Android/iOS用ゲーム「Terra Battle」(テラバトル)の実用的攻略情報を集めたwikiです


各種状態異常などの解説。なお、マークがついているものは「ステータス異常耐性」というスキルで耐性を得られるもの。またマークがついているものは「すべてのステータス異常解除」と書かれた効果で実際に解除できるもの(つまり実際には「すべての」ではない)。

麻痺

行動不能になり、その場から動かなくなる。挟み要員にもならない。場所入れ替えによって動かすことは可能。
持続時間は多くの場合3ターン。

睡眠

ゲーム中で催眠睡眠の両方の表記が見られるが、同じもの(催眠は「眠らせる行為」、睡眠は「眠っている状態」の意味で使われているもよう)。行動不能になり、その場から動かなくなる。挟み要員にもならない。場所入れ替えによって動かすことは可能。麻痺との違いは、挟みダメージを受けた段階で目をさますこと。かつてはどんなダメージでも目をさましていたため非常に使いづらく、またスキルの発動順にも左右される効果だったが、ver.2.7.0での仕様変更に伴って強化された。
オルバなどで挟みダメージが移し替えられた場合はダメージを受けていない扱いになるために目をさまさない。
なぜかトラップ床のダメージは挟みダメージと同等の扱いであるため、場所入れ替えでトラップ床を踏ませると目をさます。対戦では重要なテクニック。
持続時間は多くの場合3ターン。

石化

行動不能になり、その場から動かなくなる。挟み要員にもならない。場所入れ替えによって動かすことさえ不可能。最強最悪の状態異常。
持続時間は、敵から与えられるものは99ターンであることが多いが、冒険者が与える石化は20ターンであることもしばしば。

戦意喪失

スキルブーストがマイナス1000され、攻撃力も1になる。しかし動かすことはできるし挟み要員にもなる。さらにはPPを使うとちゃんとスキルも発動する。魔攻は変化なしなので(スキルさえ発動するなら)魔法ダメージは平常通り出る。
持続時間は多くの場合3ターン。

ターン開始時にダメージを受ける。ダメージ量は、毒を与えたキャラの魔攻に依存し、スキルによって掛けられる倍率が違う。毒のダメージでは死ぬことがなく、致死ダメージでもHPは1だけ残る。(ラミアに登場する敵は毒ダメージのみで死亡するが、あれはわざわざそういう例外特性を付与されているためである)
持続時間は多くの場合3ターン。

混乱

行動不能になり、ランダムに移動する。挟み要員にもならない。移動によって隊列を崩すこともある。
持続時間は多くの場合3ターン。

スキル発動率ゼロ

実際はゼロになっているわけではなくスキルブーストがマイナス100されている状態。したがって元々のスキルブーストが高ければこの状態異常を受けていてもスキルが発動することもある。もちろんPPを使えば必ず発動する。

回復魔法禁止

HEALフェイズに分類されるスキルが発動しなくなる。回復と状態異常解除がここに含まれる。なお、おとものスキルも同様に禁止されてしまう。戦意喪失とは扱いが違うので注意。

デス

厳密には「状態異常」ではないが、ゲームの処理の上では状態異常と同じような扱われ方をしているためこのページに記載する。
即死効果だが、実態は「HPと同じ値の軽減・回避不能な物理ダメージ」。したがってオルバの身代わりで引き受けることができる。

過重

かかった時点でまずある程度の物理ダメージが与えられる。行動不能になり、その場から動かなくなる。挟み要員にもならない。場所入れ替えによって動かすことさえ不可能。また浮遊が解除され、毎ターン魔攻依存の微ダメージを受ける。
かつては「重力」という名称だったが、魔法属性の重力が新実装されたver.4.0.0において混乱回避のために名称変更された。

氷漬け

行動不能になり、その場から動かなくなる。挟み要員にもならない。場所入れ替えによって動かすことは可能。挟みダメージを受けると氷が割れて即死する。
オルバなどで挟みダメージが移し替えられた場合はダメージを受けていない扱いになるために即死しない(逆に、氷漬けになったオルバは自分が挟まれていなくとも他キャラの挟みダメージを身代わりで引き受けた場合に氷が割れて即死する)。
なぜかトラップ床のダメージは挟みダメージと同等の扱いであるため、場所入れ替えでトラップ床を踏ませると氷が割れて即死してしまう。

時間吸収

操作時間が低下する。多くの場合2秒減。

月下

受けただけではなにも起きない状態異常だが、月下状態のキャラが連鎖に入ると、1連鎖のたびに全キャラの全能力値が大幅に低下する(おおむね半減)。
効果時間は多くの場合2ターン、実質上意味があるのは1ターンのみ。

灼熱

灼熱状態になったキャラと移動の際に入れ替わりを行うと現HPの半分が失われる。つかんだキャラが灼熱状態であれば入れ替わり先のキャラが被害を受けるし、入れ替わり先のキャラが灼熱状態ならつかんだキャラが被害を受ける。両方が灼熱状態であればどちらも被害を受ける。
「現HPの半分」なのでどれだけ入れ替えを行ってもHPが半分になっていくだけで絶対にゼロにならないように思えるが、実際には失われるHPは端数切り上げであるため、HP1しか残っていない状態で灼熱ダメージを受けると死亡してしまう。HP6000のキャラであれば12回は灼熱ダメージに耐えられる計算になる。

このページへのコメント

なるほど! 失礼しました ご丁寧にありがとうございます

Posted by  2016年03月23日(水) 05:27:10

マイナス1000です
100だと、キャラのSBとの差し引きで発動率が残る場合がありますが(スキル発動率ゼロの効果がまさにそれです)、戦意喪失はトータル発動率が必ずゼロ以下になるのでPPを使わない限り発動しなくなります

Posted by 管理人 2016年03月22日(火) 14:39:17

戦意喪失に「スキルブーストは-1000」とありますけど、100じゃないですか?

Posted by  2016年03月22日(火) 06:54:04

しかしこれ、よくよく考えてみると不具合かもしれませんね?
一応報告しておきます

Posted by 管理人 2016年03月20日(日) 06:30:19

そういうことでしたか!ありがとうございます。
氷漬けか睡眠かで対処がまるっきり逆なんですね。

Posted by ありちん 2016年03月20日(日) 06:04:47

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

【メニュー編集】

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます