PC版 Skyrim Lab系列のまとめWiki



Skyrim INI Manager

DownLoad
Skyrim.iniを日本語版のGUIで分り易く簡単に編集ができるツール。(SKSE1.7+,CreationKitにも対応)
パフォーマンス設定から環境を最適化することによりFPSが大幅に向上します。
またプリセット登録機能により各ENBの環境に合わせて作成したINIも簡単に切替が行えます。
スカイリムユーザーにはほぼ必須のツールと言えるでしょう。

■要インストール:NET Framework 3.5

■使い方
  1. Skyrim INI Managerをダウンロードして適当なところに解凍します。
  2. Skyrim_INI_Manager.exeを実行し変更したい項目(ドロップダウン・テキストボックス)を編集します。
  3. ファイルから設定を保存でiniの設定が上書き反映されます。(万が一の為バックアップはオンのままにしておく)
以前の設定に戻したい場合はファイルからバックアップの復元で一覧から復元する事が出来ます。

■お勧めパフォーマンスアップ設定(Ver1.4現在)
1. パフォーマンス設定のグラフィックタブ内のShader設定を「有効」にする。(CPUに余力がある場合は無効のまま)
2. ハードウェアタブに移り、メモリ設定を現在搭載しているメモリ容量から選択します。(最大で4GB)
3. 同タブページ内のCPU設定に移りマルチスレッド設定を「有効」、マルチコア設定を現在搭載しているCPUのコアを選択する。(環境に応じて先読み設定やHDDキャッシュを有効にするとさらに効果が見込まれます)
4. SKSE(v1.7+)をインストールしている場合はメモリーパッチを「768」又は「1024」を選択します。
ゲーム起動時にCTDが発生する場合は現在選択中の設定値よりも低い値を指定する
SSME - Skyrim Startup Memory Editorを導入している場合は、競合するので「使用しない」を選択。
5. ファイルメニューから設定を保存し現在の設定を適用する。

Skyrim Strings Localizer

DownLoad
MODを翻訳するツール 略称SSL(SkyrimSexLabと同じ略称なので間違えないこと)  要インストール:NET Framework 4

■起動後の注意点
上部メニューから、「Options」→「Enable Compression」のチェックが外れているのを確認すること!(最新verはデフォルトでチェック外れています)

■日本語化ページ等で配布されている拡張子「SSLXLTN」からMODを日本語化する方法
  1. SSLを起動、左下「Override Code Page」をチェックして「UTF-8」を選択
  2. 「ESP File」に翻訳するMODのesp/esmを選択して「Process」を実行(esmの場合、ダイアログの右下プルダウンからesmを選択して下さい)
  3. 上部メニュー「File」→「Load Transration」でSSLXLTNを開く
  4. 「Embed Strings in esp」で完了

Save game script cleaner

DownLoad
Skyrim は Oblivion と違い、Mod を外しても動いてしまっている Script は動作したままです。
その為、Mod の出し入れや verup を繰り返すと不要な Script により不可解な CTD が多発することになります。
このツールは SaveData から使用されていない Script の削除が簡単に行える他、Save で使用されている Script 一覧を見ることが出来るため
不具合を起こしている Script が明確な場合、ピンポイントで削除することが可能。
詳細は DB で リンク

なお、このツールは不具合が起きたときに万能に直せるものではありません。
例えば既存の地形を変更するModや既存の建物(プレイヤー用の家)を変更するModを導入し外した場合、多くは元に戻りません。
理由は簡単、SaveData に既存のオブジェクトが削除 or Disable で消されている or 座標が変更されているのが記録されているからです。
現在のところ、このような Mod を安全に外す方法はありません、この手の Mod の導入には慎重になりましょう。
特に既存の NavMesh に変更が加えられているものは危険です。
建物や地形の変更だけであれば最悪、見た目を気にしなければ問題は起きない可能性がありますが、NavMesh の場合はその地域周辺に移動すると CTD します。
Mod のご利用は計画的に。

TES5Edit

DownLoad
MOD編集・クリーニングツール。
espやesmに残る不要なデータ等を削除したり、ちょっとした変更をすることができます。MODの内容や競合箇所を確認する際にも役立ちます。
詳しい使用方法や説明はこちらから 概要 チュートリアル
日本語化
・Ver.3.1.3よりUTF-8に対応しました。
コマンドラインに引数「 -cp:utf-8」をつけて起動してください。
(TES5Edit.exeを右クリック→「ショートカットの作成」をクリック→作成されたショートカットを右クリックしてプロパティを開く
→リンク先の一番後ろに「半角スペース-cp:utf-8」を入力→「OK」をクリック)
MOD Organizerに実行ファイルとして登録する場合は、「引数」欄に「半角スペース-cp:utf-8」を入力してください。

・Ver.3.1.2以前の場合
中文用(UTF-8)ファイルを使用し日本語を文字化けせずに表示させる。
(これで編集したデータが正常に使用できるかは未検証。自己責任で!!)

