改造一覧

武器改造について

公式引用:
好きな武器とToolboxを鉄床に置くと武器改造を行う事ができます。武器改造はその武器の性能そのものを変更させ、装弾数を増やして通常では連発できない爆発物を連射したり、アサルトライフルを遠距離特化のライフルへと変化させたり、移動が早くなる改造を近距離用の銃に付けて立ち回りを強化したりと、ひとつの銃を様々な性能に変化させる事ができます。 ただし武器改造は必ずしも強力な武器を手に入れる手段になるとは言えません。例えば改造には33%ほどの失敗する可能性があり失敗すると武器は破壊されてしまいますし、見事改造を成功させても改造した武器とModによっては全く意味がなかったり、逆に性能を落としてしまう事もあるため、ある程度の資産を貯めてから行うと良いでしょう。なお武器改造が可能なレベルは10以上となっています。



改造の方法は鉄床を右クリック、上記のようなGUIが出るので改造したい武器を一番左のスロット、Toolboxを中央に置き、一番右に現れるアイテムを左クリックで実行となる。この改造は一定確率で失敗となり武器が破壊されてしまうので注意。付けられる改造はランダムに抽選される。なお、その確率は1500/8115の確率で失敗、6000/8115の確率でコモンのいずれか、600/8115の確率レア、15/8115の確率でレジェンダリーがそれぞれ出現する。このため現在ではおよそ18.5%の確率でしか失敗することがない。

一点注意なのだが、もう一方のカスタマイズの「エンチャント」も例に漏れないが初心者が無暗に改造に手を出してもほとんどの場合は結果的に損をする事を覚えておこう。武器改造の中には相性が悪く、例えレアMODやレジェンダリーMODでさえも組み合わせによっては殆ど効果が得られないような物も存在する上、レアMODで妥協するつもりでもレアMODには5種類が存在する関係上狙っていない改造が付くことがしばしば(というより殆どそうなる)。手っ取り早く安上がりに強力な武器が欲しいなら無理に改造に手を出さずオークションでそれなりの物を買ったほうが圧倒的に金銭効率は良い事に留意しよう。必要が無くなればオークションに回してもいいし、売れなければエンチャントの材料に回す事でが出来るため全く無駄にはならない。但しオークションを利用する前にはしっかり購入する武器の性能や改造を調べておくように。中にはとんでもないゴミ改造を平然と周りの値段に合わせて$10などで売る輩も存在する。

