TRPGOnline の非公式WIKI 設定共有の場

作者:リーンアルナ *ソードワールド2.0の著作権はグループSNE、アリアンロッド2Eの著作権はF.E.A.R.にあります。

世界は、エリンひとつではない。剣の世界ラクシア。異世界で待ち受ける新たな冒険!

このサプリメントは、あの大作TRPG同士をクロスオーバーする為のサプリメントだ。
剣の加護や名誉点、新たなクラス、アイテムデータといったデータをふんだんに用意(する予定)。
これらのデータを元に、異世界での冒険を楽しんで欲しい。

キャラクターセクション

■アリアンロッド2Eへの導入
 キャラクターを作成する前に、GMは異世界ラクシアで遊ぶ時のレギュレーションを設定すること。
レギュレーションとは、規定、規則、規制などといった意味の英語である。
ここでは、GMが設定したPCを作成する為の決まりごと、と考えるとよいだろう。
 まず、『AR2E』でラクシアを遊ぶ為のレギュレーションを紹介する。

●異世界ラクシアで遊ぶ
 “異世界ラクシア”を舞台にして本書に掲載しているデータを使用する方法である。
基本的には、本サプリメントを採用する際は、この設定で遊ぶことを推奨する。 
 まず、ラクシアを舞台にした場合のPC,キャラクター作成、ギルドについての、エリンディル大陸を舞台にした場合との違いについて解説しよう。

◆PCの立ち位置
 ラクシアで遊ぶ場合、通常PCはエリンからこの世界に何らかの偶然で招かれたエリン人という設定になる。「エルダの遺産に触れたところ、異世界に飛ばされた」「来寇者を倒したところ、来寇者が元の世界に召されたついでに掻っ攫われた」「運命の導きあるいは神の意思で招かれた」「気付いたらここにいた」など、招かれた要因は自由に設定するとよい。
もちろん、異世界の文化に興味を持ったラクシア人など、思いつくなら他の設定にしても構わない。
なお、ラクシアの各種族はエリンの以下の種族とデータ的に対応する(今のところは)。表にないラクシアの種族は、現状データがないので注意すること。
それでもどうしてもその種族でやる場合、とりあえずヒューリンのデータを使うといい。
エリンでの種族ラクシアでの種族
ヒューリン人間
エルダナーンエルフ
ネヴァーフドワーフ
フィルボルグラスランナー
ヴァーナ(兎族)タビット
ドゥアンナイトメア
ドラゴネットリルドラケン
エクスマキナルーンフォーク
フェイフィー
サハギンマーマン(SW2.0ではPCとしてつかえない?気にするな)

◆ラクシアでのPC
ラクシアで遊ぶ場合、アルディオンの出身であろうとPCは冒険者として暮らすことになる。
注意すべきは、ここで言う冒険者は神殿に認められた聖職者ではないということだ。
ラクシアでは、冒険者はただ単純に世界各地で冒険をするものたちを指す。
ただ、一般的にこの世界で言う冒険者は「冒険者の店」と呼ばれる場所に出入りし、そこで仕事を得ているものをしめしている。
そこが、エリンでの神殿のような役割をするのだ。
ただし、寝食は保障してくれないが。
GMは必要だと思ったなら王侯貴族に食客として招かれたなどとして、神殿に近いサポートを与られたとしても構わない。

◆ギルド
この世界のギルドは神殿の影響を受けてはいない。
ただ、単純に冒険者の集まりという意味でしかないのだ。
よって、ギルドサポートの演出が少々異なってくる。
神殿が与えた神の恩寵とは限らなくなるからだ。
結束により編み出した大技や技術、失われた奥儀、元の世界の知識の応用。
はたまたこの世界の神が珍しがって加護を与えたのかもしれない。
おもいつく好きな理由を選択するとよい。

■追加データ
●地域クラス
あらたに、コンジャラー、フェアリーテイマー、マギテック、エンハンサー、ライダーを追加した。
+
●追加一般スキル
●アイテム
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

■TRPGの色々

■艦これRPG

■ソードワールド2.0

■相互リンク!!!

TRPG・オンラインセッション入門!鹿児島でTRPG・ボードゲーム暮らし
TRPGに関するサイトです。TRPGの遊び方の提案や入門記事、遊んでいる様子など紹介しています。
スカイプやIRCなどでオンラインセッションも遊んでいます。

■創造計画

やりたいこと



【メニュー編集】

Wiki内検索

WIKI 緊急避難所

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!