Subnauticaの日本語攻略wikiです


※このページには載っていない生命体が存在する可能性が高いです。現在調査を進めています。
  • プレイヤーを見かけたら積極的に攻撃をしてくる生物達のリストです。
  • 攻撃手段が乏しい本作では出会うだけで非常に危険です。
  • 挑むにしても、装備と逃走手段を確保してからをお勧めします


小型

画像生物名ダメージ説明
バイター
(Biter)
噛みつき:7%グラッシー台地(Grassy Plateus)や山岳地帯(Mountains)、ジェリーシュルーム洞窟(Jelly Shroom Cave)で見られる赤いオタマジャクシのような魚。
生身だろうがシーモスに乗っていようが構わず体当たりを仕掛けてくる凶暴な性格。
体当たりのダメージはたいして大きくはないが、数としつこさで攻めてくるため、非常に鬱陶しい。
シーモスに集まってきたところをパルスで全滅させると気持ち良い。
ブリーダー
(Bleeder)
吸血:5%持続ダメージ海藻の森(Kelp Forest)やグラッシー台地(Grassy Plateus)、閑散としたサンゴ礁海域(Sparse Reef)、宇宙船オーロラのジェネレーター室内に生息しているオタマジャクシのような魚。
プレイヤーの腕に噛みつき血を吸って攻撃してくる。吸血は空腹度も減らすので餓死に注意。
噛みつかれたら一部のツールで殴りつけることが可能。プロパルション、リパルションキャノン、サーモブレードでは一撃で取り除ける。
たまに集団で食用魚を追いかけ回していることがある。
ブライター
(Blighter)
噛みつき:7%ブラッドケルプ群生地(Blood Kelp)に生息するバイター(Biter)の亜種。
性格や行動はバイターと同じである。
クラッシュフィッシュ
(Crashfish)
爆発:距離により上下浅瀬サンゴ礁海域(Safe Shallows)の洞窟内で見ることができるクラッシュプラント(Crash Plant)の中にいる魚。
クラッシュプラントに近づくと飛び出し、プレイヤーをしばらく追いかけてから爆発する。
クラッシュフィッシュが出たあとのクラッシュプラントの中にケイブサルファー(Cave Sulfur)が落ちていることがある。
序盤にケイブサルファーを求めてクラッシュプラントの群れに近づき爆殺されるのはよくあること。
対人ダメージより、対物ダメージが非常に高い。シーモスが即解体されかねないので特に注意。
ステイシスライフルで動きを止めてもこちらとの距離に関わりなく時間経過で自爆するので動きを止めたからといって油断しないように。
メスメル
(Mesmer)
噛みつき:35%主にマリモ群生地(Bulb Zone)やキノコの森(Mushroom Forest)で見られ、たまに海藻の森(Kelp Forest)の洞窟でも見かける蝶のような4枚のヒレをもつ魚。
近づくとヒレを広げて催眠術のようなことをしてプレイヤーを強制的に引き寄せ噛み付いてくる。
余談だが、PDAのAIにまで干渉して評価を狂わせるなど地味にとんでもない能力を持つ。
ケイブクローラー
(Cave Crawler)
噛みつき:5%海中列島(Underwater Islands)や山岳地帯の島(Mountain Island)、砂丘地帯(Dunes)、浮島(Foater Islands)の廃墟(Abandoned Seabase)周辺、宇宙船オーロラ船内で見ることができる、円盤から4本の足が生えたような虫。
積極的に体当たりを仕掛けてくる厄介な性格。
気持ち悪い見た目のため一部のプレイヤーから忌み嫌われている。
ブラッドクローラー
(Blood Crawler)
噛みつき:5%ブラッドケルプ群生地(Blood Kelp)に生息するケイブクローラー(Cave Crawler)の亜種。
性格や行動はケイブクローラーと同じである。
足が長いのが一番の特徴。