なお改造に手を出す場合はToolboxをなるべく他のプレイヤーから買うとよい。村人が売るToolboxは5コインずつ必要だがオークションやプレイヤー経由で手に入れれば$10から高くても$18で1スタックが購入できる。ただし注意として、32個で10$(1つにつき0.3125$)を下回る価格でないと逆に損をしてしまう(つまり詐欺オークション)ためその場合は手を出さない事。また時間が許せばCITYに行きチェストを漁っているだけでToolboxが集まり、その他にも建築資材で需要のあるBlank Block等を集めて売る事もできるため自力ゲットもお勧め。
もくじ
コモンMod
レアMod
レジェンダリーMod
近接武器アドオン
効果の調整などによりWikiの情報と実際の性能が異なる場合があります、ご了承ください
公式引用: コモンModは最も典型的な武器改造です。全てのコモンModにはデメリットがありますが、付いた武器との組み合わせによっては上位改造に勝るとも劣らない力を発揮します。武器改造を初めて行うのであればデメリットが目立たない、もしくはデメリットがない組み合わせをまずは狙ってみましょう。
・コモンなんてどうすれハズレなんやろ?と侮ることなかれ。
・例えばRaiderはSentinelの下位互換ではあるものの装弾数の増加量は非常に高く、爆発物系やスナイパーライフルの段数底上げには十二分。
・Marksmanはデメリットが発生しない武器ならばDeadeyeと並ぶ性能を誇る。フルオートでない武器ならMarksmanで十分。
・精度の変更を行うModはレアにはないため、レジェンダリでMonarchをつける以外ではRanger以外に選択肢はない。
・無理やりレアMODやレジェンダリMODの選別を行わず、エンチャントのレベルIIを付けてコモンModで妥協する選択肢は大いにあり得る。
・コモンModのどれかが出てくる確率はおよそ74%である。
Warrior Mod
     効果: 装填数増加 / 装填速度低下
特定武器に効果:
1対1の典型的な戦闘に特化したmod。装弾数が増えますがリロードが若干長くなる。
リロードが最早い武器ならつけてもデメリットが少ない。もともとリロードが長い武器につけるとひどいことになる。
Hunter Mod
     効果: 移動速度上昇
特定武器に効果: 装填数低下
素早い行動で相手を追い詰めるためのMod。持っている間移動速度が上がるが、マガジン式の武器であった場合は装弾数が減少してしまう。
弾をひとつずつ込めるタイプの武器はマガジン式でないため、これをつけても装弾数は減らない。
Championよりは遅いものの、スピードをあげるくらいならこれで十分。
Raider Mod
     効果: 装填数大幅増加 / 移動速度低下
特定武器に効果:
装填数を非常に多くするMod。制圧射撃などに向いているが、極端な改造のため銃の重量が上がってしまい移動速度が減少してしまう。
あまり動く必要のない武器、例えばスナイパーライフルやロケットランチャーなどにつくとよい。
走り回る必要のあるショットガンやサブマシンガンにつけると悲惨なことになる。
Marksman Mod
     効果: HSダメージ増加
特定武器に効果: 連射速度低下
敵の頭を射抜き即座に仕留めるためのMod。HSダメージが上昇しますがフルオート機構の武器の場合は射撃レートが下がってしまう。
ようするに連射が効く武器が「フルオート機構」にあたる。AR、SMG、LMGなんかは全部フルオート。SRやショットガンも一部フルオートの物がある。
Ranger Mod
     効果: 精度変化
特定武器に効果:
弾の拡散値を平均化し、高すぎる精度の武器の精度を下げ、逆に低すぎる精度の武器の精度を上げる。このModが付いた武器の殆どは精密射撃に向かなくなってしまう。
弾の収束性が悪い武器につけるとすごく安定するようになる。代表的なのはSMGカテゴリの"P9000 Mana PDW" とてもまっすぐ飛ぶようになる。
"Mellowwood"などの一部のSRにこれを付けると腰だめの精度が向上し、スコープを覗かずとも精密射撃ができるようになる。
精度があまりにも酷い、一部のSMGやARなんかはこれをつけても安定しないことがある。救いがない…。
公式引用: レアModはコモンModの1/10ほどの確率で出現する強力な武器改造です。コモンModのようにデメリットが(Sentinel以外には)存在しないため扱いやすく、より幅広い戦局に対応できる優れたModです。レアModは武器の説明欄に赤い字で表示されます。
・少し出にくいレアなMod。コモンより効果が強い。
・だが、コモンModの項目で述べたように例えレアModとは言っても組み合わせ次第では只のゴミとなる可能性が大いにあり得る。
・もともと威力が高い、それこそ相手を一撃で倒せるような武器はハズレとなる組み合わせも多く、改造の難易度は高くなる。
・基本的にアサルトライフルはセンチネル以外の全ての改造、サブマシンガンやショットガンはChampion、スナイパーライフルや爆発物などの1発が重い武器や遠距離武器はSentinelがよく好まれる。

