TRPGOnline の非公式WIKI 設定共有の場

紹介: 常識を爆破せよ!! 

基本ルールブック 帯より抜粋

このゲームはPL達が如何に自分達の用意したPC(キャスト)を格好よく活躍させ、どのように生き様を貫くかを見せる演技型TRPGです

PL達は作成したキャストに22個(と+4)のタロットカードのアルカナを模したスタイルから3つを選択し、

それに応じた強力な《神業》を使用することが可能です

神業はキャスト達の切り札とも言え、最終的にはこの神業を如何に《格好よく使用するか?》《工夫した使い方をするか?》が重要になってきます

また 従来のTRPGと大きく違うのが全ての判定に《トランプ》を使用することです

トランプを使用することにより、より戦略的に展開を進めることが可能になり先読みをした行動が可能です

※例えば、あえて判定に失敗し手札を交換することで先の活躍どころに備えたり・・・




殺伐とした近未来の世界であなたは

《何を信じ》 《何を思い》 《何を為すのか?》

無限の可能性を秘めた運命の扉は静かにあなたの訪問を待っています・・・


世界観:ニコニコ大百科より転載


地軸が変動し、世界に多くの災害をもたらした7日間、これを人々は“災厄”と呼ぶ。

“災厄”により多くの人々は社会基盤を失い、さらには急速な寒冷化が進み氷河期へと突入した。

しかし、そのような中で過去、それ以上に発展した国があった。地軸の変動により赤道直下へと移動した国、日本。

しかし、日本は鎖国を宣言、その強固な鎖国は、"災厄”以前に偶然海外に出ていた者すら通さないものであった。

そして、その日本の唯一の窓口となるのが

《災厄と喚起の街》トーキョーN◎VA

スタイル一覧:ニコニコ大百科より転載


0.カブキ(歌舞伎) the fool  (愚者)
芸術家・幸運者・常識にとらわれない人間。

神業 《チャイ》
「幸運な偶然」を起こす事により、自分の都合の悪い結果をひとつ打ち消すことができる。この効果は神業にも及ぶので、使用前の神業を打ち消したり、失敗させたり出来る。



I.バサラ(婆沙羅) the magus (魔術師)
超能力者や魔術師のうち物理系担当。

神業 《天変地異(カタストロフ)》
自然現象を起こし、キャストやゲスト以外の対象や建物を破壊する。 名前付きのプレイヤーやボス格に使用しても、「やったか?」状態だが、雑魚の一掃や建物や飛来物などの破壊、進路の確保など割と融通がきく。



II.タタラ(踏鞴) the priestess (女教皇)
研究者、もしくは技術者。

神業 《タイムリー》
「こんなこともあろうかと」とその場に適した装備を作って持っていた事に出来る。もしくはその場で作リ上げる。
ドラえもんや真田志郎をイメージしてくれればだいたい合っている。
非常に汎用性の高い神業で敵の即死は難しくても死者の蘇生くらいならばなんとかなる。



III.ミストレス(舞貴人) the empress (女帝)
女将、または女リーダー、情婦、ホスト、ホステス。「包容力のある指導者」を示すスタイルで男性でもこのスタイルを取ることができる。

神業 《ファイト!》
自分以外のキャラを応援して活力を与え、神業の使用回数を1回増やす。
状況に応じて、神業を補充できるので便利だが、回数が増えた神業の使用権は相手方にあるので相手方との信頼関係が重要になる。



IV.カブト(兜) the emperor (皇帝)
用心棒、もしくはボディーガード。

神業 《難攻不落(インヴァルネラブル)》
社会ダメージ以外の攻撃1つを完全に防ぐ。
なお神業の試用はダメージ判定後に使用することも可能であるので、このままだと死亡すると判断した後に使用出来る。



V.カリスマ(狩魔) the hierophant (教皇)
カリスマ性のある人物。政治家や思想家など指導者。

神業 《神の御言葉(ゴスペル)》
その威厳を持って対象に任意の精神ダメージ(発狂も含む)を与える。対象を発狂させたり洗脳したりできる。



VI.マネキン(真似衿) the lovers (恋人)
ヒモやジゴロや情婦など、他者に頼る者。親の庇護下にある幼児などもここに含む。

神業 《プリーズ!》
他人(キャストやゲスト)に神業の使用をお願いする。ただし、《守護神》を使用させて死亡させることはできない。ミストレスのファイトとの違いは、神業の使用権が自身にあることである。



VII.カゼ(風) the chariot (戦車)
「走り屋」など、車輌の操作に長けた者。

神業 《脱出(エクソダス)》
どんな状況からでも脱出できる。車などにのっていた場合は、車および乗組員ごと脱出できる。ただし《脱出》で対抗された場合、対抗したキャラには追いつかれることになる。



VIII.フェイト(平威徒) adjustment (正義)
探偵や捜査官。

神業 《真実(トゥルース)》
知っている事を聞き出す。対象が知らないことや、間違った情報を信じていた場合、正しい情報は得られない。《不可知》に対抗できる。



IX.クロマク(黒幕) the hermit (隠者)
裏社会を牛耳る権力者。

神業 《腹心(ライトハンド)》
忠実な部下(ゲスト扱い)を用意する。自分と左程変わらぬ能力を持つキャラ(使い捨て可能)を一体使える。



X.エグゼク(益世狗) fortune (運命の輪)
超巨大多国籍企業の重役。

神業 《買収(M&A)》
金で買える物ならなんでも購入出来る(企業や組織の場合、命令を一つ聞かせる)。ただし、この神業で購入した物の効果は、次のアクトに持ち越すことは出来ない。



