TRPGOnline の非公式WIKI 設定共有の場

ラグーン 軍事要塞学校

GM:Gatsby (ギャッツ

好きなシナリオ:英雄・伝説物 世界の危機の王道系 自由な選択の余地のあるシナリオ 陰謀もの RP重視ほか
自分のシナリオを一言で表すと:映画のようなTRPG

ギャッツは『エネルギーで出来ていて昇龍拳が得意で日帰り一人旅をするのが趣味です』です。
http://shindanmaker.com/197087

<更新情報>
ログ公開場所
http://trpg.fanweb.jp/FTO/LogStorage/gatsby
2013.8.22【紫色の閃光亭】中継遺跡の完全制圧への公開
2013.8.22【紫色の閃光亭】ミニドラゴンの住処の調査〜ミニドラゴンを探せ〜の公開
2013.8.22【紫色の閃光亭】〜輝き山の『グレンサバン』〜の公開
2013.8.22【紫色の閃光亭】「遺跡に隠された謎の魔剣」の公開
2013.7.3 ラグーン物語2.3.4話 一挙公開(・∀・)
6/9ラグーン物語公式記録>モフモフ先生の危機リプレイの公開



大賢者が設立した 来る「終焉の大決戦」に備えるため、
冒険者たちを勇者や賢者に成長させる事、育成することを目的とした国家公認の軍事要塞学校

舞台:ザルツ地方 フェンデル王国内部

イメージ画像

学園規模:

フェンデル王国の一角 1000人以上が在籍

学園方針 :

基本的には実践を中心とした授業内容が多く
遺跡の調査など、冒険者としての活動に近い教育が大半を占める
戦闘訓練以外にも 音楽や芸術活動などの活動も推奨されている。座学は芸術部門が占めている
入学の際は実技試験があり、噂ではかなり困難な試験なんだとか。

在籍期間などは基本的に3年
大学院制度もある

学年制度:


名声値 を基準とし様々な試験をくぐり抜けると上級クラスへ進級
より高いクラスに配属されると国家関連事業にスカウトされる。

施設

数百年前に建造された国内にある古城ラグーンダムルを修繕して利用している。
外装は当時のままで、蛮族による攻撃を受けた傷跡も残ったままだが、中は完全に一新され現代風にアレンジされていている。
遠くから来る学生の為の寮、学生食堂も人気の一つ
ラグーン城は迷路のような構造になっており地図なしで歩くと迷子になる場合がよくある。
だが心配入らない。ラグーン城のタビット先生が迷子の生徒を遅刻させないよう誘導してくれる。


通称 もふもふ先生

先生紹介


エルフ 女性 フェルナ先生 戦闘訓練担当

Menu

■TRPGの色々

■艦これRPG

■ソードワールド2.0

■相互リンク!!!

TRPG・オンラインセッション入門!鹿児島でTRPG・ボードゲーム暮らし
TRPGに関するサイトです。TRPGの遊び方の提案や入門記事、遊んでいる様子など紹介しています。
スカイプやIRCなどでオンラインセッションも遊んでいます。

■創造計画

やりたいこと



【メニュー編集】

Wiki内検索

WIKI 緊急避難所

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!