さらに忘れてはいけない事として、レアModにすべてのコモンModの上位互換が存在するわけではない。RangerとStalkerはLegendary武器のみ上位互換が存在する故、その性能で満足しているならばレアModを無理に狙うことは考える必要はない。自分がどんな武器がほしいか考えてから改造を始めよう。レアModのどれかが出る確率はおよそ7.4%である。
Knight Mod
     効果: 装填数増加
特定武器に効果:
Warrior Modのリロードが長くなるデメリットを克服し、装弾数のみを増加させるMod。
何につけても役に立つ。が、弾を増やすよりGladiatorでリロードを短くしたほうが良いときもある。
Gladiator Mod
     効果: 装填速度上昇
特定武器に効果:
素早いリロードが可能になり、非常に連戦に対して柔軟性が増すMod。
リロード時に出てくる□一つあたりの時間が減る。減少値は武器カテゴリごとに固定値で設定されている。
Sentinel Mod
     効果: 装填数極大増加 / 移動速度低下
特定武器に効果:
極端に装弾数を増加させるRaider Modから更に装弾数を上げるMod。元々装弾数が少ない爆発物やSRですら相当な装填数へと変貌させる。ただ、Raider Modと同じように武器を持ったときに移動速度が減少してしまう。
やっぱり足が遅くなるので、Raiderと同じようにあまり動かなくていい武器につけよう。
Deadeye Mod
     効果: HSダメージ増加
特定武器に効果:
ヘッドショットのダメージを上昇させるMod。Marksman Modのように発射レートが下がるなどのデメリットも無い。
Marksman Modのデメリットを受けない武器にコレをつけてしまうとMarksmanとなにも変わらない
フルオートの武器につけるのが良いだろう。
実はピーキーな改造で、組み合わせ次第によっては確殺ヒット数が変わるために非常に強力な改造となったり、逆に確殺ヒット数が変わらず強さを実感しにくい、ということもある。
Champion Mod
     効果: 移動速度大幅上昇
特定武器に効果:
銃を極端に軽量化し、Melee武器を持っているかのような速度で移動ができるようになるレアMod。
Hunter Modよりも移動速度が上昇し、装填数減少などのデメリットも無い。
Melee武器を持ったときと同じ速度になる。
ショットガンやSMGにつけるとよい。特にSecondaryに重宝される。
Stalker Mod
     効果: 胴体ダメージ増加 / HSダメージ低下
特定武器に効果: 連射速度上昇
発射レートもしくはダメージそのものを強化するMod。しかし若干HSダメージが減少してしまう。
頭を狙わずとも敵を倒しやすくなる。が、HS威力が自慢の武器につけてしまうと武器性能が台無しになるので注意。
公式引用: 入手確率は非常に稀ですが、そのどれもが最高の破壊力を持った最強のModがレジェンダリーModです。手に入れるのは至難の業になるでしょう。レジェンダリーModは武器の説明欄に金色で表示されます。
・説明文では簡単に「非常に稀」と簡単に言っているがその成功確率はいずれかのレジェンダリーを引けばいいものとして実に15/8115(約0.18〜0.19%)と非常に低い。
・説明文では簡単に「非常に稀」と簡単に言っているがその成功確率はいずれかのレジェンダリーを引けばいいものとして実に15/8115(約0.18〜0.19%)と非常に低い。
・更に狙ったレジェンダリーを引くためには何と0.06%を引かなければならなくなり入手難易度は更に激化する。その入手難易度もあって性能は折り紙付き。
・だが、こんなに激レアなMODではあるが、つける武器によってはハズレ改造になり得る。
・例えば爆発物はもともと直撃で相手は即死するので、EmperorとMonarchをつけると威力アップの恩恵は受けられない。これならSentinelのほうが強い。

最近は投票時のBOXからレジェンド改造が確定でつけられるToolboxが出るようになった。一週間遊べば1個はレジェンドToolboxが出るため、これで作ったほうが財布に優しい。
Warlord Mod
     効果: 装填数極大増加 / 装填速度大幅上昇 / ウィザー付与
特定武器に効果:
ヒット時に相手にウィザー効果を付与し、装弾数を極端に増加させ、なおかつリロード速度を高める事によって鬼神のごとく弾幕を張り続ける事のできる最高のModのひとつだ。
リロード速度はGladiatorより早くなる。追加のウィザー効果は相手の少し残ったHPを削ってくれることもある。
爆発物は大体これが推奨される。爆風にもウィザー効果が乗るのも魅力。
なお、装弾数上昇の幅はSentinel Modと同じであることが多いが、一部Sentinelより多くなる武器があるようだ。
Monarch Mod
     効果: 胴体ダメージ増加 / 装填終了時HP回復 / 精度変化
特定武器に効果: 連射速度上昇
リロード時に体力を完全回復し、与えるダメージを+2〜+10(武器による)し、精度の平均化を行った上、更にはフルオート武器の場合は射撃レートまで向上させます。1対1では最強となるmod。
リロード時の回復を生かしたいなら、SMGなどのリロードが短い武器につくとよい。
ただし、威力アップがあるためLMGなどとの相性もいい。リロードが短いものにつけるだけが正解ではない。
弾を一発ずつリロードするタイプの武器につけると、一発リロードし終わる度にHPが回復するようになる。
SRなどのもともと威力が高く、リロードが長い武器には相性が悪いことが多い。
Emperor Mod
     効果: 装填数増加 / HSダメージ増加 / 移動速度大幅上昇 / ヒット時HP確率回復
特定武器に効果:
ヒット時に自分の体力を35%の確率で回復させ、移動速度を非常に向上し、装弾数の向上を行い、ヘッドショットダメージを非常に強力にするMod。恐るべき突破力を誇るこの突撃を止められる者はいないだろう。
移動速度上昇の効果はChampion Modと同じ速さ。突撃して相手との距離を詰める武器につくとよい。
ヒット時の回復は弾丸一発ごとに適用されるため、ショットガンなどの同時に大量に弾を撃つ武器は体力を回復しやすい。

