自作完全食(ソイレント,soylent)のレシピを公開しています

この文章の購読対象

完全食とかSoylentのことをご存知の方は読む必要ないです。
「そもそも完全食って何だよ」
「完全食?なんか怖くない?」
「Soylentなら知ってるぞ、一昔前の色々とヤバい映画のことだろ」
以上のような方々が購読対象です。
ぜひとも完全食の素晴らしさを知って頂ければと思います。

本題(散文すぎてアレな感じ)

完全食とはその名の通り、完全なる食事のことです。それさえ食べれば生きていける、そういう食事です。
何を言っているんだ、そんなもの、存在する訳ないじゃないかと思われた方、沢山いらっしゃると思います。でもちょっとよく考えてみてください。
例えば犬や猫をご覧頂けるとよく分かると思いますが、彼らはドッグフード、キャットフードなどと呼ばれるただ1つの食品を食べるだけで、何の不自由もなく天寿を全うしています。
実は人間以外の生き物、とりわけ愛玩動物や家畜等が主となるでしょうが、実は彼ら、ほとんど完全食で生きているんですね。よくよく考えてみれば、これは驚くべきことです。
ほぼ、人間だけでしょう。毎日どの食品を買って、何を作って、じゃあ明日は……健康に気をつけるには……などと毎日グダグダ考えてすごく頑張りながら食事を続けているのは。
多分、食事のことを考えたり作ったり食べたりしている時間って、自炊している人ならば、どう少なく見積もっても毎日1時間以上はかかっているはずです。人によっては3時間とかそれ以上掛けている人もいるのではないでしょうか。
そんな努力を毎日続けなくても、犬猫よろしく、毎日同じもの食べて健康ならば、それが一番理想的なのではないでしょうかと、少なくとも潜在的にそう感じている人は、少なからずいると思うのです。
もちろん、食事をする楽しさ、美味しいものを食べる喜び、そういうことを重要視する人も多くいると思いますし、そういう人たちは別に今の生活を続けていれば良いのです。
しかし、それ以外の、とりわけ食事に対して無頓着極まりない我々のような人種にとっては、食事のことを考えるのが正直なところ、億劫で億劫でしょうがないのです。
ただし健康には当然気を付けねばなりません。したがって、毎日ポテトチップスだけを食べて、あるいはカロリーメイトだけを食べて生活するわけにもいきません。
それでは我々のような食事に無頓着な人種にとって、食事に対する姿勢の最適解はどこにあるのか。実際のところ、僕も含めてですが、多くの人がそれを見いだせずにいたのではないでしょうか。

これまでの我々は確かに完全食を求めてはいたものの、しかし潜在意識の中では「人間がドッグフードみたいな単純な食生活で生きていけるわけがないよな」と半ば諦めていたような気がします。
しかし、そこに現れたのがSoylentでした。Soylentは人類史上初めて「人間の完全食」を商品として売り出すことに成功しました。これは快挙といえることだと思います。
ただ、僕は思うのですが、Soylentの真なる偉大な功績とは、完全食を商品化したこと自体ではなく、むしろ「人間の完全食は無理だ」という、これまで人々が感じていた既成観念を打破したことにあると思っています。
実際、Soylentが発表されて間もなく、誰でも完全食のレシピを公開できるDIY Soylentというサイトが開設され、そこでは今や何百何千もの完全食レシピが公開されるようになりました。
もちろん問題点のあるレシピも多いでしょう。しかし、果たしてこれまで誰が、このような「完全食ポータルサイト」の出現を予想出来たでしょうか?
少なくとも、僕はこんな日が来るなんて考えてもみませんでした。
しかし、出来たのです。つまり、人々は今や「人間の完全食」と向き合うことが出来るようになったのです。

僕はよく友人などに「Soylentによって食のパラダイムシフトが起こった」と語っています。食に対する価値観が、Soylentの出現によって今後劇的に変容してゆくだろうとも語ったりしています。
もちろん従来一般の食事は少なくとも数世紀中は残り続けるでしょう。しかし、例えば発展途上国への人道支援として完全食を送るなどは、近い将来の出来事としても充分有り得る話で、完全食はその度に存在感を強めていくことになります。
Soylent発祥の地アメリカでも、あまりにSoylentの注文が多すぎて、2015年初頭に生産ラインを50倍に増設したというニュースがありました。
つまり、発展途上国だろうが先進国だろうが関係なく、明らかに完全食のシェアは今後驚くべき速さで増加していくだろうと予想されるのです。

今後、完全食がどのような形で拡がっていき、そして市民権を得ていくのか。非常に興味深いテーマです。
僕としても、日本における完全食に関する関心を拡げたいという考えが少なからずあり、こういうウェブサイトを立ち上げてもみました。
このサイトを通じて一人でも多くの人が完全食に興味を持って頂ければなあと思いつつ、まとめとしたいと思います。






 

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

完全食レシピ一覧

PFJ 4th gen. "COMP"

PFJ 3rd gen. "XiNADA"

最新

PFJ 2nd gen. "Elixir"

その他コンテンツ

つぶやいてます

AD





メンバーのみ編集できます