ここは、クトゥルフ神話TRPGのオンラインセッションに関する各種情報がまとめられているWikiです。


『あなたの罪を×××』

募集要項

シナリオ名:【第2回】ストックホルムに愛を唄え(八重樫アキノ様作)(演出アップ改変)【KPクロスグリ】
キーパー:クロスグリ
募集人数:2名
開催日程:5月23日・24日(火・水) 
予定日数:2日 8時間程度のシナリオ
募集締切:身内卓です
開催部屋:未定
卓難易度:???? ※ロストの可能性十全にあり、またPVPの可能性もあります
シナリオ傾向:Closed RP中心シナリオ
シナリオの雰囲気:罪と愛
卓の雰囲気:のんびりドラマチック

これまでの結果

スケジュール

回数日付時間備考
初 回5/2320:30〜24:30RPによっては+30分ほどの延長あり
第二回5/2420:30〜24:30RPによって+30分ほどの延長あり、この日に終えます。

抽選

 行うことはありません。お声掛けをした方のみ。

舞台設定

あらすじ

 目覚めたのは暗い、廃病院だった。
 待合室のソファーにふたり、身を寄せあって眠っていた。

 ここはどなのか。 否
 
 ―自分は誰なのだろうか―

 それを求める為に、貴方達は
 
 手錠で繋がれた腕を寄り添わせ、歩いて行く――

探索者の作成について ※必読※

 このシナリオは新規探索者のみ、また秘匿HOつきのセッションとなります。
 以下、このシナリオを開始するにあたり探索者の作成手順を示します。

HOの決定

 KPとPL二人が集まり、PLは如何に示したHOのどちらが良いか、また性別と年齢を相談して決めて頂きます。
 年齢は12歳(小学生)〜18歳(高校生)とします。
HO1:Judas
HO2:Cain

探索者のプロフや設定について

・当セッションにおける探索者たちは同じ年齢であり、幼馴染の関係にあります。年齢については以上に述べたように12〜18歳、PL同士で相談してお決めください。
・男女の性別は問いませんが、男性と女性と別々の性別の方が物語に深みは増すでしょう。PL同士で相談してお決めください。
・それぞれが互いにどのように思っているかは、以上のHOを決めた後に秘話として送ります。ただし、その秘話の内容はプロフに開示しないようにお願いします。
・探索者は基本的に舞台となる架空都市「S県渚宮市」で生活しているようにしてください(”今は外国に在籍している”は×)
・探索者のプロフを設定するにあたり、どちらのHOも家族・親せき・一族設定を深く設定しないようお願いします。
・その他、提出されたプロフを見てシナリオと齟齬が生じる、扱いが難しいと感じた点については、KPより修正をお願いする場合がございます。予めご了承ください。
このセッションを経て、探索者たちに設定が必ず付加されます。御注意ください。

使用可能なサプリメント

基本ルルブ 2010 2015でお願いします。特徴は一つまで

た箴技能

☆☆☆☆RP力共にRPでお互いを知りつつ、舞台の情報を経て最後の決断にお臨みください
☆☆☆目星、図書館探索がはかどります
☆☆心理学、精神分析どちらかでもOK。だけど心理学は場合によっては…?
芸術、制作等、探索者を特徴づけるフレーバー技能技能によっては物語に深みが…?
※技能制限は85とします。知識・アイデアはこれに含みません。
 

ズ鄒時の注意点など

 能力値は〜115程度でお願いします。

上記CS完成後 探索者同士、互いの思い出について

 このシナリオ開始時に、探索者は

ー分が何故、ここ(舞台となる謎の病院)にいるのか
⊆分たちは秘話で渡した情報以外に、相手とどのような思い出があるか
 
 を喪失している状態でスタートをします。ですが、PLが知っている「PC同士の思い出」があります。
 そこでPL同士はお互いに提出したCS(性格や趣味、部活動等)から、PCたちはお互いにどんなことを話したかな、どんなことを思い出に作ろうとするかな…と”HO1とHO2、個別で”考えて頂きます。

HO1には春の日(例:互いに学校で笑い会った、○○の話をした、一緒に××へ行った)と夏の日(例:部活動の応援に行った、汗びっしょりで楽しかった)
HO2には秋の日(例:紅葉を一緒に見た、手をつないで受験の事を考えた)と冬の日(例:一緒に雪合戦をした、おこたに入った)

 を考え、決定します。頂いた内容を、シナリオにて用いさせて頂きます。作成した思い出はKPと作ったPL様だけが知っている内容になります。
 喧嘩等の思い出もOKですが、基本的にお互いが気持ち良い友好的なモノにしてください。
 物語にそぐわないようなモノ(セクハラ行為など下品な内容が主)は却下します。

 また、内容によっては物語との齟齬が生じるため修正を提案したり、セッション中で微妙に展開を変える場合もあります。そのため、あまりに思い出の内容を固めすぎない方がいいかもしれません。
 以上、ご了承ください。
 

当卓における注意事項

以下の該当者は当卓と肌に合いません。予めご承知ください。
1)ダイスをとにかく沢山振って成長したい。
2)過剰成長をしたキャラで場を蹂躙したい。所謂「俺TUEEEE」プレイ(過剰成長したキャラであっても節度あるプレイングは可です。技能制限は設けられますが)
3)協調性の欠けたプレイング、シナリオの雰囲気を重んじない行動やRPをしたい方。物語は”共に創る”ものです。
4)シナリオで決められた進行に対する過剰な反抗、マンチプレイ。KPは理不尽が置きすぎないようにシナリオを監視しています。物語に流してもらうこともTRPGのプレイングと思っています。

また、以下の点ご確認ください。
セッション中における性的発言等は御控え願います。やろうずには18歳未満の方もいらっしゃいますし、KPも時に嘔吐するほど耐性がありません。

KPより

 当ページを開いて頂き誠にありがとうございます。KPのクロスグリと申します。
 此度は八重樫アキノ様作「ストックホルムに愛を唄え」を回させて頂きます。氏のシナリオは探索者同士が大いなる神話的事象や事件のなかで、
言葉に現しつくせないような深みが生まれるシナリオが多くあると感じます。このシナリオは取分け、新規で生まれた二人の探索者が”己自身に孕みし謎”を
求めて彷徨い歩く中で、得体の知れない”絆”が生まれることでしょう。
 …得体の知れない、と表現したのは。その絆が”死に至る劇毒”となるか、それとも”奇跡を生みだす何か”になるかは…生まれた二人の探索者と、それを動かすPL様御自身ですから。

 さぁ。どうぞ最後まで御心を確かに。貴方達二人の物語を、お聞かせください。

参加希望者(ゲストのみ)

HO1 Judas

Scirocco
この度はお誘いいただきありがとうございます!
まだまだ未熟者ですが、精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします。

新規中学生(2010作家ベース)

KPより ◎

HO2 Cain

ヒナ
こんばんは、今回はお誘いいただきましてありがとうございます!
今回は男子中学生で作成させていただきました!
どうぞ、よろしくお願いしますね!(*'ω'*)

新規中学生(サプリ2015 デザイナーベース)

KPより ◎

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第N回

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Wiki参加者情報

どなたでも編集できます