Meleeはエンチャントはできないものの改造は可能。破壊率は50%。一部のAddonには右クリックによって特殊効果を発動できる。
Faster Than Light Kit
右クリックでマナを65%消費して一定時間、移動速度を大幅に上昇させる
・マナの消費量は少し多いが、それに見合うだけの効果。すごく速い。
・武器を持ち替えても効果は続くため、これで加速して銃を撃つことも可能。ショットガンなどは相性抜群。
・ちなみに"Elixir of Speed"の効果と合わせるとわけの分からない速さになる。ぜひ試してみよう!
One Shot Kit
どの部位でも即死するようになる。
・体力バフが乗っていてもお構いなしに一撃。
・Melee武器で殴るくらいなら銃で撃ったほうが速いことが多いのも事実。プライマリもサブも撃ち尽くした時の保険になる…かも?
Mana Shield Kit
右クリックでマナシールド状態になる。マナシールド状態中に受けたダメージをマナを5%消耗して2(ハート1個)に固定する。
・効果時間は無限だが武器切り替えで効果が切れる。
・マナが35%以下になると効果が発動しないので注意。
・SMGなどの高レートな武器の攻撃をモロに食らえば一瞬で効果切れになってしまうだろう。
・どんな攻撃でも2ダメージにしてしまうので、炎上などの本来2ダメージ未満の攻撃さえも2ダメージにしてしまうので注意。
Mana Recharger Kit
右クリックでマナを即座に完全回復する。
・クールダウンは1分。
・各ポータルをくぐった時には使用可能までの1分間のタイマーがリセットされ、ポータルをくぐってから1分後に使用可能となる。
Deflection Kit
右クリックで25%のマナを消費してDeflectionを発動する。Deflection状態中1秒間、全ての攻撃を100%無効化する。
・Melee武器から切り替えた瞬間に切れる。
・再使用までに3秒のクールダウンがあり連続して使用は出来ない。
・Meleeを持っている状態なら1秒間無敵のままなので相手の不意を付いてDeflection発動→そのままMeleeでキルが強力。パニックになった相手がいくら攻撃しようともダメージは全て反射されるので一方的に殴る事が出来る。
Amplify Damage Kit
右クリックでマナを65%消費して、10秒間、自身の全てのダメージが+8(ハート4個分)される。
・Meleeから銃に切り替えても効果は切れない。
・確定でダメージが追加されるため強力だが、効果時間が10秒と短いのが難点。
・SMGなど、高レートな武器の威力を手軽に強化できる。マナの量は把握しておこう。
Mana Collector Kit
右クリックで8%のマナを回復できる。
・クールダウンは2秒。
・押し続けなくても2秒に1度クリックすれば回復はするが、最速で回復したいなら右クリックを押しっぱなしにしておこう。
・セカンダリにChampion+Mana Spring IIIを付けるよりも安価で高速移動中にマナ回復ができ便利に思えるが、マナの回収量はMana Spring IIIの方が上。
セカンダリのエンチャントにMana Springを採用しないビルドならかなり有用。
・Mana Spring IIIのマナ回復の合間にこれを発動すると最高効率でのマナ回復が可能。

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!