ここは、クトゥルフ神話TRPGのオンラインセッションに関する各種情報がまとめられているWikiです。

募集要項

シナリオ名:羅生門 製作:喀血卓様
セッション形式:テキストチャット
使用ツール:どどんとふ
キーパー:筑前国の審神者
募集人数:ゲストのみ 募集していません
開催日程:
予定日数:3日(16時間前後)
開催部屋:自鯖
卓難易度:★★ 情報整理が大事
シナリオ傾向:自由度低めの一本道クローズド+不可避の戦闘
シナリオ概要:秋の京都で事件を解決しよう
卓の雰囲気:なりきりRPを楽しむ+仲良く+シリアス&シリアス

参加するに当たっての注意

このセッションは『刀剣乱舞』に登場する刀剣男士を探索者とし、それを基にRPをして楽しむ卓です。
セッションやハウスルールには原作ゲームの内容を多分に含んでいます。
そのため、原作ゲーム『刀剣乱舞』をプレイしたことのない方にはおすすめできません。またセッション中それについて説明することもありません。
なりきりRPを楽しむ卓ですが、あくまでCOCセッションです。
探索や戦闘もあります。茶番もOKですが、探索も忘れずに。
ダイス目によっては発狂RPによるキャラ崩壊も起こりえます。発狂RPも楽しめる方のご応募をお待ちしています。
卓のコンセプト
・刀剣男士RPを楽しみつつ探索する。
キャラ崩壊はトラブルの元なので、程ほどに。
・みんな違ってみんな良い
・無いとは思いますが、カップリング等二次創作の設定を持ち出すのは勘弁してください。

スケジュール

回数日付時間備考
一回目12/13(水)21:00~25:00延長しません
二回目12/14(木)21:00~26:00延長しません
最終日12/15(金)21:00~26:30延長の可能性あり
スケジュール変更しました(12/10)

舞台設定

2205年 とある本丸 ▶︎ 2014年 秋の京都

あらすじ

審神者代理のこんのすけに呼び出され、留守中の審神者の代わりに秋の京都へ向かうこととなる。

おすすめ刀装

遠戦装備は出目次第なので、当てにはならない。ステ補正はどれも有用です。

刀剣男士(探索者)の作成について

使用可能なサプリメントなど

2010,2015(ただし全ての職業で技能ポイントはEDU*20+INT*10で配分/特記は不採用/特徴は項目を参照)

継続PCの可・不可、条件など

不可

その他、作成時の注意点など

刀剣男士(探索者)の作成方法
お伝えしたキャラクター作成部屋に詳細を貼ってありますので、
それを参照して作成してください。

・下部記載の刀種別テンプレートに従って作成してください。
・極短刀・極脇差は作成不可
・レアリティによる刀装スロットの差異は無視。
・装備できる刀装は原作準拠。
馬装備は採用しません。
技能について
・ゲームの性質上、<医学><応急>でもHPの回復可能とします。(簡易手入れ的な感じで)
★ハウスルールとして、<精神分析>は一度の発狂につき一回のみ使用できます。(全員一回ずつではなく、全員で一度のみ)
 失敗すれば再度挑戦はできません。
 精神分析(物理):<こぶし><頭突き>など素手による近接格闘技能限定:ダメージを1以上与えた場合(装甲無視)発狂解除できます。
          回数制限等はなし。
 
刀装について
戦闘時に刀剣男士が攻撃を受けた際、装甲として機能します。
ただし、素手技能や一部神話生物による特殊攻撃に対しては発動しません。

刀装の耐久は各刀装の<特上>の耐久に準拠します。(並・上は採用しません)
受けたダメージ分だけ刀装の耐久は減少します。
受けたダメージの分散は不可とします。
スロット1から耐久を減少させ刀装が消滅した場合、余剰分は刀剣男士のHPが減少します。
刀装の耐久は本丸に戻ると自動的に全回復します。
消滅した刀装はセッション中復活しません。

各刀装による補正

刀種別テンプレート(γ-θ版)