中文用(UTF-8)Tes5Edit

TES5Edit を DownLoad し解凍。
中文用(UTF-8)Tes5Edit を DownLoad し Tes5Edit を解凍した場所(TES5Edit.exeのある場所)に解凍。
hdtTES5EditUTF8_loader.exe を実行。


クリーニング方法
意図しない編集なのに変更したことになっているデータをDirty Editというのですが、これが原因でCTDを引き起こす場合があります。
TES5Editでクリーニングすることで、特にセル要因のCTDを減らせる可能性があります。
MODリリース前に意図せざる編集をクリーンしておくことをおすすめします。
※クリーンすると逆にダメな場合もあります。Data->TES5Edit Backupsにバックアップをとってあるので元に戻しましょう。
  1. TES5Editをダウンロードして、適当なところに解凍します。
  2. TES5Editを起動し、Master/Plugin Selectionというウィンドウがでますので、右クリックして 「Select None」でチェックを全解除します。
  3. クリーニングしたいespかesmだけにチェックを入れてOKをクリックします。
  4. ロードが終わったらクリーニングしたいespかesmを右クリックして、「Apply Filter for Cleaning」を選択します。
  5. 再びロードが終わったらespかesmを右クリックして「Remove "Idencital to Master" records」を選択します。
  6. Warningと出ますが、数秒待ってYes...を押します。
  7. これでクリーニングは完了です。右欄Messageタブの「Removed Records:X」が削除したレコード数です。閉じるとセーブ確認画面がでますのでOK押して保存してください。
  8. スカイリムのルートフォルダ\DataのTES5Edit Backupsフォルダにバックアップが保存されます。

Update.esm、DawnGuard.esm、HearthFires.esmはDirty Editが多いのでクリーニングしておくと良いかもしれません。

Templateによる美化MODの流用
CKを使わず、すでに導入済みの美化MODをテンプレートとして流用することにより、既存もしくは追加されたNPCを美化できます。
以下、Sex Slaves for Vanilla Bandit Campsで追加された奴隷NPCの美化を例に手順を説明します。

  1. テンプレにする美化MOD.espとSexSlavesForVanillaBandits.esp(以下、奴隷.esp)をTES5Editで開く
  2. 美化MOD.espを奴隷.espのマスターにする(左ペインにある奴隷.espを右クリしてAdd Masters)
  3. 美化MOD.espのNon-Player Character(Actor)から利用したいNPCを選んで、FormIDとNAM6-Weightの数値をメモしておく
  4. 奴隷.espのNon-Player Character(Actor)から美化したい奴隷を選んで右ペインに詳細を表示する(どの奴隷がどのダンジョンにいるかは、奴隷.espのCellやWorldspaceのツリーを掘って調べる)
  5. 奴隷.espのACBS-ConfigurationのFlagsUse Template?をアクティブ
  6. 奴隷.espのACBS-ConfigurationのTemplate FlagsUse Traitsをアクティブ
  7. 奴隷.espのTPLT-Templateに美化MOD.espからメモしたFormIDを入力
  8. 奴隷.espのNAM6-Weightに美化MOD.espからメモした数値を入力
  9. TES5Editを終了して保存
 
 

Nifskope

DownLoad
SkyrimのメッシュデータであるNIFファイルを編集するためのツールです

Paint.net

DownLod
Skyrimのテクスチャに使用されているddsファイルをデフォルトで開けるペイントツールです

このページへのコメント

Nifskopeはいくつかの説明で使用してたので項目はあってもいいかなとは思ってたんですよね
沢山のページから外部にリンク飛ばすのも節操ないですし

もともとはDBとの情報分散の問題とと日本語化ファイルのリンクまで手が廻らないという理由が強かったのです

個人的には書いてくれる人がいるならまあいいんじゃないかなって感じかなぁ
こっちで書きたいこと書いてDBへリンク張るのも有りかなとは思います

Posted by tam 2013年11月15日(金) 08:33:38

微妙なとこですし、関連あるかと考えれば「ないかなぁ」というのが正直なところですが、私はこのページは有益だと思います。

エロModderさんが生まれる一助になるかもしれませんし、個人的に「Mod orgnizerをここで紹介してみんなに薦めたほうが、dataフォルダの出入りが多い紳士さんたちには有益だと思うけど、ツールの項目がないし……」って葛藤したことがあったので。

Posted by   2013年11月15日(金) 02:19:10

申し訳ないんだけど
nexusでもアダルト扱いの体型MODとかは兎も角として、流石にこの辺はエロ関連とは言い難いんじゃないかな?
トップにも一般の範疇のものは控えろってあるし

Posted by   2013年11月15日(金) 01:52:32

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます