ゲーム概要

このゲームは「ハーメルンの笛吹き男」の史実に基づき、「ねずみ捕りフェーズ」と「神隠しフェーズ」の2フェーズで構成されるゲームです。
「ねずみ捕りフェーズ」ではカウントアップ方式のゲームを行い、「神隠しフェーズ」ではマストフォローのゲームとなります。「神隠しフェーズ」はトリックを取れなかったプレイヤーから脱落していく、変則的なトリックテイクゲームです。
3種類の特殊カードをうまく使いこなし、最後まで生き残って勝利点を稼いでください。

ゲーム情報

  • プレイ人数:3〜6人
  • プレイ時間:30分
  • 対象年齢:10歳以上

クレジット

  • ゲームデザイン:佐藤敏樹
  • カードデザイン:佐藤朗
  • カードイラスト:ひとみ
  • 発表年:2007年4月(ゲームマーケット2007)

デザイナーズノート

1つのカードに2つの意味を持たせるという狙いで作ったゲームです。
が、ゲームディベロップ不足で調整が間に合わず、見切り発車的な状態となってしまいました。心残りな作品です。


Wiki内検索

管理人のみ編集できます