中型

画像生物名ダメージ説明
ストーカー
(Stalker)
噛みつき:30%海藻の森(Kelp Forest)やオーロラ墜落地帯(Crash Zone)に生息するワニのようなキバのある細長い口を持つ魚。
積極的にプレイヤーを攻撃してくる。
夜行性なのか夜は行動半径が広がり、ライトを当てていると攻撃しなくなる
スクラップメタル(Metal Salvage)を咥えて遊ぶことがあり、その際にキバが折れることがある
キバはストーカーの歯(Stalker Tooth)としてエナメルガラスの素材になる。
スクラップメタルやピーパーを与えると一時的に友好的になる。友好状態になるとスクラップメタルをプレゼントしてくれることがある。
余談だが、近くにスキャナールームのカメラがあるとそれを咥えて遊ぶこともある。カメラがいつの間にか変なところを漂っていたら十中八九ストーカーがおもちゃにしている。
サンドシャーク
(Sand Shark)
噛みつき:30%オーロラ墜落地帯(Crash Zone)や砂丘地帯(Dunes)、グラッシー台地(Grassy Plateus)で見られる甲殻類のような体表を持つ魚。
普段は砂面に潜っており、テリトリーに入ると攻撃してくる
ボーンシャーク(Bone Shark)やストーカー(Stalker)同様積極的。
速度はあるが直線的な攻撃しかしないため回避は簡単
ボーンシャーク
(Bone Shark)
噛みつき:30%マリモ群生地(Bulb Zone)やキノコの森(Mushroom Forest)、海中列島(Underwater Islands)で見られる外骨格を持つ魚。
サンドシャーク(Sand Shark)やストーカー(Stalker)同様積極的。
ストーカーとは逆に光があるとより積極的になるため乗物に乗っていると特に攻撃してくる
クラブスネーク
(Crabsnake)
拘束:35%ジェリーシュルーム洞窟(Jally Shroom Cave)に生息するヘビのように細長い生物。
ジェリーシュルーム(Jellyshroom)の中に隠れていることが多く、近づくと襲いかかってくる。
極端に強いわけではないが攻撃方法が初見殺しとびっくり系のハイブリッドであり、トラウマになっているプレイヤーも少なくない。
ワーパー
(Warper)
爪攻撃:65%、ワープ弾:5%この生物は極めて危険であり、プレイヤーを含め、ある条件を満たしているあらゆる生物に対して容赦なく攻撃します。
序盤のバイオームなど、一部を除き様々なバイオームに出現する為に注意が必要です。
何らかの球体を投げつけてきて、プレイヤーに当たった場合はプレイヤーをワーパーの隣に、当たらなかった場合は近くにその周辺のバイオームの敵性生物をテレポートさせます。
シーモスやスーツに乗っている場合、中にいてもプレイヤーをテレポートさせます。
近くの生物は小型なら6体、中型なら2体までテレポートさせます。
中型としてはかなり厄介な生物。位置によっては壁抜け即死テレポートまでありえます。
山岳地帯の孤島、ロストリバーのどちらかに侵入するまでは中立状態だが、侵入後はプレイヤーも隔離対象に認定、積極的に隔離しようとする。また、非常に時間と手間がかかるがある条件を満たすと隔離する理由がなくなるため再び中立化する。
アンプイール
(Ampeel)
噛みつき:45%、電撃15%ブラッドケルプ群生地(Blood Kelp)やマリモ群生地(Bulb Zone)に生息する電気ウナギ。
近づくと強力な電気で攻撃してくる。
他の敵性生物に比べて積極的ではないため近づかなければおとなしい生物。しかし数少ないサイクロプスを攻撃してくる生物。
クラブスクイド
(Crabsquid)
切りつけ:40%
EMP攻撃:電子機器を一時的に無効化
ブラッドケルプ群生地(Blood Kelp)に生息しているイカのような生物。
乗物の光を正面から当てることで電子機器を一時的に無効化するEMP攻撃をしてくる。そのためライトを切ればEMPはしてこない。
EMP攻撃の範囲は広いが判定が見た目どおりのため上昇or下降すれば避けやすい。
光があるとより積極的になるためフレアなどでおびき寄せることも可能
リバープロウラー
(River Prowler)
噛みつき:30%ロストリバー(Lost river)に生息している魚。
シースルーなボディが淡く発光している
行動面はボーンシャーク(Bone Shark)とよく似て積極的
ラーバリザード
(Lava Lizard)
噛みつき:30%、熱鱗発射:30%溶岩洞窟(Lava Zone)に生息するトカゲのような生物。
溶岩に潜って背中を熱し、熱した鱗を飛ばして攻撃してくる。この鱗はリパルションキャノンやナイフで背中から剥がすことができる。
攻撃的な性格だがラーバラルバ(Lava Larva)を攻撃するため、サイクロプスに張り付いたラーバラルバの掃除をしてもらうことができる。

