Maxis(エレクトロニック・アーツ)製の都市作成シミュレーションゲーム「シムシティ(シムシティ2013、SimCity2013、シムシティ5、SimCity5)」攻略情報Wikiです。ゲームソフトの最新情報、データなどをまとめます。




掘削特化 概略

  • このページは「1都市で石油本部完全アップグレードを目指す+α」というコンセプトで作られています。
  • 各施設のデータについてはゲーム中の画面、又は掘削を参照してください。
  • 特化の中では、本部の完全アップグレードが最も容易です。
  • 掘削本部の部モジュールを設置する順番さえ間違えなければ、容易に完全アップグレードに達する事ができるでしょう。

掘削本部データ

設置条件:(1)油井が設置されている (2)1日の石油掘削量が、9,600バレル以上になる
レベルアップ条件
次のレベルまで
石油の利益(§/日)
効果
レベル1160,000石油売買の利益が上がる
レベル2:石油会社800,000「精製部」「商業部」のアンロック。1つ部を追加できる
レベル3:総合石油2つ部を追加できる
※「石油の利益」には、プラスチック、燃料の利益も含まれる

資源枯渇について


図1:枯渇するまで掘削を行った場合
(左図:ポンプジャック設置直後、右図、資源枯渇直前)
  • 石油は、鉱石や石炭と比べると採掘可能年数がやや短い資源です。
  • 各石油ポンプジャックを中心に、周囲の石油を吸い上げます。
  • 埋蔵量が最も多いエリア(石油マップの黒色部分)に、他から影響を受けないように隔離して石油ポンプジャックを設置した場合、約12年目以降、ある変局点を越えた瞬間に石油生産量が激減します。生産量の推移については、図2を参照てください。
  • なお、生産量は少なくなりますが、完全に操業が停止するまでは20年以上かかります。ただし、15年目以降、初期の最大生産量の1/10以下になるので、それ以降の操業はあまり意味がないでしょう。
  • ポンプジャックを密集して設置すると、その分枯渇が早まります。
  • 図1右図の状態に至るまでに、15年で約170,000バレルの生産量がありました。
  • 時間経過と共に周囲の埋蔵量と平均化される滲みがありますが、かなり長い時間(10年以上)がかかるので気にする事はありません。


図2:単独設置した石油ポンプジャックの石油生産量

掘削施設のモジュール設置について

  • 油井の側道は、複数の油井で共有できます(図3)。
  • 埋蔵された石油を掘り尽くすつもりならば、埋蔵地周辺に油井を設置し、側道で取り囲んで逐次石油ポンプジャックを適時動かす作業が必要になります。


図3.側道によって共有化された油井

本部設置まで

  • まず、石油の埋蔵量がなるべく多く、かつ平地の多いマップを選びましょう。鉄道や水辺があると後が楽になりますが、必須ではありません。石炭発電所の設置がお薦めです(石油発電所は、使用する石油分が掘削収入からマイナス形状される為)
    • もし石油発電所を使う場合は、資源溜め込みを使えば特に問題なく本部アンロック&アップグレードが可能です。
  • 「油井」をアンロックしましょう(アンロック条件:(1)水、電力が供給されている (2)都市の地下に石油がある (3)7軒以上の工業施設がある)
  • §8万程度の資金を用意します。低所得最大税率12%で行く場合、債券発行も手です。
  • 油井を設置しましょう。油井の設置範囲は、図1を参照してください。石油ポンプジャック設置時に表示される○印の半径を二倍にしたぐらいの範囲が目安です。後々、石油埋蔵地全域に側道を延ばさなければならないので、油井は石油埋蔵地の端の方に設置しましょう。
  • 油井と同時に貿易センターを設置し「石油貯蔵区画」を追加します。その後、建物をクリックして「グローバルマーケットの配送を管理する」から「輸出」を選択します。
  • しばらくすると石油の輸出が始まり、利益が出てきます。資金が貯まり次第、「石油ポンプジャック」を追加していきましょう。
  • 埋蔵量(石油マップの濃淡)が採掘速度に大きく影響してきます。なるべく濃い色の場所に設置しましょう。
  • 理論上、4つのポンプジャックが、実際には5〜7個ぐらいのポンプジャックが動き出せば石油本部がアンロックされます。
    • 油井の輸送トラックガレージは、昔は500トンでしたが今は1000トン運ぶので油井1井で2台で十分です。仮にそれ以上増やしても最大埋蔵量の10個ポンプジャックでも貯蔵庫が開いてる限り原油が溢れる事はありません。
  • 資源の移送が追い付かない場合は、順次トラックガレージや貿易センターを追加していきましょう。
    • グローバルマーケットからの買取トラックも油井の側道を通れるので、渋滞に巻き込ませない迂回ルートを作れます。渋滞のせいで買取が追いついてない場合は上手く活用しましょう。

