特徴

グレネードは消費アイテムではない。それぞれのアイテムに再使用できるまでのクールダウンがあるが何度でも利用できる。必ず1つは携帯すること!
・グレネードと便宜上呼ばれているが全く爆発物でない投げナイフや手裏剣もこのカテゴリに入っている。
・Frag Grenadeは当たればほぼ即死。なおFrag Grenadeはどの角度で投げても空中で爆発する事は(自分よりグレの着地点が低くない限り)ない。
・Meteor BeaconやSlime Bombは癖が強いが一部マップで猛威を奮う。初心者もコインに余裕が出来たら早急にインベントリに入れておきたい。
・逆にPegion MagicとMolotovは牽制や止めの一撃に使うパターンが多い。空爆役がチームに十分いると判断したら火力アップとして使っていきたい。
・グレネードを投げた後武器を持ち替えると、その武器についている改造やエンチャントの効果がグレネードの爆発にも付与される。Death's Ruinで追加ダメージを与えたり、Arcane Brillianceで光らせたり、なんてことができる。

武器性能

アイテム画像武器名再使用ディレイ
Frag Grenade7.5秒
いわゆる手榴弾。爆発半径が即死を持つ投擲物の中で一番広く、即死範囲も非常に大きい。
通路に物陰から投げたり、逃げながら足元に置いたりしてみよう。投げてから2.25秒後に爆発する。
Silent Bomb7.5秒
音もなくこっそり足元に置くグレネード。
爆発半径がFrag Grenadeと同じく非常に広い上、こちらは爆発半径すべてが即死なほどの威力がある。
全く飛ばないので、逃げながら置いたり、死にそうなときに置いて道連れでも狙ってやろう。置いてから2秒後に爆発する。
Throwing Dagger3秒
当たれば即死の投げナイフを放つ。速度は遅く、すぐに落下してしまうため、当てるには弾道の計算や先読みが必須。
かなりロマン武器に近いが、使いこなせば弱くはない。メインとサブ、両方の弾を切らした際に役に立つかも。
Pegion Magic7.5秒
投げてから1秒後に分裂、更に1秒後に爆発するグレネード。
Frag Grenadeより一発の即死半径は狭いものの、大体の場合まともにこれを受ければ死ぬ。
1秒後に分裂する関係で遠くに投げられないことを除けば、Frag Grenadeより広範囲を攻撃できるため強力。
持ち替えテクニックを使ってDeath's Ruin等の追加ダメージなどを発動させると威力がえげつないことになる。
Dynamite2秒
投げてから1秒後に爆発するダイナマイトを投げる。
再使用ディレイが短いため、どんどん投げることができる。通路を塞ぐのに便利。
しかし即死させられる範囲が微妙に狭く、爆発時間の関係で遠くに飛ばないため、広いマップでは使いづらい。
Molotov7.5秒
爆発地点の周辺プレイヤーを10秒間炎上させる火炎瓶を投げる。
爆発半径がかなり広く、適当に投げても誰かが燃えているので、かなりお手軽。範囲内なら壁の向こうの敵まで炎上する。。
Combustエリクサーの炎上の仕込みに使ったり、突然壁越しに炎上させて混乱させる、など使い道は多い。
Shuriken3秒
壁に当たると反射する手裏剣を3発投げる。1発あたりのダメージは10でヘッドショットだと18。
これ単体でキルを取るのは意外と厳しいため、セカンダリ代わりに使ったり、壁に隠れた敵を反射で止めを刺すように使うと良い。
MeleeカテゴリのNinja Kunaiと一緒に装備すれば気分はニンジャ。
Meteor Beacon12秒
投げてから3秒後にその地点を中心として空から爆発する隕石を8個降らせる。
1発あたりのダメージはバニラのTNTとほぼ同一で、強力なものの撃ち漏らしも結構多い。
一部のTDMマップでは大量Killが狙えるほか、適当に投げても機能するため使用率は高い。当たり前だが室内戦は苦手。
Hikoboshi18秒
7/7〜7/9の間、Treasure Chestから確率で入手できた限定武器。
性能はMeteor Beaconと似ており、投げてから4秒後にその地点を中心として空から流星群を降らせる。起動するまでの時間はMeteorより長く、攻撃する範囲も広く、こっちは12発の空爆を降らせる。こちらもまた室内戦が苦手。
Slime Bomb12秒
投げると最終的に8秒ほどで8個にスライムが分裂し、最終的にその全てがほぼ同時に爆発する。
全投擲物で最大の爆破範囲の広さと威力になるが使い所が難しく、結構目立つエフェクトのため使用用途は限られ癖も強い。
Bombなどで設置後にビーコンに投げておいたり、狭い建物に密集しているキャンパー共に投げ込んでみたりすると良い。
Pumpkin Bomb1秒
ハロウィンイベントでの限定販売グレネード。投げた際の音がかなり独特。
Dynamiteもびっくりの再使用ディレイを誇り、ものすごい勢いで投げ続けることができる。
しかし、爆風の威力は低く、爆発の中心でないと相手を倒せない。通路を塞ぐ時にどうぞ。
Hukumame3秒
節分限定販売の投擲物。発売してた時はまだTHE WAR II時代のベータテストであるためか、滅多に見かけない。
SGのように弾を7発同時に発射する。一発4ダメージで頭に入れば9ダメージ。
武器構成が遠距離寄りで、近接に対して弱すぎると思ったときに採用するのもアリ。
Kumasan Bomb7.5秒
サーバーに貢献してくれた方へのお礼のグレネード…だったのだが、運営の気分で配布されるようになった。
普通のグレネードより投げてから爆破する間隔が短い程度で大きな大差はない。
Shortcake Bomb1秒
クリスマス限定で配布されていたグレネード。投げ続けることができ、3秒後に爆発する。威力が低く爆風の中心でないと即死が取れないので通路を封鎖するのに使うのがいいだろう。Pumpkin Bombとは好みで使い分けるといい。
Chocolate cake Bomb17秒
クリスマス限定で配布されていたグレネード。投げると3個に分裂し、その3個がまた3個に分裂し爆発するグレネード。Pegion Magicと性能が似ているが、こちらは爆発するまでの時間が長い代わりにより広範囲な爆発範囲を誇っている。持ち替えテクニックを使ってDeath's Ruin等のエンチャントを乗せて攻撃することも可能。



武器の調整などによりWikiの情報と実際の性能が異なる場合があります、ご了承ください

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!