呼び、おそれ、近づかないようにしていました。
そんなおそろしそうな『ふしぎの森』ですが、実は小さな演奏家たちによって、おまつりが毎日ひらかれていました。
だれが一番の音楽隊を作れるかを競うおまつりです。


ゲーム概要

ドレミファソラシの描かれた演奏家カードを集めて、自分の音楽隊を作っていきます。
楽器(音階)ごとにトップを目指し、トップを取れば点数が入ります。
最後に全ての得点を数え、最も得点が高いプレイヤーが勝ちです。
かわいいイラストですが、10分で終る骨太のゲームです。

ゲーム情報

  • プレイ人数:2人〜4人
  • プレイ時間:10分〜15分
  • 対象年齢:10歳以上

クレジット

  • ゲームデザイン:佐藤敏樹
  • アートワーク:長谷川登鯉
  • 発表:2012年11月(ゲームマーケット2012秋)

紹介動画


デザイナーズノート

このカードゲームの製作には約1年半ほどかかっています。その過程を簡単に振り返ってみたいと思います。

続きを読む



×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

管理人のみ編集できます