ルール

TDM

マップ概要

ある日の昼下がりの病院が戦場のマップ。どの武器でも適した地形が存在しており、各々が激戦を繰り広げる。



攻略

ムーシュチーム側は初動でのむやみな中央突破に注意
よくムーシュ側で戦闘が始まってすぐに正面の建物を走り抜けて駐車場側に出ようとするプレイヤーがいるがクリーパー側からすれば格好の餌である。突撃する前に、F5(視点変更)やScroll of Glowingを使用して敵の位置を確かめよう。

駐車場や屋上はSRやARの良い舞台、ただし裏取りや味方の集まりすぎに注意
駐車場や屋上はとても視界が開けていて強力な狙撃ポイントとなる。特に駐車場側に陣取れれば相手は建物と建物の間を移動することが難しくなり、相手チームの行動を大きく妨害するとこができる。をただし、クリーパー側は自軍リスポーンからの敵の裏どりに注意。
(図はめちゃ適当なので誰かきれいなの作って)
 これはどのTDMマップでも言えることだが、それぞれの場所に味方が集まりすぎてしまうと、一方的に狙撃され続けたり、空爆を落とされてまとめて倒されてしまいかねない。さらに、その近くの味方にリスポーンしてしまいすぐに倒されてしまうとゆう悪循環が起こり、相手チームに大量のポイントを与えてしまうことになる。味方が集まりすぎていると感じたら、すぐにその場から離れるように心がけよう。

屋内は狭く乱戦になることが多い、継続戦闘がしやすい武器や爆発物を活用しよう
屋内は見通しが悪く、先手を打たれてしまうとそのまま倒されてしまうことが多い。特に人が多いとごちゃごちゃしすぎて状況が把握できず、訳も分からないまま殺されてしまうことがしばしばある。Scroll of GlowingBrillianceを付与した爆発物を用いて敵の位置を把握しよう。

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!