軽量級は機動力を活かすことで仲間のサポートやギミック攻略に有利だが、耐久性に難あり。
重量級は火力で敵をぶっとばすことができるが、出遅れると活躍の場を失うかもしれない。ダメージはライフで受け止めるタンクタイプ。
性能差はありますが、偏ったら偏ったで何とかするのでお好きな刀でどうぞ。

一部bubudog様作成のテンプレートを参考にしています。
ステータスの変更はしませんが、特記等の変更をする可能性がありますのでご了承ください。

短刀 

脇差

打刀 

太刀 

大太刀  ★蛍丸を作成する場合でも、SIZはテンプレートに従って作成してください。

薙刀 

追加ルール

真剣必殺
敵の攻撃に対するショックロール(現存HPの半分以上の被ダメージ)成功時にカウンター発動。必中ダメージ二倍のカウンター攻撃をする。
※短刀の戦闘ステージによるダメージ補正も二倍になる。
真剣必殺状態は、毎RのPOW*5かCON*5に失敗する、もしくはHPが1以上回復するまで持続する。
ロールに失敗すると解除される。気絶状態にはならない。攻撃対象は最も近い敵に決定される。
POW*5/CON*5ロール時、スペシャルで必中ダメージ3倍、クリティカルで必中ダメージ4倍になる。
ただし、敵の攻撃を受けると刀剣破壊の可能性があるので注意。
肉体的ロスト(刀剣破壊)
残りHPを超えるダメージを受けた場合、必ず1残ります。(戦闘不能状態・すべての行動不可)
ただし、HP1の状態でさらにダメージを受けた場合、ロストします(刀剣破壊)
またHPが最大値の1/4以下の状態を重傷状態とし、重傷状態で現在HP以上のダメージを受けた場合、
(受けたダメージ-残りHP)*10%の確率で刀剣破壊されます。
例:(被ダメージ10-残りHP3)*10%=70%の確率で刀剣破壊判定、または1d100<=30 生存判定を行う。
どちらでロールをするかは、選択できます。
刀剣破壊判定に失敗、または生存判定に成功した場合、残りHPは1となります。

※戦闘不能状態で『戦闘離脱』を宣言した場合、即座に刀剣男士は本体の姿へ戻り敵の攻撃対象からは外れます。
(刀剣男士の性質を理解している敵や範囲攻撃に巻き込まれた場合、刀剣破壊の可能性はあります)
『戦闘離脱』を宣言した刀剣男士は、一度本丸へ戻るまでセッションに参加できません。
精神的ロスト(SAN値0)
通常通りロストです。本体の姿に戻りますが、本丸へ戻っても復活できません。

戦闘ルール


COCの戦闘とは全く異なる、マス目マップを使ったタクティカルバトル式です。

奇数Rの初めに遠戦攻撃
・奇数Rの最初にダメージ判定を行う。
・射程は刀装依存。
 隣接している敵を最優先とし、射程内の敵一体を指定可能。
遠戦の攻撃成否は一律40%である。
・成功した場合敵の回避判定無しでダメージを与える。
 スペシャル:追加ダメージ+1d4
 クリティカル:ダメージ2倍
 ファンブル:全PCが対象のランダム判定を行う
 100F:自分に攻撃が当たる。
・所持刀装備の数だけ攻撃判定とダメージ判定を行う。
・遮蔽物がある場合は攻撃不可。
DEX順に行動する
 敵と同DEX値の場合は1d100で出目の小さいほうが先行。
 PTの場合は、好きに決定できる。

1Rに<移動><攻撃><回避><かばう><受け流し><軽行動>を一度ずつ行える。(特記を除く)

