TRPGOnline の非公式WIKI 設定共有の場

(いろんな人が考えるTRPGのプレイヤーマナー)


●TRPGは「GMとPLみんなで作る物語」
TRPGは参加者みんなで作る物語です。
PLは、GMの提供するセッションというサービスを受ける「お客さん」ではありません。
GMや他のPLと積極的にコミュニケーション(会話のやりとり等)して、物語を共有しましょう。自分のやりたい事や使って欲しい設定などをアピールするし、一方GMや他のPLがやりたいことも理解しサポートする‥そのやり取りの中から、自分たちだけの物語が生まれてくるでしょう。ただGMが行う進行に合せてシステマティックに判定や戦闘を行うだけでは、本当の楽しさは分からないものです。それで「今日のセッションはつまらなかった」「GMが悪い」とか言っても空しいだけです。
どの卓もが、必ずしも自分の嗜好に合う卓ばかりではありません。参加してから、「ちょっとちがうかなー」と思っても、積極的にコミュニケーションをする中で、何かしら楽しめる部分は見つかるはずです。「自分が仲間と物語を作る」という自覚一つできっと楽しさは倍増するでしょう。
文責:牧

挨拶をしましょう!

セッションルームに誰か入ってきたり、入った時すでに誰か居た場合は挨拶をしましょう!


判定やダイスは勝手に振らない!

文責:kimito 

PLの私が感じたことですのでこういう意見もあると参考にしていただければ幸いです。


GMが許可していないのにプレイヤーがサイコロを振った場合、
GMはその結果を却下したり、振り直させて構いません。
といったルールもあるので
しっかりとコミュニケーションする必要があります。

しかし、GM「すると茂みの向こうから蛮族がでてきました!」
「魔物知識判定振ります。」といって、GMが何か言う前にすぐダイスを振るような行為を
される方が多い気がします。(あくまでも、私が感じたことです。)

どうか、判定やダメージ算出等のダイスを振る行為をGMの 『どうぞ』 の後にして欲しいのです。

もちろんGMが毎回毎回どうぞと言わなければ振るなということではありません。

PL「〜〜の判定していいですか?」

もちろんこうして聞いてくれるあなたは模範PLといえます。

また、GM「〜〜するなら〜〜判定振ってください。」
   PL「では、〜〜判定振ります!」

GOODですね!進行もスムーズに進むでしょう。

特に初心者のGMさんや、オンセが初めてのGMさんなら慣れてないのですから
反応が遅かったり、PLの発言を見逃していることだってあります。
だからといって、勝手にダイスを振ったり、進行をPLが進めてしまうのはNGです。

PLだけでなくGMさんも楽しめるようお互いが思いやれる様に
まずその一歩として
「〜〜いいですか?」
「どうぞ」
の基本的なPLとGMのコミュニケーションをしっかりしていきましょう。

特にルルブ気里呂犬瓩砲呂箸个気困飽貪戮茲読まれる事をお勧めします!

Menu

■TRPGの色々

■艦これRPG

■ソードワールド2.0

■相互リンク!!!

TRPG・オンラインセッション入門!鹿児島でTRPG・ボードゲーム暮らし
TRPGに関するサイトです。TRPGの遊び方の提案や入門記事、遊んでいる様子など紹介しています。
スカイプやIRCなどでオンラインセッションも遊んでいます。

■創造計画

やりたいこと



【メニュー編集】

Wiki内検索

WIKI 緊急避難所

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!