宇宙戦艦物語RPGの公式攻略wikiです。

◆世界観
プロメテウスのコメントや兵器、施設のAI達の発言からうかがえるこのゲームの世界観についてのまとめです。
新たな情報を見つけたり、訂正がある場合は遠慮なく書き加えてください。

●用語
宇宙戦闘機
スペースオペラなどではおなじみな小型艇。
銀河帝国でも艦載兵器として広く使われていたようだが、
より高性能なSFが開発された事により、殆どお役御免となってしまったようだ。

一応、SFと比べると艦載機にした場合の積載量が少ないという利点は残っているので
軽装備な部隊や辺境の防衛部隊向けとしてはいくらか生き残っている模様。

地球統合軍では艦艇の直衛機としての方面で開発を進めているようだ。

SF(スペースファイター)
帝国軍が運用を始めた新兵器。
射撃武器と近接兵器を持つ通常型、重火器と近接武器を持つ重型
近接武器を降ろして火器に特化した支援型、サイズを大型化して装甲を強化したと思われるSA
の4種類に概ね分類されている。

中盤から宇宙戦闘機の替わりに登場するが、
特に高性能な機体だと弾幕を容易に振り切る機動性で突っ込んでくるため、
鈍重な艦艇に対しては中々の脅威となる。

地球側も運用を始めているが初の量産型SFであるSF-AS11の性能が
余り高い物ではない辺り、中々開発が難しい代物なのだろうか


●勢力
地球
プレイヤーが所属する人類勢力であり、地球統合軍の指揮下で長年銀河帝国との戦争を続けている。
しかし100年ほど前から始まった帝国の大攻勢によって太陽系の各惑星に置かれていた都市とコロニー群との通信は途絶
本拠地である地球の目の前である火星軌道まで敵艦隊が迫る事態に陥ってしまった。
又、度重なる戦乱で文化や都市機能も疲弊しきっており、何らかのテコ入れが無い限り、
人口の自然増もほぼ望めないという内政面でも絶望的な状況となっている。

・人口が極端に減少した為か、都市機能や工廠、軍の指揮管理等は全てAIが行っている。
又、数少ない人間を守る為か、重要な人物が戦死してもすぐに”替わり”が用意されるらしい。
元ネタは恐らくゲッターロボアーク。シリーズに登場するとある人物がうっかり死亡しても即代替えされる描写がある。

・過去に大破壊と呼ばれる大規模な災害が発生している(酒場のマスターの発言より)らしく
地球上の古い施設はほぼ全て壊滅したらしいが、これが帝国の手に寄る物かは明言されていない。

・対抗勢力である銀河帝国と比べると悲しいほど少ない戦力しか保有していない用で、
特に戦艦のような大型艦艇はプレイヤーが乗り込む戦艦が初の建造という始末。
その後もリバースエンジニアリングによる技術開発を主眼としているようだ。

・アップデートにより遂に戦艦とパトロール艇以外の統合軍大型艦艇が登場。
軽巡、重巡、空母が追加されたが装備はどれもカノン砲やレールガン、ミサイルといった実弾兵器ばかりを装備。
どうやらレーザーやビームといった光学兵器の分野は開発途上なようだ。
又、艦載機を重視しているのか、同クラスの帝国艦より機体を1機多く搭載できる事も特徴といえる。

・酒場にいるくたびれた男曰く、一時期はアウレリウス恒星系まで侵攻していたが
とある惑星(惑星ガララントだろうか?)で延々と陸戦部隊を投入し続ける泥沼の地上戦に陥り結局敗北したという。
地球の人口が極端に少ないのはこの辺りが原因かもしれない。


銀河帝国
長年地球と戦争を続けてきたもう一つの人類勢力。
作中で度々遭遇する敵艦艇からも分かる通り、地球をものともしない圧倒的なテクノロジーと戦力を誇っており、
ゲーム開始時点の地球側は月周辺の宙域でさえ制圧できず、宇宙海賊が大手を振って活動するまで追い込まれている。
又、支配領域も相当広いらしく複数の星系を支配下に置いているのは間違いないようだ。

・政治形態は帝国と名乗るだけあって、皇帝を中心とした帝政国家、あるいは専制国家と思われる。
又、皇帝の親族も巨大な実権と勢力を持つらしく彼等が前線に出てくる場合、圧倒的な戦力を持つ親衛隊が配備される。

・図書館で読める通り、太陽系と戦争を始めた理由は不明。
しかし太陽系に大型移民船団が来ている事を考えると、現時点での戦略目標は太陽系への入植が主なのかもしれない。

・地球側と比べても異常とも言える圧倒的な技術力を誇っているが、その源は謎に包まれている。
フロンティア9遺跡エリアでの描写から考えると彼等の技術も真っ当に開発を積み重ねた物ではないのかも……?


宇宙海賊
月〜火星エリアで遭遇する事となる無法者達。
戦力の大半は軽快な宇宙戦闘機や改造漁船であり、それらの母艦として軽空母を運用している模様。

・火星エリアでの描写(ステージ最初のボス)や帝国と同じ兵器を使っているのを見る限り、彼等に兵器を供給しているのは間違いなく銀河帝国。
反政府勢力に旧式とは言え武装を供与する事により、地球周辺宙域の情勢を不安定化させる事を狙う工作活動の一環と考えられる。

・月エリアにて遭遇できる彼等の旗艦、ドレーク3は数百年物の船体をしているとのプロメテウスからのコメントがあるが
酒場で聞ける情報の中に、過去に銀河帝国と地球以外の勢力が有ったらしいとの事を考えるとドレーク3の正体はもしや……?

このページへのコメント

発言のまとめや考察の為に作ってみました。
ご自由にお使い下さい

Posted by 名無しの艦長 2016年12月30日(金) 04:25:48

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Twitter





アイテム

どなたでも編集できます