大型

  • 乗物に大ダメージを与え、プレイヤーが捕まった場合は即死する超危険生物です。
  • 有難い事に棲息海域は限られている為、迂闊に近づかないことをお勧めします
画像生物名ダメージ説明
リーパーリヴァイアサン
(Reaper Leviathan)
噛みつき:80%
拘束:即死(プレイヤーのHPが80%以下で行う)
リュウグウノツカイにも、東洋の龍にも似た姿をした巨大生物。
オーロラ墜落地帯(Crash Zone)や砂丘地帯(Dunes)、山岳地帯(Mountains)などの一定の範囲を縄張りとしており、縄張りに入ると襲いかかってくる。
独特な鳴き声は距離が離れていても聞こえてくる為、付近に生息しているかどうかの指標になる。
比較的序盤からかち合う上に、運が悪いとオーロラ号に向かう途中で餌食にされる危険性もあり、多くの初心者にトラウマを植え付けているが、攻撃の誘導が若干甘いため諦めずに逃げ続ければやがて向こうが根負けして諦めてくれるのが救い。
恐らくバグと思われるが、時折目視はおろかソナーさえ無効化する完全ステルス能力を発揮することがあり、いきなり眼前に出現して成すすべなく屠られるという事故が発生することがある。
他にもサンドシャークの如く砂の中からアンブッシュを仕掛けてくることも有るなど色々とおかしいところがある。
ステイシスライフルを使えば格闘武器でも倒すことは可能であり、サーモブレードで123回叩けば倒せる。
シードラゴンリヴァイアサン
(Sea Dragon Leviathan)
噛みつき:即死、メテオ:80%
平手打ち:40%、ファイヤーブレス:20%
火山の環境に適応した巨大な水生動物。全長70mもの大きさがあります。(PDAの説明によれば110mとも)
不活性溶岩洞窟(Inactive Lava Zone)や活性溶岩洞窟(Active Lava Zone)などに生息している。
巨大な顎、そして発達したカギ爪を使ってプレイヤーや別の生物を狩ろうとしてくる。獲物が逃げようとした場合には、マグマ性の発射物を飛ばしてくる。ただ、他のリヴァイアサン級と比較すると若干反応が鈍く、小回りもあまり効かないため実はそこまで凶悪という訳でもなかったりする。
また余談だが、このリヴァイアサンはサーモブレードのダメージを無効化する。倒したい場合は普通のナイフやガスポッドを持ち込む、ドリルアームでほじくるなど別の手段を用意しよう。
ゴーストリヴァイアサン
(Ghost Leviathan)
噛みつき:85%透明な外皮とシュモクザメのような頭が特徴的な超巨大水生生物。
非常に攻撃的だが、シードラゴンリヴァイアサンのような遠距離攻撃手段は持たない。
主な生息域はグランドリーフ、ブラッドケルプ群生地(北側)、ロストリバーの随所。
グランドリーフとブラッドケルプ群生地に生息しているものは成体。ロストリバーの3匹は幼体である。ロストリバーの巨大幽霊樹は彼らの繁殖地になっている。
また、プレイヤーがクレーターエッジに出ると、それを阻止する為に突如出現する。
成熟した個体はシードラゴンリヴァイアサンと同等まで大きくなる。
攻撃は照準誤差がやや大きく、距離があるとかなりズレることがある。ただ即死攻撃こそ持っていないが即死級の威力を持つ上、一度捕捉されると一撃入れるまで割と執拗に追い回してくる等地味に殺意が高く、二度と会いたくないというプレイヤーも。

???

クリックで展開

未実装

  • 現状では未実装の生物です。
画像生物名説明
ロックパンチャー
(Rock Puncher)
体全体が頑丈な殻で覆われた巨大なシャコです。
地形をも変えうる強力なパンチを放つ予定でしたが
同じく地形を変えるツールであるテラフォーマーが削除されてしまった現状
この生物が実装されるかは不明です。

このページへのコメント

製品版では復活する出来…だと思う。

moddingでPRAWNスーツの被ダメ与ダメを弄くって、ドリルアームの威力を秒間60(本来15)にし、被ダメは人間と等倍(本来人間の2倍)にしたところ、
グラップリングアームで敵顔面に張り付いた後でほじる=相手は死ぬ、
という乗り物になり、どんどんリヴァイアサンを屠れるようになるんだけど、

攻撃された瞬間死に物狂いで逃げ出し別バイオームに突進、
その先で息絶えた後で蘇生し、そのバイオームに常駐したりしてる。
うちの環境ではリーパーリヴァに真菌キノコの森に居座られてる。

1
Posted by 名無し(ID:sPlzjBpmfw) 2018年07月20日(金) 06:54:58 返信

ありがとうございます ガス集めてきます

1
Posted by 名無し(ID:ddf9IJtTew) 2018年04月13日(金) 03:50:33 返信

オーロラ号周りのリーパーとか、ロストリバーのゴーストは倒してから7日くらい経過してるけど復活してないな

5
Posted by 名無し(ID:sNnLnuF4WA) 2018年04月12日(木) 19:47:27 返信

今現在大型生物って倒しても復活しますか?

0
Posted by 名無し(ID:ddf9IJtTew) 2018年04月11日(水) 04:13:00 返信

リヴァイアサンはステイシスライフルを1発打ってガスポット24個を設置すれば10秒かからずに沈みます。ゴーストも24個だったかな?シードラゴンは30個で沈みます。これが一番簡単な方法だと思います。

3
Posted by 緑風 2018年03月28日(水) 02:52:26 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

アマゾンアソシエイト

スポンサードリンク



どなたでも編集できます