XI.カタナ(刀) lust (力)
賞金稼ぎや剣客などの殺し屋。

神業 《死の舞踏(ダンス・マカブル)》
白兵戦用武器で回避不能の攻撃を放ち、任意の肉体ダメージ(完全死亡を含む)を与える。
つまりはカタナの届く距離にいる相手を一撃で殺すことができる。



XII.クグツ(傀儡) the hanged man (吊られた男)
企業の歯車、サラリーマンや非合法工作員等。

神業 《完全偽装(アンダカヴァ)》
自らの情報、社会的出自や存在を完全に偽装する。《暴露》や《真実》や《制裁》に対抗出来る。



XIII.カゲ(影) (死神)
スパイや忍者、暗殺者など隠密行動に長けた者。

神業 《不可知(インセンサブル)》
完全に姿を消して行動する。不可知後の行動は神業以外の手段では感知・対応できない。



XIV.チャクラ(車鞍) art (節制)
格闘家、気とか使う武道家。

神業 《黄泉還り(フェニックス)》
対象がそのシーン中に受けた肉体、精神ダメージ(完全死亡や発狂を含む)を消し去る。自分にも他人にも使用可能。



XV.レッガー(裂牙) the devil (悪魔)
暴力団やギャングの構成員。

神業 《不可触(アンタッチャブル)》
様々な圧力により、事実を揉み消したり、責任転嫁する事が出来る。《暴露》や《真実》や《制裁》に対抗出来る。



XVI.カブトワリ(兜割) the tower (塔)
スナイパー、ガンマン。

神業 《とどめの一撃(クーデグラ)》
対象に射撃を必中させ、任意の肉体ダメージ(完全死亡を含む)を与える。
つまりは銃弾の届く所にいる相手を一撃で殺すことができる。



XVII.ハイランダー(排乱駄) the star (星)
衛星軌道上など、地球外で生まれ育った絶対的エリート階級。大企業や国家のトップの血族等。

神業 《天罰(ネメシス)》
GMが認める限り、あらゆるワガママを可能にする(例えば、大企業の機密事項が何故か届いたり、軌道レーザーが迫りくる攻撃を撃ち払ったり等)。



XVIII.マヤカシ(摩耶蠍) the moon (月)
超能力者や魔術師のうち精神系担当。。

神業 《守護神(ガーディアン)》
高次の意識体や潜在能力により、自己の身を守る。他者を守ることもできるが、その場合、使った者は死亡する。



XIX.トーキー(投喜居) the sun (太陽)
報道員、マスコミ。

神業 《暴露(エクスポーズ)》
どんな状態でもどんな圧力があっても知り得た真実を社会に報道できる。それにより、任意の対象に社会ダメージを与えたり、治したり出来る。《制裁》が個や企業などの個を対象としているのに対し、《暴露》は社会全体を対象としている。



XX.イヌ(犬) the aeon (審判)
警察官など治安維持担当の公権力を担うもの。

神業 《制裁(パニッシュ)》
法の裁きを与える。それにより、対象に任意の社会ダメージ(抹殺を含む)を与えるまたは、治療する。



XXI.ニューロ(新生路) the universe (世界)
ハッカーやプログラマー。ソフト・情報を扱うコンピューター使い。

神業 《電脳神(デウス・エクス・マキナ)》
ウェブや、ウェブに接続された物を自在に操る。



以下 サプリメント《グランド・クロス》より追加されたマイナスナンバー


  • 1.ヒルコ(水蛭子) sugam eht (バサラに対応)
突然変異体。

神業 《突然変異(ミューテーション)》
見聞きした他の神業をコピーする。ただし、コピーする神業が使われたシーンに登場している必要がある。


  • 7.アラシ(嵐) toirahc eht (カゼに対応)
戦車やロボットなどの兵器乗り。

神業 《突破(ブレイクスルー)》
乗り物で障害を突破する。効果は天変地異に近く、構造物や相手のロボットなどは破壊できるが、キャストやゲストを直接死亡させることはできない。


  • 9.カゲムシャ(影武者) timreh eht (クロマクに対応)
その名の通り影武者。

神業 《神出鬼没(チェンジ)》
誰かと入れ替わっていた事に出来る。
つまり主人が殺害された後に神出鬼没を使えば、そこで死んだのは影武者である『自分だったこと』にできる。また逆に自身が殺害された後に神出鬼没を使うことで、主人に成り代わることも可能。


  • 18.アヤカシ(妖) noom eht (マヤカシに対応)
吸血鬼や妖怪などの怪物。

神業 《霧散(ディスアペア)》
体を霧にするなどして、ダメージの一つを無効にしたり、その場から退場したりする。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

■TRPGの色々

■艦これRPG

■ソードワールド2.0

■相互リンク!!!

TRPG・オンラインセッション入門!鹿児島でTRPG・ボードゲーム暮らし
TRPGに関するサイトです。TRPGの遊び方の提案や入門記事、遊んでいる様子など紹介しています。
スカイプやIRCなどでオンラインセッションも遊んでいます。

■創造計画

やりたいこと



【メニュー編集】

Wiki内検索

WIKI 緊急避難所

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!