移動
・移動力分のマスだけ移動可能とする。移動力はDEXと同値。
・<攻撃>後の移動不可。
攻撃
<攻撃>はすべての行動の最後に行う。<攻撃>終了で手番終了とする。
・<攻撃><軽行動>は自分の手番のみ可能とする。
軽行動
・<軽行動>はその他の行動と同手番に使用できる。(5秒以内でできそうなことのみ)
・<軽行動>には目星等の技能も含まれるが、
 <精神分析><応急/医学><交渉技能>は含まれず、使用には1R消費する。
・戦闘ギミックで使用する場合は、戦闘概要に従う。
受け流し
・抜刀・受け流しの事前宣言は必要なし。
・本体の耐久値の減少は無し。
 短刀・脇差は武器や一部神話生物の攻撃のみ受け流し可能。
 ※STRとSIZ両方の差が10以上ある場合は受け流し不可能
 ※STRまたはSIZの差が10以上ある場合は受け流し成功でダメージ半減
かばう
<かばう>宣言は敵の攻撃が成功した時点で行う。<回避>を振った後の<かばう>宣言不可。
・自分の移動力の範囲外の相手はかばえない。
・<受け流し>を消費していない場合は、<受け流し>できる。
 未行動の場合DEX*5またはPOW*5成功で<受け流し>、またはダメージを肩代わりできる。
 行動済みの場合DEX*3またはPOW*3成功で<受け流し>、またはダメージを肩代わりできる。
 ただし、かばわれた側は味方の<かばう>が失敗した場合は、攻撃対象者は回避を半減させて振ることができるとする。
転倒中はすべての行動不可。
・転倒から復帰するには手番を消費するが、助け起こしてもらった場合は即時復帰できる。
 ただし助け起こした側は手番を消費する。
ディレイは手順を一番最後に回す。
敵の背後から攻撃した場合、回避-30%とする。
<二刀開眼>について
PTに打刀と脇差がいる時、打刀の攻撃成功時出目が6~10の場合
<二刀開眼>を発動できる。この攻撃は必中であり回避できない。
二刀開眼のダメージ判定は、『打刀のダメージ二倍+選択した脇差の通常ダメージ(夜戦・屋内戦のダメージ補正無し)』
ダメージ判定は、それぞれが行う。
ただし脇差が戦闘不能・別行動中は発動しない。
PTに脇差が複数いた場合、打刀が脇差を指名できる。
戦闘時のCS判定(敵味方同一)
クリティカル(1C)スペシャルファンブル(100F)
攻撃時必中&ダメージ二倍(&1d6追加ダメージ)必中またはダメージ2倍回避可能な反撃(&転倒)
回避時必中の反撃(&ダメージ二倍)回避可能な反撃ダメージ+転倒(&追加ダメージ1d6)
※必中=攻撃自動成功+回避不可
戦闘で使える技能について(暫定)

<忍び歩き>または<隠れる>

跳躍/登攀

KPより

ここまでお読みくださりありがとうございます。以前立てた卓が予想以上に人が集まったので、懲りずになりきり卓を開いてみました。
秋にピッタリの良いシナリオですが、わいわいというよりは、シリアスにしっとりしんみり…な雰囲気かと思います。
二回目ですがやはりKPはテンパッているのでまったりお待ちください。

HOは第一希望と、第二希望を書いてください。2名以上希望があった場合KPが抽選を行います。
推奨職業はあくまで推奨、一例なので、別の職業でも全く問題ありません。

HO1 1名

推奨職業:医療系従事者
推奨技能:【医学】【博物学】※『神明鏡』ではHO1推奨は『博物学』に変わります。
そのため継続予定の場合は合わせて『博物学』も取得を推奨します。

HO2 1名

推奨職業:大学教授など
推奨技能:【図書館】【考古学または地質学】※『神明鏡』ではHO2の推奨は【考古学または地質学】に変わります。
そのため継続予定の場合は合わせて【考古学または地質学】の取得も推奨します。

HO3 1名

推奨職業:小説家など
推奨技能:【オカルト】
HO3 にゃも。さん
お誘いありがとうございます!またご一緒に卓を囲めて光栄です!
PCは太刀・明石国行で参加予定です。よろしくお願い致します。
性格や発言が実にアレですが、協力や探索はちゃんと行いますので大丈夫だと思います。

新規太刀

KPより CSOK

PLより

HO1 朝陽さん 
このたびはお誘いありがとうございます!
今回は物吉君でお邪魔致します!

新規脇差

KPより 修正有り

PLより

HO2 晋助さん 
お声かけありがとうございます!希望HOは上記の通りです。
自分は大倶利伽羅で参加です。

新規打刀

KPより 修正をお願いします。

PLより

一回目

11/17~11/18 15時間

バリスタ宗近

出目高長谷部

タフネス一期

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Wiki参加者情報

どなたでも編集できます