レベル2まで

  • 石油本部を設置しましょう。後に部モジュールを追加するので、ある程度余裕がある場所がお薦めです。本部自体は商業施設によく似た形態です(求人等)。
    • 特に石油本部の要と言える精製部は高額な上に高密度住宅2件分の広さを持っているので、狭すぎると移転が必要になります。
  • レベル2までは、基本的に本部設置までと同じ手順で進めます。資金に余裕が出来次第、油井を設置し、ポンプジャックを追加していきましょう。
  • 石油本部のレベルアップには一定の利益が必要です。この段階では何も考えずに施設を追加していきさえすれば、さほど苦労せずレベルアップできるでしょう。

レベル3まで

  • レベル2になると、石油本部各部モジュールがアンロックされます。この内、一つだけを選択できますが、ここでは「精製部」を選択しましょう。その結果、石油精製所がアンロックされます。
  • その時のグローバルマーケット市況次第ですが、「燃料」と「プラスチック」で、売価の高い方を選択します。どちらも作る、という選択肢もありますが、一つに絞った方が、設備投資が少なくて済みます。
  • この段階では、ひたすら「燃料」又は「プラスチック」の生産量を上げて行くだけです(2013/4/7現在の燃料価格(§36,750)だと、3基のフルアップグレード石油精製所が必要)。
  • それでもなかなかレベルアップ要件に到達しない場合は、貿易センターを増築し、資源を貯蔵庫に貯めておいて日付が変わった瞬間に売りに出しましょう。
  • 24時間以内に売り切れば掘削本部のフルアップグレードが可能になります。最後に残った「商業部」のモジュールを設置しましょう。

ランキング上位を目指して

燃料とプラスチックの取捨選択

  • ランキング上位を目指す場合、モジュールで場所を取りますが安定した相場となっているプラスチックを中心に作っていく事になります。
  • 燃料は相場の乱高下がとても激しく、2014/11/13時点で最低相場21000から一切変動しない事も珍しくない上に石油の消費量も激しい為、14000前後の原油を高い維持費を払って21000で売ると言う非常に効率の悪い状態になってしまいます。
  • 石油も発電資源になる為、下位素材の中ではかなり高価格で安定します。輸入する時は暴落時を見逃さないようにしましょう。
  • どうしても燃料で行きたい場合は、都市を何度もリロードして燃料の相場上昇と石油の大暴落を見逃さない根気が必要です。
    • 燃料の相場はリアル30分で一気に大暴落するほど需要がありません。必要になる偉業「宇宙センター」の人気がないせいでしょう。
  • プラスチックは電子機器特化都市で需要がある為、28000〜32000間で安定した相場を保っています。30000以上が稼ぎ時です。

精製所の問題


図1:プラスチックモジュールの切り詰めた設置例
  • 石油精製所は精錬工場に匹敵する求人の多さのせいで、交通網が悪いと常に人手不足で休業する精製所が発生しがちです。
  • アルコロジーを使っても、バス停の場所が悪いと対応し切れません。常時安定化は道路敷設の工夫と複数のバスターミナルが必要になります。
  • プラスチックモジュールは燃料モジュールと比べて大きく、横に3つまでしか並べられません。図1のように設置を工夫する必要があります。
  • 燃料モジュールの場合は、縦2列に2つ並べて設置する事で土地を有効活用できます。上手く噛み合わせましょう。
  • 燃料で稼ぐ場合、原油消費量がプラスチックの2倍なので貨物船用波止場と複数の原油輸入専用貿易港が必要になる時があります。
    • 燃料精製量=原油消費量となるので、バランスよく燃料出荷専用と石油輸入専用の貿易港を増やしていきましょう。
  • 石油精製所は大量の下水を吐き出し、大量の水と電力を要求してきます。それら専用の外部都市も視野に入れなければ上位は厳しくなります。

最後に

  • 正直、石油はすぐ枯れる上に上位素材も他に比べて儲かりません。
  • 石油埋蔵量が多いMAPだからと言って無理に特化させる必要はありません。好きなように街作りを楽しみましょう。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

偉業

編集にはIDが必要です