趣味なこと興味あることのメモ代わりです。

NTLK

NLTKをインストール
// アップデート
$ sudo apt-get update
// easy_installを使えるようにする
$ sudo apt-get install python-setuptools
# easy_installを使ってNLTKをインストール
$ sudo easy_install nltk
# 動作試験
$ python
Python 2.7.3 (default, Jan 13 2013, 11:20:46)
[GCC 4.6.3] on linux2
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import nltk
>>>

NLTKに書いてあったものもついでに入れてみた。
$ sudo easy_install pip
$ sudo pip install -U numpy
$ sudo pip install -U pyyaml

MeCabをインストール

MeCabのページ
http://mecab.googlecode.com/svn/trunk/mecab/doc/in...

インストールはコチラを参考を参考にしました。
http://nltk.googlecode.com/svn/trunk/doc/book-jp/c...

辞書のインストール時に出たエラーの対処法が参考になりました。
http://www.pxt.jp/ja/diary/article/249/index.html

MeCabのインストール

MeCab のコンパイル時の configure のオプションに --enable-utf8-only を指定すると、MeCab の文字コードが UTF-8 に固定され、内部に EUC-JP や Shift-JIS 用の変換テーブルを埋め込まないため、実行バイナリを小さくすることができる。
$ wget https://mecab.googlecode.com/files/mecab-0.996.tar.gz
$ tar zxvf mecab-0.996.tar.gz
$ cd mecab-0.996/
$ ./configure --enable-utf8-only --prefix=/usr
$ make
$ sudo make install

IPA辞書のインストール

Python から呼び出す利便性を考え、UTF-8 に統一しておくとよい。Unix 環境においては、辞書をインストールする際に、下記のようにすると辞書がUTF-8 でコンパイルされる。
$ wget https://mecab.googlecode.com/files/mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
$ tar zxvf  mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
$ cd mecab-ipadic-2.7.0-20070801/
$ ./configure --with-charset=utf8 --enable-utf8-only
$ make
$ sudo make install

mecab-python のインストール

$ wget https://mecab.googlecode.com/files/mecab-python-0.996.tar.gz
$ tar zxvf mecab-python-0.996.tar.gz
$ cd mecab-python-0.996/
$ python setup.py build
$ sudo python setup.py install

python setup.py build でPython.hが無いと言われた。
どうやらpython2.7-devが必要らしい。

$ apt-get install python2.7-dev

Skype4Py

$ sudo easy_install Skype4Py

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます