※しょうこ♂さんは、編集に関与していません。視聴者が作成、編集を行っています。


http://syoukoosu.com/内のチャットを、ブラウザの音声ではなく、棒読みちゃんで読む。
目次

方法

  1. 棒読みちゃん(BouyomiChan.exe)を起動
  2. NNFC2BouyomiC.exeを起動
  3. 読み上げが開始される。

棒読みちゃんの導入

こちらのサイトから、棒読みちゃんをダウンロード。
ダウンロードしたzipファイル(BouyomiChan.zipまたはBouyomiChan_0_1_11_0_Beta16.zip)を解凍。
BouyomiChan.exeを起動。

棒読みちゃんの説明書(公式)

棒読みちゃんの導入(画像付き) (準備中)

NNFC2BouyomiCを導入

旧アーカイブスから、NNFC2BouyomiC_v004をダウンロード。
ダウンロードしたzipファイル(NNFC2BouyomiC_v004.ZIP)を解凍。
NNFC2BouyomiC.exeを起動。

アンインストールの際はゴミ箱へ。設定ファイルなどはありません。

NNFC2BouyomiCを導入(画像付き) (準備中)

NNFC2BouyomiC.exeを起動できない場合

起動できない場合はブロックの解除を行う。
NNFC2BouyomiC.exeを選択し右クリック、プロパティを開く。
全般タブの下の「セキュリティ:このファイルは他のコンピューターから取得したものです。このコンピューターを保護するため、このファイルへのアクセスがブロックされる可能性があります。」の右の「ブロックの解除」を押す。
適用(A)を押す。
OKを押してプロパティを閉じる。
NNFC2BouyomiC.exeを起動。
NNFC2BouyomiC.exeを起動できない場合(画像付き)


NNFC2BouyomiC.exeの起動を試みるも


Windowsにブロックされてしまう。(画像はwin8.1) win7とwin10追加予定
起動するために、ブロックを解除する(画像付き)


NNFC2BouyomiC.exeを選択し右クリック、プロパティを開く。



全般タブの下の「セキュリティ:このファイルは他のコンピューターから取得したものです。このコンピューターを保護するため、このファイルへのアクセスがブロックされる可能性があります。」の右の「ブロックの解除」を押す。



文字がグレーで選択できなくればおk。



適用(A)を押す。



OKを押してプロパティを閉じる。



NNFC2BouyomiC.exeをダブルクリックして起動。



NNFC2BouyomiCが起動すればおk。

棒読みちゃん導入からNNF対応までの手順(YouTube)

文章や画像より動画解説を求めるあなたへ


↑棒読みちゃん導入からNNF対応までの手順(YouTube)↑

棒読みちゃんの教育に関して

棒読みちゃんは読み上げ方を教育することができます。

チャット上で教育を行えば、しょうこ♂さんの棒読みはもちろんのこと、他の人の棒読みも教育できる。
例)教育(/◔ڡ◔\=ペロリン)
上記の入力で、/◔ڡ◔\をペロリンと読み上げるようになる。

チャットではなく、各自が立ち上げている棒読みちゃん内で、自分だけの読み方を教育することもできる。
聞きたくないワードが無音になるように教育すれば擬似ミュートも可能
例)教育(みだぐなす=,)
このように棒読みちゃんが発音しない記号などで教育してしまえば、そのワードは読み上げられる事がなくなる。

自分の棒読みちゃんだけを教育する。(画像付き)

画像は人からの教育を受け入れる(放送主設定True)の場合。していない場合は、教育タブではなく、単語タブで行う。


辞書登録タブを選択。



登録したい単語探索文字列に入力。
登録したい読み方置換後に入力。



発音で、読み上げ方をチェックする。



音など問題なければ新規追加をクリック。



登録される。

あのコメントミュートしたい。(自分の棒読みちゃんだけを教育(画像付き))


辞書登録タブを選択。



ミュートにしたい言葉探索文字列に入力。
棒読みが読み上げない「,」など(空白のままでもおk?)を置換後に入力。



音声を押して、読み上げないかを確認。



読み上げないことを確認できたら新規追加をクリック。



登録される。

人からの教育を受け入れる。(画像付き)


設定を開く。



配信者向け機能を有効(True)にする。



OKを押して設定を反映。


上記の設定を行った後、チャットで教育が行われれば教育される。

画像のように、「教育(/◔ڡ◔\=ペロリン)」とコメントがあると、/◔ڡ◔\をペロリンと読み上げるようになる。



教育された物は一覧で確認でき、選択することで削除や変更も可能である。

みんなの棒読みちゃんを教育する。

チャットで教育すれば、設定してる人の棒読みちゃんを教育できる。
例)教育(/◔ڡ◔\=ペロリン)
上記をチャットに流せば、/◔ڡ◔\をペロリンと読み上げるようになる。

読み上げ文字数制限に関して(以下略って言うことが多い!長いコメント読んでうざい!)

文字数制限の設定も可能。
全部読ませることも、任意の文字数目以上を以下略と省略させることも可能。


設定を開く。



配信者向け機能の下の「文字数制限」を選択。デフォルトは、文字数制限が有効(True)、制限文字数が30となっている。



文字数制限をTrueのまま、読み上げたい文字数を指定することで以下略の割合が変更できる。
制限文字数を76にすれば、チャットの文字は全部読み上げる。(チャットが76文字制限なため)
10にすれば、10文字以下のみ読み上げ、以降を以下略と読み上げる。
→「お姉さま皆様ごきげんよう」は、「お姉さま皆様ごきげん/以下略」と読み上げられる。



何文字であろうが、全て読み上げたい場合には、文字数制限を無効(False)にする。


ページの一番上へ

Menu

Wiki内検索

フリーエリア

どなたでも編集できます

メンバー募集!